« わたしは、私。 | トップページ | 肉肉しい »

2020年1月 5日 (日)

叶 匠壽庵

Dc010313 Dc010314

あも。滋賀県大津市の老舗和菓子店・叶 匠壽庵の代表的な棹菓子。

Dc010308
小豆と求肥から出来ています。求肥は内側。

Dc010306

あも歌留多。あもを挟む最中種。

Dc010311 
人はいさ 心も知らず ふるさとは 花ぞ昔の 香に匂ひける
あらざらむ この世のほかの 思ひ出に いまひとたびの 逢ふこともがな

Dc010315

Dc010316

Dc010317

一切れは最中種に挟んで食べました。チョット上品になります。
そのままの方が好みでした。

叶匠壽庵は直営が8店舗、百貨店内店舗は60ぐらい、
そのひとつ、福屋八丁堀本店で購入しました。

|

« わたしは、私。 | トップページ | 肉肉しい »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わたしは、私。 | トップページ | 肉肉しい »