グルメ

2019年11月 8日 (金)

唐揚げ定食@鶏そば一休

鶏そば一休(こちら)にて、初めて麺類を食べませんでした。

唐揚げ定食、680円+税。

Dc110806

単品(サイドメニュー)には色々ありますが、麺類以外の定食(セット)はこれだけ。内容は、唐揚げ・ポテトサラダ・スープとご飯。唐揚げとポテサラ、旨い。ご飯とスープ、私には量が多いかな。偶にはこういうものもいいでしょう。

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

半べい

Dc110446
お庭の綺麗な料亭です。左、名翠苑。右、翠石亭、こちらで宴席。

Dc110444
中央奥に見えているのが、翠石亭。

Dc110413
その翠石亭の二階の部屋から見たお庭。

Dc110412
お部屋はこんな感じ。庭側に回り廊下があります。

Dc110416
昨日のお昼のこと。

Dc110501t
家の奥さんの古稀のお祝いです(クリックで少し拡大します)。

Dc110422
先附。

Dc110425
鮮味。右上は柚子醤油、アッサリでいい。

Dc110426
椀物。中央下に餅蓮根、モチモチで旨い。

Dc110427
八寸。たたみいわし、美味。

Dc110428
焼肴。鰆も旨いが、大根も旨い。

Dc110429
煮物。

Dc110430
強肴。

Dc110434
お食事。留腕。

Dc110435
水菓子。寄せ胡桃、上品。

Dc110421
これは子供用。

Dc110436
パティスリー・アニバーサリーのケーキ。

とても美味しい料理、申し分なし。ケーキまであってお腹一杯。
子どもたちが設定してくれました。感謝。

*****

半べいは多分三回目、一回目は40年ぐらい前に勤務先の宴会。
二回目は個人的な宴席(こちら)。

料亭と道路を挟んである「れすとらん」には多分二回。
こちらはお庭に面していないので、雰囲気がそれほどではありません。

行くなら料亭の方でしょう。

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

そば庄出雲

Dc100801

安佐南区大町東三丁目15-1、アストラムライン大町駅の西、向こう隣にユニクロ。かなり前からあるお店、昔一二度行ったと思います。久し振りに行くと、店名が「そば庄たまき」ではなく「そば庄出雲やまもと屋」になっていました。これも新しいことではないのかもしれません。そば庄たまきは出雲が本店、山陰に数店舗、名前が変わったのはここだけのようです。何故?

Dc100803

割子そばを食べるつもりだったのですが、メニューを見て変更、正解でした。天ぷら付きそば定食、1080円+税。天麩羅揚げ立て、サクサク旨い。蕎麦もなかなか。かやくご飯もまた美味。お腹一杯、満足。

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

新感覚かき料理の会 2019

Dc062804_20191007153001

昨夜、かなわで開催された会です。

Dc100706

今回は食がメイン、飲み物はレギュラーラインアップから各自が選ぶ。

先皿。上、生かきレモンジュレ。中央左、かきわさ。中央右、かき出し巻。下左、かきキムチ。下右、かきチーズ。
Dc100710
生かきはさすが。牡蠣に合わせるキムチは難しいと思います。

最初はビール。次はかき酒。
Dc100713
使っているお酒は、賀茂泉の一(はじめ)。
Dc100714
牡蠣エキスが出て美味。

汁。かき沢煮仕立、針野菜、胡椒。
Dc100717
針野菜の繊細な食感グッド。

造り。かき焼じめつくり、ポン酢、あしらい。
Dc100718
牡蠣の旨味が閉じ込められています。

焼肴。牡蠣海老チリまんじゅう。
Dc100721
中華饅頭の皮との見事な調和です。

進肴。コロッケの衣でかきふらい。
Dc100723
これは絶品。そのまま食べるのが一番。

煮もの。かき秋野菜吹き寄せ、ふり柚子。
Dc100724
松茸をはじめ野菜の旨さ引き立つ。

ここで、うごのつき。
Dc100727
お品書きにないもの、スッキリ味わい深い。

お食事。牡蠣 ”和”のリゾット。
Dc100731
少し硬めにしたご飯、最高の出来。二度お代わりしました。

デザート。牡蠣塩辛アイス、手前プリン。
Dc100734
アイスの塩加減が絶妙。

料理は申し分なく美味しかったが、お酒に物足りなさが。

*****

過去三回、新感覚かき料理の会、に参加。

新感覚かき料理の会 2017

新感覚かき料理の会 2015

新感覚かき料理の会 2014

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

おでん@セブン

Dc093026

初めて、セブンーイレブンのおでんを買いました。鶏つくね串、130円。もち巾着(鶏肉)、130円。ごぼう巻、100円。ウインナー巻、100円。味しみ大根、80円。こんにゃく、80円。味しみ白滝、80円。合計、700円、なのですが・・・

Dc092304

セブンアプリの、1日1回チャレンジ!おでん抽選会!で、1個無料クーポンが6枚も当たりました。1個20円引き、もあったので、結局支払いは、60円+税、だけ。薄味でよく味が染み込んだ結構美味しいおでんです。ご馳走様。

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

ワールドブッフェ@フリュティエ

ANAクラウンプラザホテル広島の1階、オールデイダイニング「フリュティエ」に行きました。ワールドブッフェ、つまり、世界各国の料理があるのでしょう。案内には以下のような料理が用意されていると書いてあります。
・マリナードに漬けこんだ魚介と彩り野菜
・ふっくらと仕上がったフランスのキッシュロレーヌ
・イタリアモルタデッラとハムの盛り合わせ
・茄子のイタリア風カルパッチョ アンチョビソース
・トリッパの煮込みローマ風
・具沢山のクラムチャウダー
・カリッと焼き上げた白身魚のムニエル
・さっくり食感のフィッシュ&チップス
・彩り野菜とリブシチュー
・コトコト煮込んだ鶏肉とひよこ豆のアルゼンチン煮込み
・真っ赤なトマトと白いモッツァレラのマルゲリータ
・手こねハンバーグ きのこの和風ソース(ショーキッチン)

Dc093002

メインの料理、ほとんどは下の写真に写っているあたりに。

Dc093006

奥にチョット写っているのがショーキッチン、今回はハンバーグ。

Dc093008

メインのコーナーの右側、下の写真。

Dc093005

洒落たものが多く、ハムが特に美味しかった。右端には野菜。

Dc093007

メインのコーナーの向かい、デザート系。

Dc093011

ケーキが、補充されるとすぐに無くなっていました。

Dc093010

お皿の上のものはすべて私のお腹の中へ。満腹!

ワールドブッフェは10月末まで。

大人2,100円/小学生1,100円/幼児(4~6才)700円。
平日料金です。ネットで予約すると300円安くなります。

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

日本酒銘酒会2019秋

ANAクラウンプラザホテル広島、日本料理雲海での会。
25日夜のことです。日本酒銘酒会~秋のひやおろしを楽しむ会~、
テーマは、風土と文化が生み出す秋のひやおろしを心ゆくまで。

Dc092602
日本酒は26種類。下の写真の空白は、乾杯で飲んだ、雁木ゆうなぎ。
Dc092601
上の写真の右から下の一覧の順番に並んでいます。
Dc092608
チョットずつ13種類ほど飲み、どれも美味しかったのですが、
会津娘、町田酒造、竹泉、雁木純米吟醸、が特に旨く感じました。

Dc092606

Dc092604
酒肴。お献立にある、千代久は猪口。

Dc092605
作り。これはなかなかの美味でした。

Dc092607
焚合。螺貝煮、旨い。エリンギも面白い。

Dc092609
焼肴。

Dc092611
揚物。ハゼ、面白い食感でした。

Dc092614
食事替。松茸、まあ松茸です。

Dc092615
水菓子。

この会では始めに利き酒クイズがあります。
昔は割と当たったのですが、最近全くダメです。
次回がんばろう、多分、来年の3月。

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

海鮮丼@かなわ

Dc062804_20190926215701

かなわで豪華にランチ。海鮮丼、2000円+税。

Dc092616

旨い、特に鯛と穴子。全体的に上品。その割には、味噌汁が濃い。

次は何処かで、ワイルドな海鮮丼も食べたいな。

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

チーズ釜玉@丸亀製麺

チーズ釜玉、520円、クーポンで100円引き。

Dc091902

明太チーズ釜玉を頼んだつもりが明太が抜けていました。前回食べて美味しかった明太クリーム釜玉はソールドアウト。チーズと釜玉の相性は今ひとつ、後半七味を入れたら味が引き締まって、GOOD。明太が入ったらもっと旨かったかも。次回があれば挑戦。

丸亀製麺広島長束店(こちら)にて。

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

すし辰緑井本店

Dc091801
すし辰でランチ。安佐南区緑井五丁目20-27、広島インター(北)交差点を北、すぐ左に天満屋緑井店、ちょっと進んで右側、但しこの方向からは入れません。ひとつ先の信号をUターンしましょう。

Dc091805
あさりの味噌汁、250円+税。たっぷりあります。

Dc091804
生さんま、300円+税。

Dc091803
天然鯛、400円+税。

Dc091806
軍艦うに、130円+税。

月見しらす、300円+税、を食べたですが、写真撮り忘れ。

総額1490円という豪華なランチになりました。
コスパを考えるとどうなのか。回らない鮨を食べたい!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧