« キムチ | トップページ | MINTIA BREEZE »

2019年9月27日 (金)

日本酒銘酒会2019秋

ANAクラウンプラザホテル広島、日本料理雲海での会。
25日夜のことです。日本酒銘酒会~秋のひやおろしを楽しむ会~、
テーマは、風土と文化が生み出す秋のひやおろしを心ゆくまで。

Dc092602
日本酒は26種類。下の写真の空白は、乾杯で飲んだ、雁木ゆうなぎ。
Dc092601
上の写真の右から下の一覧の順番に並んでいます。
Dc092608
チョットずつ13種類ほど飲み、どれも美味しかったのですが、
会津娘、町田酒造、竹泉、雁木純米吟醸、が特に旨く感じました。

Dc092606

Dc092604
酒肴。お献立にある、千代久は猪口。

Dc092605
作り。これはなかなかの美味でした。

Dc092607
焚合。螺貝煮、旨い。エリンギも面白い。

Dc092609
焼肴。

Dc092611
揚物。ハゼ、面白い食感でした。

Dc092614
食事替。松茸、まあ松茸です。

Dc092615
水菓子。

この会では始めに利き酒クイズがあります。
昔は割と当たったのですが、最近全くダメです。
次回がんばろう、多分、来年の3月。

|

« キムチ | トップページ | MINTIA BREEZE »

グルメ」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キムチ | トップページ | MINTIA BREEZE »