グルメ

2018年6月23日 (土)

アオババ

Dc062302

4月末にオープンしたお店、最近ベトナム料理店が増えています。

Dc062310

外も内もベトナムっぽい、店員さんもベトナム(多分)。

Dc062306

ベトナム麺ランチセット。お好みの汁麺(「フンボーフエ」辛い牛肉うどん、を選択)+日替わりごはん or フレッシュサラダ+ミニデザート、880円(麺によって値段が異なる)。辛さは穏やか、うどんほど太くないひしゃげた丸麺、見ての通り具沢山、牛肉柔らかい。サラダのドレッシングが旨かった。

ランチは他に、フォーランチセット。
夜に行って、本格的ベトナム料理を食べようと思います。

Dc062312
福山店は2016年9月、岡山店は2017年6月にオープン。
上海にも2010年12月オープンのお店があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

六角

Dc062005

佐伯区石内東四丁目1-1、THE OUTLETS HIROSHIMA にあるお店です。映画を見たあとの昼食、色々なお店がありますが、ほとんどがお馴染みの名前。で、聞いたことのないここにしました。

Dc062011

白もりそば(大)、700円。廣島安芸府中発祥の白そば、江戸時代から名物としてあったそうです。そば粉を挽くとき石臼の軸に一文銭を入れると実だけを挽いてそばが白くなるとのこと。風味にさほど特徴的なものはありません。薬味がセルフだったので色々試してみると、意外に七味が合いました。食器が店名と同じ六角!

Dc062013

そば湯とセルフの漬け物で仕上げ。

帰りに聞くと、六角というお店はここにしかないとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

51 CURRY CAFE

Dc061904

広電西広島駅の北の通りに、今年の2月に開店したお店。入ってすぐにカウンター席、中が調理場。間口は狭いがずっと奥まであり、テーブル席が幾つか見えました。そこそこ広さはあります。

Dc061907

初めてなのでベーシックな、チキンカリー、950円。サラッとしたスパイシーなカレー、ハーブとナッツが香りと食感にいい感じを出しています。

Dc061910

サービスでミニラッシー、濃厚でドロッ、美味です。

Dc061903

今月限定の、すだちと鬼おろしの鯖キーマカレー、というものがありました。食べてみたい、今月中にもう一回行くか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

コーネ焼弁当@焼肉充

Dc061507

和牛コーネ焼弁当、の幟がずっと気になっていました。先日、幟の横の看板を読むと、月水金の11時半から販売と書いてあります。ここは駐車場、突き当たりに見えるのがお店です。

Dc061508

階段を上がって二階、弁当もそこで販売されています。

Dc061504

包みの手前を拡大すると・・

Dc061506

2018年のミシュランガイドには掲載されていません。

Dc061505

美味しいお肉がたっぷり、ご飯が余るということはありません。ただ、同じものを食べ続けるのは少ししんどいものがあります。途中、野菜を食べ、ショウガをかじり、下の方にカルビが3切れほど入っていて、これは救いでした。お値段1000円、これはお得だと思います。

このお店、初めはランチに行きました(こちら)、夜にも一度訪問(こちら)、その後ランチがなくなり、何時頃からか弁当を販売するようになっています。旨い肉を食べさせる評判のいいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

タル鶏天ぶっかけ@丸亀製麺

タル鶏天ぶっかけ(並)(冷)、640円-100円(クーポン券)。

Dc060702

結構大きな鶏天が五つものっかっています。これだけでボリューム満点。タルタルソースが意外にうどんと好相性。お腹一杯になりました。鶏天の油が効いたようです。

Dc060704

丸亀製麺、イオンモール広島祇園店にて。安佐南区祇園三丁目2-1、三階のフードコートにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

organic VEGIMO 野菜食堂

Dc060502

5月28日にオープンしたばかり。無農薬、新鮮野菜がウリ。

Dc060503

お店に入るとすぐ左に二人用テーブルがポツンと一つ。奥に進むと、右側にキッチン、左側に二人用のテーブルが11。左奥に個室、四人用と二人用のテーブル。今日の昼、満席で、男は三人だけでした。

Dc060506
デリプレート〔4種〕、1130円。玄米か自家製ベジブレッドを選択。ベジデリ3品、ノンベジのデリ1品。下中央、自家製コロッケ、ラスクを使った自家製パン粉、味噌ベースのオリジナルソース。デリプレート〔3種〕、970円、というものもあり、ノンベジのデリ1品がありません。

Dc060507
カレープレート、1030円。発芽玄米、ヴィーガンのオリジナルスパイスカレー、カリカリの牛蒡チップス他8種の季節の揚げ野菜。

ランチは他に、野のバーガープレート、1180円。ベジモオリジナルのベジバーガー、スープとポテトフライ付き。サラダプレート、860円。豆サラダ、ナッツサラダ、スパイシーサラダ、豆腐チーズサラダ、の4種類、スープ、玄米 or 自家製ベジブレッド付き。

説明にやたら「自家製」や「オリジナル」が出てきます。それだけ力を入れているのでしょう。ただ、見て判ると思いますが、健康志向の女性にはいいかもしれませんが、男には量的に不満が残ります。

Dc060505
下の部分を拡大。
Dc060514

アミューズメント施設運営のプローバホールディングスが無農薬野菜を使ったメニューを出す同社初のレストランをオープン、とニュースに出ていましたが、料理の方は愛知の、ベジモあいち、ベジモファームB、organic Vegimo deli & 豊橋、ベジモ有機農業スクール、などをやっている会社が絡んでいるようです。これから色んな所に進出するのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

辰屋

Dc060203

西区横川町三丁目2-21、横川駅南口すぐのアーケード街・クロスロードの中にあります。飲食店の入れ替わりが激しい所ですが、ここは創業1978年の老舗です。立喰、と書いてありますが、立喰カウンターの奥に椅子が四つあります。常連の年配者のためにあとから作ったそうです。

Dc060205

梅入りうどん、460円。いなり・角寿司、各100円。ほのぼの美味しいうどん、麺はちょうどよい歯応え、酢が強めに効いた酢飯がさわやか。

「うどん」と「そば」以外に、中華そば(580円)、カレーライス(580円)、などもあり、メニューは超豊富です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

カマルカフェ

Dc053015

JR横川駅、一番北にある可部線ホームから撮影。半分木に隠れている中央のお店に行きました。

Dc053013

Kamal Cafe 。西区打越町11-8 横川ハイタウン1F。

カリーランチ、880円、を頂きました。

Dc053010
まず、サラダとドリンク(ラッシーを選択)。

Dc053011
ジャガイモのキーマカレー、ちょい辛を選択。

久し振りのナンとカレー、美味しかった。

*****

カマルカフェ、最初は安佐南区緑井にありました(こちら)。その後横川に2号店を出し、いつの間にか緑井のお店は消滅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

レストラン響

Dc052610

道の駅舞ロードIC千代田、にあるバイキングレストランです。

Dc052634
クリックで拡大します。

Dc052612
奥では、季節野菜の揚げ立て天麩羅。

Dc052614
この辺りにはお肉も少しあります。

Dc052611
このテーブルのものをまず頂きました。
Dc052617

Dc052613
次はこの辺り。
Dc052618

Dc052616
ご飯、うどん、もあります。

Dc052619
銘水かまど炊きご飯。
Dc052621
卵かけご飯、で頂きました。

Dc052615
「当店はお野菜を中心としたレストランのため、デザートは少なめになっております。ご了承ください。」という掲示。
Dc052622
とはいえ、飲み物を含め十分でしょう。
Dc052623
プリンもソフトも美味です。

昨日、パンまつりの帰りに寄りました。評判通りの素晴らしいレストランです。近くを通ることがあったら是非また行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

ラソラ

Dc052404

太陽と大地のイタリアンベジ LASORA 、2015年9月にオープン。その頃行ったのですが、大人気、特に女性であふれかえっていました。ここはオジサンの一人ランチには相応しくないと諦めていたのですが、今日奥さんと一緒にこの近くに用があり、予約をしてからの訪問です。やはり圧倒的に女性が多く、男は二・三人しか見ませんでした。店内はそこそこの広さはあるのですが、テーブルごとに仕切りがあり、開放感はありません。しかし、天井は高く、座った席の上はこんな景色です。

Dc052413

とても明るい席でした。

Dc052406

何を注文しても、ここから、サラダ一皿と、野菜(ジャガイモとトマト)、タマネギスープを取ることが出来ます。奥はドリンクバー。手前、ちょっとのスペースですが、野菜を販売。

Dc052407

野菜は新鮮で美味しかった、特にトマト。

Dc052409

らそら御膳、1290円+税。とにかく野菜です。御飯はおかわり可、とのことですが、おかずになるものがありません。

Dc052411

最後に、ドリンクバーから、カプチーノ。

Dc052401

エブリイ・ホーミー・ホールディングスが親会社です。色々なお店を運営していますが、中心は、スーパーマーケット「エブリイ」でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧