食品

2020年5月18日 (月)

グリコ 朝食〇〇ヨーグルト

Dc050302
グリコ、朝食みかんヨーグルト。
Dc050304

Dc050502
グリコ、朝食りんごヨーグルト。
Dc050504_20200514222101

Dc050207
グリコ、朝食パインヨーグルト。
Dc050210

果物が小さくカットされています。
ちょっと物足りないかな。

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

焦がしマヨ玉トースト

Dc051401

最近話題のトースト。見たそのままに作れます。中央を少し凹ませる。

Dc051403

バルミューだトースターのちーずパンモードで約10分。旨いよ!

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

ヨーグルトいろいろ

デザート感覚のヨーグルト、朝食に食べてます。

Dc032701_20200506172701
CGC ナタデココ ヨーグルトデザート。
Dc032702_20200506172801

Dc033103 
CGC ミックスフルーツ ヨーグルトデザート。
Dc033105
中身を引っ張り出してみました。
Dc033106_20200506172801

Dc033130
森永 ざく盛り フルーツヨーグルト ナタデココ入り。
Dc033131
これだけ入っているようですが・・・
Dc033132
引っ張り出しても全ては確認できず。
Dc041101

どれも朝にピッタリ、爽やかな美味しさです。
特に、ナタデココ入りが好み。

| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

旬の筍(第三弾)&山菜など

自宅で堪能、旬の筍第一弾<筍ご飯><筍の煮付け>(こちら)、第二弾(こちら)<木の芽和え><煮付け><豚肉との炒め煮><醤油バター><ちらし寿司>、に続き第三弾、天ぷら。

Dc050418

シンプルな天ぷら、美味です。これにて今シーズンの筍は終わりかな。

ついでに、山菜などの天ぷら。

Dc050415

アスパラ、薩摩芋、コゴミ、ユキノシタ、筍、コシアブラ、椎茸。
旨い酒にピッタリ、美味しいので、ついつい食べ過ぎました。

| | コメント (0)

2020年5月 3日 (日)

ゼリーいろいろ②

朝食に、プリンやゼリーを食べています。

Dc042801_20200503204001
EMIAL の珈琲ゼリー。
Dc042802_20200503204001
北海道産生クリームが好相性。

Dc042901
EMIAL のホワイトモカ、カフェゼリー。
Dc042904
多少苦味があるかな。

Dc050101_20200503204001
EMIAL の紅茶ゼリー。
Dc050102
牛乳と生クリーム、コクがあります。

EMIAL は、「笑みある」食卓・食シーンを作るという思いが込められているとのこと。会社名は、安曇野食品工房、本店は長野県松本市、本部は東京都中央区築地、だそうです。

ゼリーではない EMIAL の製品を一つ。

Dc041002
EMIAL タピオカ入りココナツミルク。
Dc041004
タピオカが見えません。
Dc041005
下の方に沈んでいます。もっと大きい方がいいかな。

| | コメント (0)

ロースハム@グリュックスシュバイン

ロースハム、一本堂高陽店(こちら)にて購入。

Dc041505

グリュックスシュバインの製品です。

Dc041801_20200503203901

買ってきた日はサンドウィッチ、次の日はトーストにのせて。美味。

これまでに食べたグリュックスシュバイの製品。

ショルダーハム(こちら)、記事に下の方にあります。
シルケンヴルスト(こちら)。

全て一本堂高陽店にて購入。
佐伯区五日市町石内のお店は未だ未訪問。近い内に是非。

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

南津海

またまた愛媛の知人からみかんを頂きました。

Dc042906
右側、オレンジ色の文字で見えにくいのですが、
太陽としおかぜオレンジ街道、と書いてあります。

Dc042905

今回は南津海(なつみ)です。シーズン最後のみかん。

Dc042909

瑞々しく、とても甘く、適度の酸味があり、超美味。

二年前にも頂きました(こちら)、調べたことを少し書いています。

去年11月下旬からほとんど切れ目無く沢山送って頂きました。
色んな種類の本当に美味しみかんを有り難う御座います。
ただただ感謝感謝です。

| | コメント (0)

2020年4月27日 (月)

旬の筍・第二弾

内の奥さん、第一弾の「筍ご飯」「筍の煮付け」(こちら)に続き、第二弾をいろいろ作ってくれました。

Dc042313
木の芽和え。定番ですね。

Dc042310
煮付け。こうやって食べるのが一番好きです。

Dc042501_20200427214201
豚肉との炒め煮。お互いがその美味しさを引き立てます。

Dc042705
醤油バター。酒の肴にピッタリ。

Dc042611_20200427214201
ちらし寿司。写真ではよく見えませんが中に筍一杯です。

この4・5日筍を堪能しました。まだ食べることができるかな。

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

ゼリーいろいろ

最近ゼリーをよく食べます、口の中がスッキリ。

Dc033101_20200422221801
みかんゼリー。
Dc033102_20200422221801 

Dc033114 
ももゼリー。
Dc033117

Dc040201
ぶどうゼリー。
Dc040202

Dc040613
グレープフルーツゼリー。
Dc040615
見えにくいので、グレープフルーツを底から上に。

以上、CGCの製品。CGCは大手スーパーが一社でプライベートブランドを作るのに対抗するため、中堅クラスの食品スーパーが共同でPB商品を開発・販売することを目的に作った運営会社。

Dc042201
うめゼリー。
Dc042202_20200422221901
梅と言えば和歌山、白浜町の梅屋という会社の製品。

プリンもよく食べましたが、ゼリーもいいですね。

| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

鮎家の「あゆ巻き」

Dc040317
鮎家の巻物。友人からお土産。

Dc040914
あゆ巻き、二本入り。

Dc040915
京都の棹菓子をヒントに作ったそうです。

Dc040918_20200417213301
あゆも勿論旨いが、昆布が又超美味。酒の肴にピッタリ。

*****

以前、別の友人から鮎家の、あゆ甘露煮や子持大鮎の塩焼蒸し(こちら)、他の商品(こちら)も頂きました。そして、先日記載した記事の藤齋最中(こちら)の近江藤齋も鮎家グループの会社とのこと。滋賀県野洲市に本社のある、よく判らないグル-プです。あゆが出発点のようですが、色々多角経営をしているのでしょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧