グルメ

2019年4月19日 (金)

ざるうどん@丸亀製麺

Dc041904

今日は冷たい麺を食べたくてウロチョロ、結局行き着いたのはここ。

Dc041903

ざるうどん(並)、290円。いわし天、140円、を添えました。
この二つ、チョット相性がよくなかったような。

丸亀製麺イオンモール広島祇園店にて。
安佐南区祇園三丁目2-1、三階のフードコートにあります。

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

久し振りの、野趣 拓

Dc041601

ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版、で星一つ獲得しました。このことを確信していたので、本の発売前に行こうと思っていたのですが、諸事情で訪問できず。出版から一年ほどが過ぎてやっと、三日前、15日のことです。

ミシュランの評:店主がこだわるのは旬の素材が持つ、味や食感を生かす事だ。例えばスズキと淡竹の潮汁なら実は骨ごと加えて旨味を引き出し、甘鯛なら鱗の香ばしさが心地よい松笠揚げに仕上げるなど。春には自ら山で採る山菜料理を出すことも。調理に実直に向き合う主の姿に好感が持てる。

Dc041612

中区堺町二丁目1-11、むさし土橋店の裏側、少し南になります。カウンター5席、小上がりに掘りごたつ式のテーブル二つ。先客が居て写真が撮れず、代わりにこれまでアップしていない厨房を。

Dc041602
先ずは生ビール(小)。

Dc041603
先付。タイラギ、コゴミ、アスパラ、下に隠れてヨモギ豆腐、上に載っているのは花山葵。

Dc041606
椀物。若竹煮。筍に隠れているのは原木椎茸。

Dc041608
神雷 RISING SUN 純米 山田錦
享保元(1716年)創業、広島県神石高原町の三輪酒造

Dc041610
造り。平目、鰺。上に載っているのは、山葵菜(高菜と同じく芥子菜の一種)、葉山葵、水菜の花。

Dc041613
夢倉敷60、生酛純米、備前朝日米100%
1909(明治42)年創業、岡山県倉敷市の渡辺酒造本店
これは超美味、五味が揃っていて、チョット酸が強い

Dc041810
でんちょう鰈の卵とじ。
別名:レンチョウ鰈、アカシタビラメ、舌平目、牛の舌。

Dc041617
手前、烏賊の卵。奥、イカの軟骨(足と胴体の接続部分)。

Dc041811
猪肉、胡椒。下中央、姫川山椒。右下、野蒜味噌。

Dc041626
筍ご飯。
Dc041618
浅利も入っています。
Dc041624

Dc041629
酒粕のムース。

先月まで、5000円と6500円のコースでしたが、今月から、6500円と8000円のコースになりました。これは8000円のコース、充分にその価値が有ります。

*****

大型連休も通常通り、4月29日から5月4日まで営業。
ただ、5月20から6月1日まで、奥さん出産のため休業、
こういう休み方、いいですね。

これまでの訪問へのリンク:
野趣 拓  
野趣 拓 (二回目)  
野趣 拓 (三回目)  
野趣 拓 (四回目)  

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

へんくつや可部店

Dc041702

安佐北区可部南三丁目1-23、可部街道(国道183号線)安佐市民病院前交差点を東、すぐ南側。

Dc041704

昔このお店でお好み焼きを食べた記憶があります。今日は午後も遅く、軽いものをと思い、焼きそば、680円、にしてみました。ですが、結構ボリュームがあり、そばの食感もよく、美味しく完食、満腹。結局、お好み焼きと同じぐらいの量だったかもしれません。

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

広島おもてなし御膳@かなわ

Dc062804

友人御夫妻、遠方より来たる、かなわにてランチ。
御夫妻は穴子御膳。
私は先月食べた(こちら)ので、今日は、広島おもてなし御膳。

Dc041415

Dc041417

Dc041423

Dc041421

Dc041425

家の奥さんは、新はんなり弁当。

Dc041419
クリックで少し拡大します。ご飯とお汁付き。

川越しに、少し残っている桜と、綺麗になりつつある新緑を愛で、
友と語り合いながら、美味しい優雅なひとときを楽しみました。

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

ランチ@ニューハーンディ

インド料理 NEW HAANDI(こちら)で、二度目のランチ。

Dc040313

今日は奮発して、一番高価なミニランチ、1050円。ナンだけではなく、ライス付、このチョットのご飯が最後に満足感をもたらします。カレーは9種類から二つ選択、チキン&インドひよこ豆。サラダ。ドリンクは13種類から一つ、やはりインド料理にはチャイでしょう。満足のランチ、そして、お腹ポンポコリン。

Dc040301

ここの料理、かなり美味しいと思います。

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

サワディ レモングラスグリル

Dc033010

中区堀川町5-2、中央通り、胡町交差点の少し南、西側。バッケンモーツァルトのビル4階。写真右下に写っている黒板に書いてあるお店です。

Dc033008

4階でエレベーターを降りると入口。サワディ レモングラスグリル、広島で一番古いタイ料理のお店です。

Dc033004

ゲーン・マッサマン~じゃがいもと鶏肉のココナツミルクカレー~、1080円。別名、回教徒風カレー。もともとイスラム系の料理をタイ風にアレンジしたもの、鶏肉・じゃがいも・トマト・ピーナッツが入っていて、こってりとした甘さが特徴のマイルドなカレー。この料理、CNNの観光サイトで2011年「世界で最も美味しい料理ベスト50」の第一位に輝いたそうです。

Dc033003

こってりとした甘さ、ではなく、濃厚なスパイスの旨味、と言った方がいいでしょう。ピーナッツがいいアクセントになっています。

サワディ レモングラスグリルは東区光町の、ホテルチューリッヒにもあります。こちらには10年以上前ですが行きました(こちら)。

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

日本酒銘酒会2019年3月

ANAクラウンプラザホテル広島三階、日本料理雲海にて、
日本酒銘酒会~希少な限定酒との出会い~、に参加。

日本酒は27種。
Dc032705
旭鳳酒造七代目がゲストに来ていたので、この蔵の酒多数。
Dc032702
リストの上から順に並んでいます。武勇、が気に入りました。
Dc032713
最後に、リストにない、旭鳳大吟醸、山田錦100%、精米歩合40%。

Dc032701

酒肴、
Dc032706
中央上、白魚このわた和え、白海老南蛮漬け。
右下、浅利葱生姜和え。旨し。

作り、
Dc032708
紋甲烏賊、美味。

焼物、
Dc032710
蕗の薹、伽羅煮。酒肴です。

揚物、
Dc032711
稚鮎、美味しいが、少し冷めていた。

食事替、
Dc032714
これにて終了、ちょっと少ない?

久し振りの酒会、楽しく過ごしました。また・・

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

パッタイランチ@イム・アロイ

タイ料理「イム・アロイ」(こちら)でランチ。

パッタイランチ、950円。

Dc032709

パッタイ、とは、ライスヌードルを炒めたもの。
鶏卵・豆腐が入っていて、その他野菜など具材が豊富。
様々なタイの調味料で味付けされ、風味が素晴らしい。
また、ローストピーナッツや野菜が添えられる。

*****

これまでにイム・アロイで食べたもの:

一行目のリンク先、カーオ・マンガイランチ。
カオ・ソーイ(こちら)。ガパオランチ(こちら)。

まだ色々あるようです。また行こう。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

皿うどん@リンガーハット

皿うどん大好きです。
Dc032507
子供の頃住んでいた長崎でよく食べました。
昔、長崎以外ではほとんど食べることができませんでしたが、
何時頃からか、麺が出回るようになって、家で作れるようになり、
今や、様々なお店のメニューに入っています。
以前も一度記事にした、リンガーハット、にて。620円+税。

Dc032506
安佐南区緑井一丁目5-2、フジグラン緑井のフードコートにあります。

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

おます珈琲

Dc032104
安佐南区大塚西三丁目23-5、アストラムライン大塚駅の近く。
2015年11月にオープン、昨日、やっと行くことが出来ました。
Dc032105
店内は洒落た雰囲気、珈琲のいい香りが漂っています。
Dc032106
席はありますが、現在、会員かコーヒー豆購入者のみが利用可。
喫茶としてに利用は当面出来ないようです。
Dc032107
ブラジル プレミアムショコラ 深煎り、550円。香ばしくマイルド。
ドーナツ プレーン ピーナツ、240円。シットリ、珈琲に合います。
ジェイコブ・コーラの演奏を聴きながら、ゆったり味わいました。
Dc032110
タンザニア、780円/100g、を二袋購入。
今朝飲みました。珈琲らしい香り、コクのある旨さ。
近々また買いに行こう。
Dc032206

| | コメント (0)

より以前の記事一覧