パン

2018年10月15日 (月)

Wildman Bagel ワイルドマンベーグル

Dc101501

2016年11月開店。やっと行くことが出来ました。

Dc101502

店に入ると正面にショーケース。15種類ぐらいのベーグルが並んでいます。大ぶりです。ケースの上に、小さなパン、スコーンやクッキー。

Dc101503
プレーン、180円。
Dc101505

Dc101506
抹茶と黒豆のベーグル、360円。
Dc101507

Dc101509
紅茶とホワイトチョコのベーグル、300円。
Dc101511

Dc101512
ワイルドブルーベリーベーグル、340円。
Dc101513

Dc101515
チョコベーグル、360円。
Dc101517_2

外はカリッ、中はフワッ、この対比は面白く、独特の食感です。素材の味を生かしたシンプルな味わいになっています。普通のベーグルよりも一回りは大きく、大食いでない限り二個で充分でしょう。

Dc101524

Dc101525

以前、ベッカライアイン(こちら)があったところです。

尾道のパン屋航路(こちら)の二号店になります。

Dc101526
クリックで拡大。
Dc101527

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

パンフェスタ@そごう広島店

第2回そごうパンフェスタ(10月10日~15日)。去年の第一回はのんびり昼から行きました。すると、ほとんどが売り切れ、で今日は朝一番に。しかし、盛り上がりに欠けます。県外から10店ほど、それぞれ種類は多くなく、広島お店は6店舗ぐらい、ほぼ行ったことがあります。全部のお店が全期間開店しているわけでもなさそうです。全国20店程度から袋に入ったパンを売る「ご当地パンコーナー」があるのですが、こちらは11時から(中には午後のものもあり)。唯一行列の出来ていたのが、東京のメゾンカイザーのクロワッサン、所用があり並ぶ時間なし。というわけで、少々不完全燃焼でした。

*****

Dc101209
シュクルヴァンのあん食パン、600円。山口県柳井市が本店、他に県内に5店舗。親会社はあさひ製菓、菓子乃季というお菓子屋34店舗、CHOU CHOU というケーキ屋3店舗、などを展開しています。

Dc101210
最近あん食パンをよく食べますが、なかなかの出来です。

Dc101220

Dc101219

*****

Dc101212
とろけるクリームパン、223円+税。こちらは外税でした。

Dc101218

大阪のオーサムベーカリー、と書いてありましたが、本店は大阪ですが、福山の支店から来ているようです。実は、このパン屋さん、よく催事に来ていて、このパンも、山ののこだわり食パンも、食べたことがあります。よく出来たパンです。

*****

この催し、何か工夫が必要ではないでしょうか。食パンやフランスパンといった所謂食事パンを充実させる、目玉になるお店を複数呼んでくる、県内のパン屋を大幅に増やす、など。三回目に期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

のりトースト

昭和46(1971)年創業、東京は神田の「珈琲専門店エース」の看板メニュー、のりトースト、海苔弁から思いついたそうです。お店が作り方を公開しています。

Dc092103
8枚切り食パン4枚に醤油を垂らす。

Dc092104
のりを載せて食パン2枚で挟み、トースターで焼く。

Dc092110
それぞれの片面にバターを塗り、重ねる。

Dc092113
ミミを落として出来上がり。

これは中々に美味。ミミがないとはいえ、8枚切り食パン4枚をペロリ。

反省点:醤油が少し多かった、味付け海苔を使ったので味濃いめ。

要領が判ったので、次回はもっとおいしく出来るでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

シャトレーゼのケーキ&パン

色々なものがある便利なお店、シャトレーゼ(こちら)に行きました。

Dc092223
ティラミスカップ、298円。

Dc092220
バリバリチョコショート、324円。

Dc092221
ミックスベリーのチョコショート、298円。

Dc092222
栗と鳴門金時のトルテ、298円。

Dc092214
左、旬のデザートシュー栗、108円。
Dc092216
右、香り際立つ濃茶シュー、108円。

Dc092217
無添加食パン、194円。
Dc092230

この日、明野の卵(6個)のプレゼント、嬉し。

安佐北区可部南五丁目1-5、根の谷川沿いの、全くお店を出すのにいいとは思われないところにあります。とはいっても、幹線道路からそう遠くはなく、駐車場もあり、和菓子や洋菓子などなど商品の種類も多く、お値段も手頃なので、結構繁盛しているようです。私がお世話になっている病院、そして、我が家のお墓も近くにあるので、時々立ち寄っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

アストラムラインパン@SUNNY SIDE UP

サニー・サイド・アップ(こちら)の新製品。

Dc100208
アストラムラインパン、一個250円、二個で480円。さらに・・

Dc100205
二個買うと、この箱に入れてくれます。さらに・・

Dc100520
アストラムライン三両のペーパークラフトのプレゼントあり。

イートインスペースの窓からアストラムラインが見えます。

Dc100209
ミルク。ほんのりミルク味、このままでも旨い。

Dc100210
イチゴ。イチゴの香りがして美味。

ともに、目は詰まっているがフンワリ、食べやすい。

他に二種類あり、近いうちに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

ヤマザキの薄皮ミニパン(その14)

10月のNEWアイテム、いつもは一つなのに、今月は何故か二つ。

薄皮レーズンカスタードクリームパン。
Dc100106
メーカーの説明:カリフォルニアレーズンとカスタードクリームをたっぷり包みました。レーズンの深い味わいとほどよい甘さのカスタードクリームのハーモニーをお楽しみください。
Dc100309
ほどよい、というより、そこそこの甘さ。

薄皮カフェモカクリームパン。
Dc100107
メーカーの説明:チョコクリームとほろ苦いミルクコーヒークリームを包みました。チョコクリームのほど良い甘さとカフェモカのほろ苦さが特徴のおやつパンです。
Dc100308
これも甘さが勝っています。

*****

9月のNEWアイテム、薄皮スイートポテトクリームパン。
Dc090203
メーカーの説明:角切りのさつまいも入りのさつまいもクリームを包みました。ほんのり甘くて柔らかく仕上げサツマイモは、カスタードクリームとの相性が抜群です。
Dc090309
サツマイモの風味が素晴らしい。

*****

ひょんなことからこのパンの存在を知って、以来嵌まりました。NEWアイテムは勿論、定番も食べています。その「ひょんなこと」、これまでに食べた薄皮ミニパンへのリンクは<こちら>にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

パンの大瀬戸(矢口店)

Dc093005

ここには以前、ワンコインベーカリー、があったと思います。そのためか、今年6月にオープンしたこのお店も全品108円です。パンの大瀬戸光町店(こちら)では、様々な値段のパンがありました。このお店だけのことなのか、不明です。

Dc093006

種類は光町店と比べると多くはありませんが、充分です。

今日は昼食用に買ったのでほとんど総菜系。

Dc093008

Dc093009

Dc093010

Dc093011

Dc093007
ひとつだけ保冷ケースに入っているものを購入。
Dc093012

コッペパン専門店・パンの大瀬戸、大躍進中です。

Dc093019
クリックで拡大します。これを見ると、全店108円なのかも。

いつの間にか7店舗に増えています。眺めていて気付いたのですが、ワンコインベーカリーの後に出店しているケースが多いような。何か繋がりがあるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

瀬戸内ジャムズガーデン

周防大島に行きました、2018年9月25日、その3。

Dc092528

周防大島で、最も有名で且つ成功しているお店のひとつだそうです。

Dc092527
正面の建物、ガーデンカフェ&ジャムスイーツ、ギャラリ-もあります。

Dc092529
左奥、ブティック。中は・・・

Dc092530
物凄くたくさんの種類のジャム。

Dc092543
選ぶのが難しいので店員さんにお勧めを聞いて、徳佐りんごのジャム(700円)、島いちじくの贅沢ジャム(810円)を購入。

Dc092547
美味しそうなパンを売っていたので購入。

Dc092548
このようなパンです。550円。

Dc092602
穏やかな小麦の風味。

Dc092604_2
バターを塗ったり・・

Dc092704
購入したジャムを塗ったり。素材の味を生かした美味なるジャムです。

Dc092702
クリックで拡大します。

Dc092701
クリックで拡大します。

左下に、副店主は歌うお坊さん、と書いてあります。島にある(浄土真宗本願寺派)荘厳寺の副住職(近々住職になる予定)でありながら音楽活動もしているそうです。最近このようなお坊さんが多いですね。広島の大竹には、二階堂和美、という有名人もいます。

広島でも販売しているお店が結構あるようです。福屋や天満屋、パン屋のGoar、101BRIO、あさづき、など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

「あさづき」の新食パン

「あさづき」(こちら)、進化中。

Dc091811
あさづき食パン「幸」(ハーフ)、190円。
Dc091821
まさにモチモチ。
Dc091817

Dc091813_3
あさづき食パンレーズン(ハーフ)、250円。
Dc091822
結構レーズンが入っています。
Dc091818

Dc091815
あさづき食パンチョコ(ハーフ)、250円。
Dc091823
これもモチモチ感強い。
Dc091819

*****

Dc080905
オリーブフロマージュクッペ、320円。
Dc080908
なかなかの傑作、だと思います。

*****

あさづき、この先期待できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

BONO BAKE (ボノベイク) その2

ボノベイク(こちら)、二回目。

Dc091437
くるみ、300円。新商品とのこと。
Dc091503
素材の良さが見事、シンプルな旨さ。

Dc091436
イングリッシュマフィン(プレーン)、250円。
Dc091507
分厚く食べ応えあり。

Dc091435
イングリッシュマフィン(よもぎ)、300円。
Dc091509
ヨモギの風味は仄か。

Dc091439
マフィン(バナナレーズン+マスカルポーネ)、300円。
Dc091505
幾つかの味が融合、複雑な味わい。

この日遅くに行ったら残り少なくなっていました。次回は早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧