食品

2018年10月 5日 (金)

麺屋宗&骨付鶏一鶴

Dc100509

福屋八丁堀店、秋の全国うまいもの大会(10月4日~16日)に出店中のお店。2007年創業、高田馬場に本店、都内に支店二つ。どこもカウンターだけの小さなお店ですが、催事には積極的に出店しているようです。

Dc100511

らぁ麺(塩)、864円。麺は柔らかめ、意図的にそうしているのかもしれない、鶏と魚介の旨みを凝縮しこだわりの塩をブレンドしたスープにあっている。穂先メンマは柔らか、チャーシューは歯応えがある。愕きはないが、よくまとまった一杯。

*****

ついでに、ではなく、どちらかというと、こちらがメイン。

香川の、骨付鶏一鶴。

Dc100513_2
おやどり、1009円。店員さんが、固いけど大丈夫ですか、の念押し。

Dc100515
ひなどり、895円。こちらは柔らかくジューシー。

夕食で美味しく頂きました。香川で食べた時より胡椒が強いような。

*****

両店とも、第一会期10日まで。

相変わらずいつものように、551 HORAI は長蛇の列でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

アイスクリーム

Dc092009

10月にもなってアイスクリームの話題! この夏暑かったのでよく食べたということでもあり、今なお食べ続けているということでもある。

Dc092010

Dc092011

特にバニラを好みます。

Dc092014

次はチョコレート。

Dc092013

今年気に入ったのがこれ。甘いのが欲しい時に食べます。

脂肪分の取り過ぎがちょっと気にはなりますが、恐らくまだ暫くは食べ続けるだでしょう。私はアイスクリームが大好きなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

栗拾い総括

周防大島に行きました、2018年9月25日、その6、ラスト。

すでに書いた栗拾いについての後日談。

Dc092553
問題のない栗、数えると、77個ありました。

Dc092552
虫食いの恐れのあるもの、これ以外にも少しあり、恐らく同じくらいあったのではないでしょうか。勿論全て皮むきをして食べました、というか、まだ食べ続けています。栗は美味しいですね。

Dc092618
なんといっても栗ご飯、大好きです。

Dc093017
渋皮煮、美味しい。

Dc093018
甘露煮、これも旨い。

もうしばらく楽しめそうです。

*****

ところで、今日ニュースに出ていました。富田林の脱走犯、道の駅サザンセトとうわ、に滞在していたようです、それも、我々が行った日にも。実はすれちがっていたかも。スーパーボランティアが活躍した行方不明の二歳児といい、周防大島が何かと話題になっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

道の駅サザンセトとうわ&O-KUN

周防大島に行きました、2018年9月25日、その4。

Dc092531

周防大島町西方1958-77、大島大橋から20キロちょっと、車で20分ぐらいでしょうか。何か美味しいものがないかと寄ってみました。

Dc092532

道の駅の一角にある、島のカンボジア料理オークン。O-KUNはカンボジア語で、ありがとう、の意だそうです。町が安く貸している、チャレンジショップというもの。店主の、リム・ピセイさん、カメラを向けるとニコニコ笑顔。日本語が上手く愛想のいい人で、次のようなことを話してくれました。長年日本の料理屋で働き、広島出身の女性と結婚。島が気に入っているので、チャレンジショップには期間が過ぎた後は、この島でお店を持ちたいとのことです。

Dc092549

カンボジア胡椒の手羽先、一本100円。昼食後なので夕食用に購入。次の機会にカンボジア料理を食べてみよう。

Dc092550

道の駅で野菜を探しましたが、あまりありませんでした。

Dc092535

早生よりも早いミカン。小粒で程よい酸味。

今回走ったところには、農産物を販売しているところがなく、残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

瀬戸内ジャムズガーデン

周防大島に行きました、2018年9月25日、その3。

Dc092528

周防大島で、最も有名で且つ成功しているお店のひとつだそうです。

Dc092527
正面の建物、ガーデンカフェ&ジャムスイーツ、ギャラリ-もあります。

Dc092529
左奥、ブティック。中は・・・

Dc092530
物凄くたくさんの種類のジャム。

Dc092543
選ぶのが難しいので店員さんにお勧めを聞いて、徳佐りんごのジャム(700円)、島いちじくの贅沢ジャム(810円)を購入。

Dc092547
美味しそうなパンを売っていたので購入。

Dc092548
このようなパンです。550円。

Dc092602
穏やかな小麦の風味。

Dc092604_2
バターを塗ったり・・

Dc092704
購入したジャムを塗ったり。素材の味を生かした美味なるジャムです。

Dc092702
クリックで拡大します。

Dc092701
クリックで拡大します。

左下に、副店主は歌うお坊さん、と書いてあります。島にある(浄土真宗本願寺派)荘厳寺の副住職(近々住職になる予定)でありながら音楽活動もしているそうです。最近このようなお坊さんが多いですね。広島の大竹には、二階堂和美、という有名人もいます。

広島でも販売しているお店が結構あるようです。福屋や天満屋、パン屋のGoar、101BRIO、あさづき、など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

秋の北海道物産展@天満屋緑井店

Dc091415

天満屋緑井店での秋の北海道物産展(9月12日~17日)。

Dc091417
たいてい購入するこのお店。孫がゼリーのおじちゃんと呼んでいます。
子供に優しくたくさん試食させてくれます。

Dc091425
30個入り、2000円弱。いいお値段、美味です。

Dc091205
時々買う大福。まあ大福です。

Dc091431
たまに買う高級品、1500円ぐらいします、当然旨い。

Dc091428
こちらは800円程度。結構美味。ともに旭川駅立売商会というお店。

北海道は美味しいものが多いですね。
物産展があると、つい行って、ついつい何か買ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

熊本のカレー

熊本からの頂き物、レトルトカレーです。

Dc071705
黄のれんこんカレー。
Dc071708
これでもかと言うほど蓮根が入っています。

Dc071704
黒の海苔ごまカレー。
Dc082503
海苔よりもゴマが効いてます。

Dc071703
赤のトマトカレー。
Dc081903
やたらエリンギが入っています。

Dc050902
赤牛カレー。
Dc050903
牛肉が入って辛さもあり、これが一番。

Dc072106
熊本名物、太平燕(タイピーエン)も入っていました。
Dc072512
春雨です。これが何とも旨いのです。

熊本には美味しいものが色々あります。
太平燕と双璧をなすのが、いきなり団子、大好きです。
陣太鼓というお菓子も美味。
そしてラーメンが最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

お弁当&パン

大阪・京都・滋賀に行きました、2018、その12、ラスト。

夕食は、ジェイアール京都伊勢丹の地階で弁当を購入。

Dc0611181
なだ万、1650円+税。
Dc0611183

R5zsnqy
下鴨茶寮、1400円+税。
Dc0611185

見ての通り、なかなかの美味なるお弁当でした、お値段もいいけど。

*****

翌朝のパンも購入。

Dc0611180

ラミデュパン。L’AMI DU PAIN、仏語で、パンの友の意。

Dc0611191

KYOTO KITAYAMA、とありますが、調べてもよく判らないお店。

Dc0611202
中央上、石窯カンパーニュ、500円+税。

Dc0611198
右側、いちじくパン、360円+税。

Dc0611195
左下、(なんとか)フリュイ、だったと思います、320円+税。

これらのパンもおいしかった。機会があったらまた行こう。

*****

6月の旅行の報告、やっと終了。
さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に
ブログ「大阪・京都・滋賀に行きました、2018」、へのリンクあり。

次の旅行は、10月、山陰方面、詳細未定。
10月末、白鷺城と宝塚歌劇鑑賞。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

ヌルヌル野菜

つるむらさき。
Turumurasaki
東南アジア原産、栄養価が高い。Dc071422

水前寺菜。
Kinjisou
熱帯アジア原産、18世紀頃に中国から伝わる。熊本の伝統野菜。
Kinjisou2
金沢では、金時草と呼ばれ、江戸時代に加賀野菜として栽培。

私の表現力では伝えることが出来ない、それぞれ独特の風味、食感は柔らかいホウレンソウにヌメリを加えた感じ。酒肴によし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

韓国の激辛麺

Dc070601

知り合いより、韓国製のものを頂きました。どちらかというと辛くない、といわれた、順番に・・

上の写真の左下のもの、韓国風チャンポン、だそうです。
Dc070608
溶き卵を 入れました。ほんのり汗をかく程度でした。

左上のもの、四川ジャージャー麺、だそうです。
Dc070803
焼きそばのようなもの、麺にコシがあり美味しい。かなり汗が出ました。

右上のもの、食べ始めてすぐ汗が噴き出ました。
Dc071207
チーズを入れてもおいしい、とのことで入れました。辛さだけではなく旨みもあるので、美味しく食べたのですが、とても辛い! 普段、スープを残すことはないのですが、これはギブアップしました。

右下のもの、超激辛とのこと、心して挑戦しました。
Dc071503
確かに辛いのですが、汁がないためか、食べている時は、麺自体が美味しいこともあり、さほど辛さを感じません。が、食べ終わると、口の中に辛さが充満、しばらく抜けませんでした。

韓国の即席麺はレベルが高いと思います。特に麺が私の好みにピッタリ。まだ幾つかあるので、辛さを調節しながら食べようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧