お菓子

2019年6月22日 (土)

パティスリー グラン クラシック のケーキ

一週間ほど遅れた、父の日ケーキ、子供たちが持ってきてくれました。

Dc062201

Dc062207

Dc062208

Dc062209

Dc062210

Dc062211

どれも美味しいケーキ、勿論、私はひとつだけ、食べた全員が絶賛。

お店は未訪ですが、以下の二つを食べたことがあります。
雨後の月大吟醸ショコラ(こちら)華鳩貴醸酒バターケーキ(こちら)。
オーナーパティシエ・片岡泰晴さんについては上のリンク先に。 

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

バウムクーヘン

バウムクーヘン、大好きです。高級品は勿論、そうでないものも。

Dc060603
ミルク・バームクーヘン。300円弱、多分特売品、以下同じ。

Dc060601
キャラメル・コーヒー・バウムクーヘン。

Dc060607
塩・バウムクーヘン。

最後の、塩バウムクーヘン、ほんのり塩味で、予想外に美味です。

天満屋緑井店で購入、時々売っています。
販売者は、東京の丸井スズキ、菓子専門問屋です。
製造販売しているものあり、日本橋「錦豊琳」。高級品でちょっと驚き。

*****

Dc040807
KALDIのバウムクーヘン。350円位。

製造者は、東京の美松製菓。何と、上のバウムクーヘンと同じ!
きっといろいろなバウムクーヘンを作っているのでしょう。
MC東京バウムクーヘン、という独自ブランドも持っているようです。

*****

食品業界、様々な繋がりがあるのですね。
消費者は美味しいものが食べれるのであれば問題なし。

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

meiji THE Chocolate (続々々々)

meiji THE Chocolate(こちら)、久し振りに新製品四種類、
前回報告した二種類と同時に発売された二種類を探索&発見。

Dc052113
ジャスミン茶。
Dc052219
三袋入り。中のチョコはお馴染みの形。
Dc052601
表面の模様は、カカオの味わいを引き出すための工夫、
右のスティック型は力強い味わい、
中上のギザギザ型は香りが際立つ、
中下のブロック形は濃厚感を楽しむ、
左のミニブロック形は軽い口当たり、とのことです。
Dc052618
「カカオとジャスミンが引きたてあい」とはいっていないような。

Dc052115
ゆず。
Dc052217
形が定番のものとは違います。下がチョコ、上がゆず、だそうです。
Dc052602
Gianduja ジャンドゥーヤ 、もこんな形でした。
Dc052620
私の舌には、ゆず風味は仄か、チョコに負けているように感じます。

このシリーズ、まだ続くのかな? 組み合わせるものが重要。

***

これまでのものを纏めてみました。

***

meiji THE Chocolate について第一回(こちら)。
Velvet Milk ヴェルヴェットミルク / Sunny Milk サニーミルク

ほか4種類を味わいました(こちら)。
Frambise フランボワーズ Gianduja ジャンドゥーヤ
Elegant Bitter エレガントビター Comfort Bitter コンフォートビター

***

このシリーズのもののような?(こちら
こく深カカオ / 香るカカオ

***

新たに二種類(こちら)。
CACAO 58% 抹茶 / CACAO 54% ヴィヴィッドミルク

*****

別のシリーズ(チョコレート効果)はこちら

*****

更に新たな二種類(こちら)。
Blossom Bitter / Brilliant Milk
今回はこの続き。

*****

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

母の日ケーキ

子供たちが母の日にケーキを買ってきてくれました。

Dc051206

Dc051207

Dc051208

Dc051209

Dc051210

Dc051211

Dc051212

ラ・ネージュ(こちら)のシフォンケーキ、皆で美味しく頂きました。

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

meiji THE Chocolate (続々々)

meiji THE Chocolate(こちら)、久し振りに新製品二種類。

Dc032401
Blossom Bitter ブロッサムビター
Dc033106
ほんのり苦味、チョコレートらしい風味。
Dc032720

Dc032402
Brilliant Milk ブリリアントミルク
Dc033108
甘さと苦味のバランスがいいミルクチョコ、楽しい食感。
Dc032501

他に新製品が二種類あるようですが見つけることができず、探索中。

***

meiji THE Chocolate について第一回(こちら)。
Velvet Milk ヴェルヴェットミルク / Sunny Milk サニーミルク

***

全6種類、他の4種類を味わいました(こちら)。
Frambise フランボワーズ Gianduja ジャンドゥーヤ
Elegant Bitter エレガントビター Comfort Bitter コンフォートビター

***

このシリーズのもののような?(こちら
こく深カカオ / 香るカカオ

***

新たに二種類(こちら)。
CACAO 58% 抹茶 / CACAO 54% ヴィヴィッドミルク

*****

別のシリーズ(チョコレート効果)はこちら

*****

| | コメント (0)

2019年3月 3日 (日)

贅沢バターの Shall we ?

最近、シンプルなお菓子を好むようになっています。
その一つ、贅沢バターの Shall we? というクッキー、四種類あります。

発酵バターが薫るショートブレッド。
Dc111305
風味豊かな発酵バター、マカダミアナッツパウダーが入っています。
Dc111318

バターの薫り華やぐキャラメルクッキー。
Dc011209
キャラメルを生地に練りこみ、生クリームと塩、シナモン配合。
Dc011406

Excellent たっぷりマカダミア<発酵バター>。
Dc011208
ローストした大粒のマカダミアをたっぷり入れた厚焼きタイプ。
Dc011213

Excellent たっぷりマカダミア<チョコチップ入り>。
Dc111304
大きなマカダミアナッツたくさん、チョコチップがアクセント。
Dc111320

歳を取ると好みが変わってきます。
勿論、濃厚な旨さや甘さのものも好きですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

バレンタインデイ2019(追加)

九州に住んでいる孫から手作りお菓子が今日到着。

Dc021518

早速美味しく頂きました。

*****

Dc021517
 ついでに、
 今日食べた
 獺祭抹茶トリュフ
 について

 とろけるチョコに
 抹茶の風味
 ほのかに日本酒
 酒粕の滑らかさ

 これは
 なかなかの逸品です

Dc021522

Dc021521

Dc021520

見るからに美味しそうでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

バレンタインデイ2019

バレンタインチョコ、親族(奥さん・娘・お嫁ちゃん)から頂きました。

Dc021202
ゴディバだぞ!
Dc021204

Dc021206
生チョコ発祥のお店、シルスマリア、の生チョコ。
Dc021209

Dc021211
獺祭のお酒と酒粕が入っているそうです。
Dc021213

今日から少しずつ、有り難く、頂こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

Tam Tam Chill Me !

先日ティムタムの定番商品を紹介(こちら)、今回は限定品を。

Dc013004

オーストラリアの人気ジェラート専門店 Gelato Messina とのコラボ商品。販売は2017年で、2018年は Chill Me ! シリーズ三種。

Dc013012

Chill Me とは、私を冷やして、側面に書いてあります。

Dc013013

食べる前に、冷蔵庫で、4時間冷やして。すると・・・

Dc013009

文字の色が変化します。味は? サクサク感が強くなるかな。

Iced_coffee
ICED COFFEE

Honey_comb
HONEY COMB

Choc_mint
CHOC MINT

アイストコーヒーはさほどコーヒーの味が強くありません。ハニーコームの意味はミツバチの巣、そのような形をしたお菓子があるそうで、探しましたが手に入れることは出来ませんでした。チョコミントはミントの味が爽快で美味、ただし、好みが分かれるかもしれません。

ティムタム、大好きです。これからも食べ続けるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 9日 (土)

BAKED MAGIC

Dc020509

西区扇二丁目1-45、LECTの一階にあります。焼きたてのシュー生地に、フレッシュ生クリームと濃厚カスタードクリームを詰め込んだ、ブリュレシューが名物。シュー生地の表面に3種類の砂糖のせてブリュレ、カリッカリッになっています。

Dc020810
オーダーが入ってからクリームを注入。

Dc020512
焦がしキャラメルミルクシュー、190円。

Dc020811
焦がし抹茶ミルクシュー&焦がし苺ミルクシュー、各220円。
Dc020814

カリカリのシュー生地、トロッとした二種類のクリーム、美味なるかな!

大阪が本社、国内に6店舗ほど、広島にはゆめタウン広島店にも。空港や駅には取扱店があちこちに。そして海外にも進出、特にベトナムにお店が多くあるようです。どんな会社なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧