食品

2019年4月 9日 (火)

のどぐろ&イカ

Dc032905

知り合いが送ってくれました。

Dc032906

冷凍とはいえ、新鮮な感じです。

Dc040916
凄く脂がのっています。
Dc040918
さすが高級魚・のどぐろ、超美味です。

Dc033014
イカはこのようにして食べました。
Dc033013
酒肴にピッタリ。

まだ冷凍庫に残っています。楽しみ。

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

冷凍食品②

用事がない日の家ランチ、パンでなければ冷凍食品。

Dc012704
ビビンバ
Dc012706

Dc030307
ザ・パスタ(ミートソース)
Dc030308

Dc120205
どん兵衛(昆布だし)
Dc120206

Dc122101
上海焼きそば
Dc122104

Dc121602
焼きビーフン
Dc121604

前回の冷凍食品の記事(こちら)でも書きましたが、冷凍といって侮ってはいけません。技術の進歩は凄い。これからもちょくちょくお世話になるでしょう。

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

花見2019&おます珈琲

Dc040413
晴天の今日、花見に行きました。平日にも拘わらず、結構な人出。

Dc040420
場所は広域公園。芝桜もありました。

Dc040423
向こうの丘には、市立大学や修道大学。

Dc040424
しだれ桜もソコソコきれい。お弁当を食べ、寛いだ数時間でした。

帰りに、おます珈琲(こちら)へ。
Dc040411
2種類購入(700円と680円)。以下はラベルに書いてある説明。
Bread blend (ブレッドブレンド)ーーパンに合うように作ったブレンド。優しく甘く、スッキリとした味わい。特にクロワッサンや食パンに合います。
おますブレンド――濃厚なコクと甘味。お店からのメッセージが込められたコーヒー。

明日から飲みます。楽しみ。感想は後日。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

柑橘いろいろ

愛媛のミカン農家の知人が今年も送ってくれました。
箱にあったのは四種類。ちょっと前のことです。

Dc022804

見て一番判りやすいのは、デコポン。清見とポンカンの掛け合わせ。
Dc031119
熊本果実連の登録商標、一般名は不知火。今回は酸味が強く、好み。

麗紅(レイコウ)、鮮やかなオレンジ色。
Dc022807
清見とアンコールを掛け合わせたものにマーコットを交配。
甘味が強く、適度の酸味。美味しい、けれど、入っていたのは数個。

せとか。
Dc030513
(清見×アンコール)×マーコット、麗紅と同じ交配パターン。
外皮は剥きにくいが、内皮は薄い。糖度が高く果肉はトロトロ。

はるみ。
Dc030511
清見とポンカンの掛け合わせ(デコポンと同じ交配)。
見た目、せとかと区別しにくいが、外皮が剥きやすい。
食べると、果汁が多く、果肉がプリプリつぶつぶ。

いずれも美味しい高級ミカン、ただただ感謝です。

| | コメント (0)

2019年2月16日 (土)

Troisgros のジャム

Dc121216

Troisgros(トロワグロ)は、50年位ミシュランで三ツ星を取っている、フランスのレストラン、現在三代目。その支店が小田急百貨店新宿店に、最初はブティック、次にカフェ、さらに、新宿のハイアットリージェンシー東京には、キュイジーヌ ミッシェル・トロワグロがオープン、ミシュランで二ツ星を取っています。このブティックから、友人がトロワグロのジャムを送ってくれました。

Dc010602
ストロベリージャム、二つ入っています。
Dc121401

Dc010603
ブルーベリージャム。
Dc010604

Dc010601
ビターオレンジマーマレード。
Dc020401

どれもそれぞれに美味しい。個人的好みはマーマレード。

裏に書いてある製造元は、広島県竹原市のアヲハタです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月29日 (土)

冷凍食品

家での昼食、最近冷凍食品をよく食べるようになっています。それは、手軽で、なかなかに美味しいからです。

Dc070701
焼おにぎり。
Dc070705

Dc101009
チャプチェ。
Dc101010

Dc102312
生パスタ。クリーミーボロネーゼ。
Dc102313

Dc102711
高菜ピラフ。
Dc102713

Dc120806
さぬきうどん。
Dc120807

冷凍技術の進歩は著しいですね。高級食材も冷凍され、一般家庭でも色々なものを冷凍し、これから先食べ物はどうなっていくのか。私が子供の頃、冷蔵庫すらない時代がありました。その頃と比べると今は進歩している、と喜べるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月27日 (木)

木の芽煮

南座顔見世鑑賞ツアー、その8、お土産編、ラスト。

Dc112841

ちりめん山椒を探していたら、こんなものを発見しました。昆布や山椒の実などを細かく刻み焚き上げたもの。牛若丸と関連づけられることもある、鞍馬寺の名物。きのめだき、と読むのが正式のようです。

Dc112853

試食をするととても美味しい。お買い得品を購入。

Dc1121159

温かいごはんにのっけると旨い。お茶漬けにしてもよし。京山椒をかけると更に美味しい。京都に行った時の定番お土産になりそうです。

鞍馬寺門前の、京くらま林、の製品、ジェイアール京都伊勢丹の地階にお店を出しています。鞍馬には他に二軒ほど木の芽煮を作っているお店があるようです。

*****

京土産といったらこれ:

Dc112854

「生」ではなく、昔からのこの八ツ橋が好きです。

Dc112855

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に、飛び飛びになった、ブログ「南座顔見世鑑賞ツアー」、へのリンクがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 7日 (金)

ふるさと納税@対馬2018

今年も、縁のある長崎県の対馬にふるさと納税をしました(去年のことはこちら)。11月中頃に取り掛かると、どうやら総務省の通達を受けて、見直しがあった模様。返礼品は、去年とほぼ同じものを選んだのですが、一口一万円が一万四千円に、中身も少し減っているようです。まあ、健全な形になりつつあるということでしょう。

Dc111401
対馬産剣先イカ(生冷凍)。
Dc111806
刺身、旨い。
Dc111412

Dc111606
天然ぶり味噌漬。
Dc120402
これはなかなかの絶品です。

*****

ふるさと納税、まだまだ改革が必要ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

旅行のお土産

姫路・宝塚への旅、その8、ラスト、お土産編。

ツアー主催者から貰ったもの(料金の内?)。

Dc1103143
姫路城VRスコープ。見学しながら使う、と思っていたら、家に帰って見て下さいとのこと。スマホのサイズで二種類。360度ムービーを見ることが出来る優れもの。短いけれど六種類あります。姫路城以外にもお城を中心にVRスポットが10数箇所あり、今後増えるのでしょう。

Dc110805

Dc1103135
ゴンチャロフでした。
Dc1103138
袋の色が違えば中身が違い、色々な種類がありました。

*****

Dc1103140
お嫁ちゃんと娘のお土産。

灘菊酒造にて。

Dc1103145
フンワリした酒粕です。
Dc1103147

Dc1103148
これは美味。
Dc1103146

Dc110803
これはまだ飲んでいないので、後日。

*****

一泊二日でしたが、充実した旅でした。
宝塚へは又機会を見つけていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

富山ブラック

Dc100702

富山ブラック、というラーメンを食べてみたいと思っていました。富山に行くことはまずないでしょう、富山の物産展もありません。ということで、即席麺ではありますが、このようなものを発見したので、即購入。

Dc100704

確かにブラックです。しかし、見た目ほど味は濃くなく、旨口の醤油スープです。黒こしょうがほどよい刺激を与えています。カップ麺としては上出来だと思います。

Dc100705

凄麺シリーズ、調べてみましたが、他にはそそられるものなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧