食品

2018年12月 7日 (金)

ふるさと納税@対馬2018

今年も、縁のある長崎県の対馬にふるさと納税をしました(去年のことはこちら)。11月中頃に取り掛かると、どうやら総務省の通達を受けて、見直しがあった模様。返礼品は、去年とほぼ同じものを選んだのですが、一口一万円が一万四千円に、中身も少し減っているようです。まあ、健全な形になりつつあるということでしょう。

Dc111401
対馬産剣先イカ(生冷凍)。
Dc111806
刺身、旨い。
Dc111412

Dc111606
天然ぶり味噌漬。
Dc120402
これはなかなかの絶品です。

*****

ふるさと納税、まだまだ改革が必要ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

旅行のお土産

姫路・宝塚への旅、その8、ラスト、お土産編。

ツアー主催者から貰ったもの(料金の内?)。

Dc1103143
姫路城VRスコープ。見学しながら使う、と思っていたら、家に帰って見て下さいとのこと。スマホのサイズで二種類。360度ムービーを見ることが出来る優れもの。短いけれど六種類あります。姫路城以外にもお城を中心にVRスポットが10数箇所あり、今後増えるのでしょう。

Dc110805

Dc1103135
ゴンチャロフでした。
Dc1103138
袋の色が違えば中身が違い、色々な種類がありました。

*****

Dc1103140
お嫁ちゃんと娘のお土産。

灘菊酒造にて。

Dc1103145
フンワリした酒粕です。
Dc1103147

Dc1103148
これは美味。
Dc1103146

Dc110803
これはまだ飲んでいないので、後日。

*****

一泊二日でしたが、充実した旅でした。
宝塚へは又機会を見つけていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

富山ブラック

Dc100702

富山ブラック、というラーメンを食べてみたいと思っていました。富山に行くことはまずないでしょう、富山の物産展もありません。ということで、即席麺ではありますが、このようなものを発見したので、即購入。

Dc100704

確かにブラックです。しかし、見た目ほど味は濃くなく、旨口の醤油スープです。黒こしょうがほどよい刺激を与えています。カップ麺としては上出来だと思います。

Dc100705

凄麺シリーズ、調べてみましたが、他にはそそられるものなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

秋の京都展@三越

三越広島店、秋の京都展(10月20日~28日)で購入したもの。

ぜんざいショコラリッチ@都松庵。
Dc102508
中京区に本店、京都タワーに支店。
Dc102514_2
チョコケーキに小豆が入っています。1186円+税。
Dc102516
絶妙のハーモニーです。

山椒じゃこ@くらま辻井。
Dc102525
80g、1000円+税。
Dc102530
ご飯と好相性、超美味です。

祇園かまぼこ@いづ萬。
Dc102526
5個セットで、1000円+税。250円ほどお得。
Dc102529
下から時計回りに、しょうが天(260円)、やさい天(260円)、ゆば巻天(314円)、よもぎ天(260円)、チーズ天(238円)。

どれも美味しい。特に、山椒じゃこ、もっと買っておくべきだった。

Dc102501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火)

牧家

そごう広島店、北海道の観光と物産展(10月17日~29日)に出店している、牧家の製品。これまでに見たことのないもの(多分)。

Dc102315
杏仁豆腐、758円+税。
Dc102316
絶妙の固さ(柔らかさ)。容器から出すと形が崩れます。
Dc102317
そのままでも充分旨い、シロップをかけると更に旨い。

Dc101808
さけるチーズ、600円+税。賞味期限が近かったので2個で同料金!
Dc102307
ミルクの味濃厚。
Dc102401
こうやっても旨かった。

杏仁豆腐、超旨い。また買いに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

麺屋宗&骨付鶏一鶴

Dc100509

福屋八丁堀店、秋の全国うまいもの大会(10月4日~16日)に出店中のお店。2007年創業、高田馬場に本店、都内に支店二つ。どこもカウンターだけの小さなお店ですが、催事には積極的に出店しているようです。

Dc100511

らぁ麺(塩)、864円。麺は柔らかめ、意図的にそうしているのかもしれない、鶏と魚介の旨みを凝縮しこだわりの塩をブレンドしたスープにあっている。穂先メンマは柔らか、チャーシューは歯応えがある。愕きはないが、よくまとまった一杯。

*****

ついでに、ではなく、どちらかというと、こちらがメイン。

香川の、骨付鶏一鶴。

Dc100513_2
おやどり、1009円。店員さんが、固いけど大丈夫ですか、の念押し。

Dc100515
ひなどり、895円。こちらは柔らかくジューシー。

夕食で美味しく頂きました。香川で食べた時より胡椒が強いような。

*****

両店とも、第一会期10日まで。

相変わらずいつものように、551 HORAI は長蛇の列でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

アイスクリーム

Dc092009

10月にもなってアイスクリームの話題! この夏暑かったのでよく食べたということでもあり、今なお食べ続けているということでもある。

Dc092010

Dc092011

特にバニラを好みます。

Dc092014

次はチョコレート。

Dc092013

今年気に入ったのがこれ。甘いのが欲しい時に食べます。

脂肪分の取り過ぎがちょっと気にはなりますが、恐らくまだ暫くは食べ続けるだでしょう。私はアイスクリームが大好きなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

栗拾い総括

周防大島に行きました、2018年9月25日、その6、ラスト。

すでに書いた栗拾いについての後日談。

Dc092553
問題のない栗、数えると、77個ありました。

Dc092552
虫食いの恐れのあるもの、これ以外にも少しあり、恐らく同じくらいあったのではないでしょうか。勿論全て皮むきをして食べました、というか、まだ食べ続けています。栗は美味しいですね。

Dc092618
なんといっても栗ご飯、大好きです。

Dc093017
渋皮煮、美味しい。

Dc093018
甘露煮、これも旨い。

もうしばらく楽しめそうです。

*****

ところで、今日ニュースに出ていました。富田林の脱走犯、道の駅サザンセトとうわ、に滞在していたようです、それも、我々が行った日にも。実はすれちがっていたかも。スーパーボランティアが活躍した行方不明の二歳児といい、周防大島が何かと話題になっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

道の駅サザンセトとうわ&O-KUN

周防大島に行きました、2018年9月25日、その4。

Dc092531

周防大島町西方1958-77、大島大橋から20キロちょっと、車で20分ぐらいでしょうか。何か美味しいものがないかと寄ってみました。

Dc092532

道の駅の一角にある、島のカンボジア料理オークン。O-KUNはカンボジア語で、ありがとう、の意だそうです。町が安く貸している、チャレンジショップというもの。店主の、リム・ピセイさん、カメラを向けるとニコニコ笑顔。日本語が上手く愛想のいい人で、次のようなことを話してくれました。長年日本の料理屋で働き、広島出身の女性と結婚。島が気に入っているので、チャレンジショップには期間が過ぎた後は、この島でお店を持ちたいとのことです。

Dc092549

カンボジア胡椒の手羽先、一本100円。昼食後なので夕食用に購入。次の機会にカンボジア料理を食べてみよう。

Dc092550

道の駅で野菜を探しましたが、あまりありませんでした。

Dc092535

早生よりも早いミカン。小粒で程よい酸味。

今回走ったところには、農産物を販売しているところがなく、残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

瀬戸内ジャムズガーデン

周防大島に行きました、2018年9月25日、その3。

Dc092528

周防大島で、最も有名で且つ成功しているお店のひとつだそうです。

Dc092527
正面の建物、ガーデンカフェ&ジャムスイーツ、ギャラリ-もあります。

Dc092529
左奥、ブティック。中は・・・

Dc092530
物凄くたくさんの種類のジャム。

Dc092543
選ぶのが難しいので店員さんにお勧めを聞いて、徳佐りんごのジャム(700円)、島いちじくの贅沢ジャム(810円)を購入。

Dc092547
美味しそうなパンを売っていたので購入。

Dc092548
このようなパンです。550円。

Dc092602
穏やかな小麦の風味。

Dc092604_2
バターを塗ったり・・

Dc092704
購入したジャムを塗ったり。素材の味を生かした美味なるジャムです。

Dc092702
クリックで拡大します。

Dc092701
クリックで拡大します。

左下に、副店主は歌うお坊さん、と書いてあります。島にある(浄土真宗本願寺派)荘厳寺の副住職(近々住職になる予定)でありながら音楽活動もしているそうです。最近このようなお坊さんが多いですね。広島の大竹には、二階堂和美、という有名人もいます。

広島でも販売しているお店が結構あるようです。福屋や天満屋、パン屋のGoar、101BRIO、あさづき、など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧