グルメ

2018年10月16日 (火)

うま辛担々うどん@丸亀製麺

Dc101601

丸亀製麺の季節限定メニュー、うま辛担々うどん(並)、650円。見るからに濃厚なスープにうどんを入れ、肉味噌を載せた後、粉を少し振りかけました。どうやら魚粉のようです。さらにラー油をたっぷりかけ回し、出来上がり。見た目ほど辛くはなく、美味しくスープが飲める程度。確かにうま辛で、うどんとの相性もいい。

丸亀製麺広島長束店(こちら)にて。

*****

今日目撃して驚いたこと―――

レジで前にいた男性、お盆には、肉がのったうどん、天ぷら4個ぐらい、そこに別に注文していた天丼が追加され、代金千六百数十円! 丸亀製麺でこれだけの金額のものを一人で食べる人がいるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

和食どんと

Dc101112

今日は狙ったお店が二軒なくなっていて困りました。最新情報を確認しなかった私が悪いのですが。で、流れ流れて、フジグラン高陽に、ここもかなり様変わりしていました。あまり選択肢もなく、結局ここへ。

Dc101109

中々立派なお店でした。一番のウリはトンカツのようでしたが・・・

Dc101110

海鮮長崎皿うどん、880円+税。「長崎」と銘打っていいのかどうか、片栗粉が多すぎでしょう。でもまあ一応皿うどんではありました。量もかなりありましたが、コスパがいいとは言えないかな。

このお店、フジファミリーフーズが親会社、フジグランに入っている飲食店の多くはこの会社が運営しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ@丸亀

Dc091409
牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ、640円、クーポンで-50円。

最近の丸亀製麺、新製品には牛肉が多いような。人気があるのか、はたまた、利益率が高いのか。それは兎も角、牛肉が入ると旨みが増します。お店の宣伝によると:やわらかい牛肉と1本1本丁寧に手で割 いた霜降りひらたけにお店ですりつぶした実山椒を加えてしぐれ煮にし、ぶっかけう どんに盛り付けた一品。牛肉が染み込んだ濃いめのタレが美味、特に天かすが凄く美味しくなりました。思わずおかわり!?

丸亀製麺広島長束店(こちら)にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

ステーキハウス#29

Dc091013

今年5月にオープン。29は、「ニク」ではな「ニジュウキュウ」と読ませるようです。広島立町店となっていますが、ネットで検索する限り、兵庫に伊丹店があるだけ、他にもあるのか、これから出店するのか?

Dc091006
右側の階段を上がって二階へ、

Dc091012
左に入口。ドアを入って左側に、4人掛けテーブルが8つぐらい。

Dc091008
卓上には、岩塩やブラックペッパーも。

Dc091010
アンガス牛使用!ワイルド#29ステーキ、150g、980円+税。

200g(1250円)、300g(1750円)、450g(2500円)、も選べます。ソースは8種類から「特製ガーリック」を選択。肉はレアーなので、ペレットにのせて如何様にも。かたくなく、スジもなく、値段の割にはいい肉だと思います。

他には、サーロイン・ハラミ・カルビのステーキやハンバーグ、この両方をセットにしたものがあります。また食べに行ってもいかな。

中区立町1-8、福屋八丁堀店から中の棚へ、すぐ北側。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

冷やしまぜめん@リンガーハット

Dc083116

昨日のこと、イオンモール広島祇園でお買い物。お昼はマック、と孫が言ったのでフードコートへ。それぞれが好きのものをチョイス。私は久し振りに皿うどん、と思ったのですが、冷たいメニューがあったのでついついそちらに。

Dc083118

冷やしまぜめん<黒>、745円。黒ゴマベースに黒酢と柚子果汁をブレンド、とのこと。麺はちゃんぽんの麺、野菜たっぷり、爽やかな一杯でした。

安佐南区祇園3丁目2−1、イオンモール広島祇園、3F。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

MKレストラン高取北店

Dc082109

今年3月にオープンした、しゃぶしゃぶ・飲茶のお店。食べ放題がメインのようですが、ランチには手頃なメニューがあります。

Dc082114

牛・豚しゃぶしゃぶランチ、680円+税。アプリ登録で10%引き、税込で、661円。コスパなかなかです。

Dc082118

しゃぶしゃぶスープは5種類から選択、オリジナルとトマトを指名。タレはこれだけテーブルに置いてあります。

Dc082117

このお値段でこのお肉たち、お腹も一杯になり満足です。

他に、鶏しゃぶしゃぶランチ(580円)、牛・豚・鶏しゃぶしゃぶランチ(780円)、飲茶ランチ(660円)、などがあります。

Dc082122

安佐南区高取北三丁目1-40、アストラムライン高取駅を南へ行き安川通りに出たあたり、以前ラーメンの金龍があった所、奥にやまや高取店。

ほっともっと、やよい軒、などを運営する「プレナス」という会社のグループ企業、プレナス・エムケイが九州を中心に展開中、広島は初。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

あなごめしうえの

Dc081707

今日も目指す店にフラれ、高級路線へ。このところずっと穴子を食べたいと思っていたので、うえのへ、宮島口本店ではなく、広島三越店(中区胡町5-1、地下一階)。

Dc081704
あなごめし(上)、と言っても(並)はなく、量の少ない(小)はあります。1852円+税、を魔法のカードを使って、1672円+税。流石にここの穴子飯は旨い。タレがいいですね。赤出汁も漬け物も美味しい。今日は満足。

Dc081706

奥の方に販売コーナーあり。宣伝文句通り、冷めた穴子弁当にも独特の旨さがあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

廣島仁多屋八丁堀店

Dc081614

目指していたお店にフラれ、そうだ、おにぎりにしよう、と前から気になっていたこのお店に行きました。中区立町1-3、福屋の西側の出口を出た正面ぐらいです。紙屋町店(こちら)が閉店し、同じような店だと思っていました。

Dc081613

一階がおむすび売り場。食べる場合は奥の階段を上がって上に。半階ずつ登っていく感じ。もう半分上がった所に着席、3階、2階? さらに上があり、女性専用スペースもあるようです。結構高級な雰囲気です。メニューを見ると、週替わりランチ、1000円+税、が一番安いのですが、売り切れ! 他は全て1500円を超えています。

Dc081611
三元豚のロースカツ御膳、1580円+税。豪華です、美味しいとは思います、が、私が仁多屋に求めていたものではありません。
Dc081612

そういえば、そごう本館10階にある、廣島仁多屋レストラン街店に以前行きました。ここは場所柄高級だと想像はつきます。

Dc051924

Dc051927
石見ポークロースカツと仁田米ご飯セットというような名前で、値段は1500円を超えていたと思います。お茶漬け用の出汁もあるのですが、ご飯が少なく、追加は別料金。

仁多屋は、安くおむすびを食べるというお店ではなく、高級路線に舵を切ったようです。しかし、税込で1700円も出せば、この界隈色んなお店があります。コスパがいいものを提供しないと、きびしいのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 9日 (木)

るるぶキッチン@マリーナホップ

Dc080910
先ずは水族館へ。

Dc080914
頑張っていると思います。もう少し種類が多いともっといいかな。

Dc080923
ランチはここ、MARIHO FOOD HALL by るるぶキッチン。

Dc080927
入口を入って右、珈琲と軽食。奥から見ると・・・
Dc080944

入口から左(海側)・・・
Dc080928
ここに色々あります。

Dc080938
右手に、SEAFOOD BAR MARE。ここで・・・
Dc080930
四種のチーズピッツァ、1080円。ふんわりマイルドで美味。

Dc080935
入って左手、上の店の向かい、MAIN BAR MEET。ここで・・・
Dc080929
オープンサンドイッチ、瀬戸内煮穴子&クリームチーズ、680円。
穴子とチーズ、ミスマッチ? 穴子はもっと濃い味付けがいいのでは。

Dc080933
奥の左、ASIAN BAR BIEN。ここで・・・
Dc080931
岡山黄にら しゃきしゃきパッタイ(タイ風焼きそば)、880円。
これは気に入りました、細めの平麺がグッド。

食べなかったけど、他に・・・
Dc080939
奥中央、Soba Bar Kai。
Dc080940
奥右に、TEPPANYAKI HARBOR。厨房機器不具合でお休み。

パエリアを目指したのですが、夜メニューとのこと、残念。

Dc080945
食後のデザートに、櫟へ。
Dc080946
奥にイートインスペースがあります。
Dc080947
隣が BALCOM なので、奥はこんなになっています。
Dc080948
プレミアムソフトクリーム、463円+税。
Dc080949
かき氷(ブルーハワイ)、277円、練乳トッピング+46円。

平日にもかかわらず、かなりの人出でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

カレーうどん&かき氷@三越

Dc080707

京都祇園の味味香が三越地下の「名人の台所」へ。

Dc080708
木屋町で1969年に創業、その後祇園に移転。

Dc080710
クリックで拡大します。

豚肉甘きつねカレーうどん、1296円。
Dc080712
トロトロ熱々、適度のうどんのコシ、流石のお揚げさんの旨さ。
お値段がもっと安いといいのですが。

Dc080730
京都から来ているのではなく、広島に支店があります。
京都市内に支店が二つあるようですが、それ以外は広島だけ。何故?

*****

Dc080713_2

名古屋のかき氷専門店「氷菓処にじいろ」が期間限定で三越8階に。
使っている氷は、日光で作られる「四代目徳次郎」の天然氷。

Dc080715
ほうじ茶、881円。確かに氷がピュアーです。ほうじ茶も面白い。
ただ、器もスプーンもプラスチック、ちょっと興ざめ。
8月12日までです。

*****

ちょっと贅沢なランチとデザートでした。偶にはいいか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧