« 結婚記念日(45回目!) | トップページ | 窯出しプリンのパフェ »

2020年5月20日 (水)

一期二会

一期二会(いちごふたえ)(大橋洋平)
    ◇
 緩和ケア医は、がんを患ってから、一期一会(いちごいちえ)ではなく「次また会える」という出会いを願うようになったという。それが一期二会。独語の「アウフ・ヴィーダーゼーエン」や中国語の「再見(ツァイチエン)」なども再会を期す別れの挨拶(あいさつ)。日本語の「さようなら」はその点、これが最後かもという哀感や、「会うは別れの始め」との諦念(ていねん)が漂い、やるせない。NHK「ラジオ深夜便」4月号から。

鷲田清一による折々の言葉 朝日新聞 2020.04.20

|

« 結婚記念日(45回目!) | トップページ | 窯出しプリンのパフェ »

新聞雑誌など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚記念日(45回目!) | トップページ | 窯出しプリンのパフェ »