« 新政エクリュ2018 | トップページ | 塩ラーメン@麺屋響 »

2019年9月10日 (火)

負荷に適応

ヴァイバー・クリガン=リード著「サピエンス異変」
第Ⅳ部のまとめから引用、その9。

ウオルフの法則に注意
 ウオルフの法則(ドイツ人解剖学者で外科医のユリウス・ウォルフが一九世紀に導いた)によると、健康な人間や動物の骨は、その場所にかかる負荷に適応するのだという。筋肉や腱や勒帯も負荷のあるなしに適応してしまうので、使えなくなるのを防ぐには動かして使うこと。

|

« 新政エクリュ2018 | トップページ | 塩ラーメン@麺屋響 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新政エクリュ2018 | トップページ | 塩ラーメン@麺屋響 »