« やりたいこと最期まで | トップページ | こだわる »

2019年10月 9日 (水)

あんバタサン@柳月

この4月から9月まで放送された、NHKの朝ドラ(正式には、連続テレビ小説、というそうです)の「なつぞら」、朝食を食べながら楽しませてもらいました。その中に登場するお菓子屋「雪月」、同じ十勝の、マルセイバターサンドで有名な「六花亭」、三方六で知られている「柳月」、がモデルのようです。柳月は店名も似ていて、あんバタサンという、マルセイバターサンドに似たお菓子も作っています。ドラマの中の雪月でも、このお菓子のような、おバタ餡サンド(菓子屋は小畑性)、を考案しました。残念ながら、架空のものなので食べることはできません。

マルセイバターサンドと三方六は、たいてい物産展にあります。あんバタサンは、偶に物産展に出ることもあるそうですが、すぐに売り切れになるとのこと。それを息子が手に入れてくれました。

Dc100735_20191009220101

マルセイバターサンドに似ていますが、あんバタを挟んだサブレが柔らかです。強く摘まむとポロポロと壊れそうなほど。味もそれと釣り合って穏やかで上品な美味しさと言えるでしょう。

Dc100716_20191009220101

包装紙には、
懐かし、あたらし、
ノスタルジー
北の懐菓子(なつかし)
と書いてあります。

|

« やりたいこと最期まで | トップページ | こだわる »

県外のお菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やりたいこと最期まで | トップページ | こだわる »