« grasshopper cafe | トップページ | ご安全に »

2020年3月25日 (水)

湖畔遊

高知への旅、その1。

Dc031105
湖畔遊という温泉に行ってきました。高知県香美市香北町有瀬100、南国インターから車で30分ほどです。近くにアンパンマンミュージアムがあります。宿は川縁にあり、周りには何もありません。

Dc031039

Dc031041
右奥、煙突が見える建物がお風呂、中央がロビーとレストラン。

Dc031038
ロビーへの入口、奥に宿泊棟があります。

Dc031011
レストランには真空管のアンプ、凄い音です。

Dc031069

” 湖畔遊のマークは音楽記号のナチュラルをモチーフにしています。
意味は「変化を取り消し、もとの音に返すこと」
湖畔遊のこだわりである、温泉、音楽、食事、自然・・・
それらは全て自然回帰を体感するためのもの。
日々の暮らしをふりかえり、本当の自分を取り戻す。
湖畔遊で、なにかひとつでも豊かさを感じていただければ
それはこの上ない喜びです。”

Dc031008
外にテラス。

Dc031080
素敵な雰囲気。

Dc031081
テラスから宿泊棟が見えます。

厳密に言うと、湖ではなく、川(物部川)です。ダム湖でしょう。

今回の宿紹介、一気に書く元気がないので、少しずつ紹介します。

|

« grasshopper cafe | トップページ | ご安全に »

温泉・宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« grasshopper cafe | トップページ | ご安全に »