« 自我やプライド | トップページ | 仮親 »

2019年7月 7日 (日)

ラ・ミステールのパン(その2)

紙屋町に移転・復活した、ラ・ミステール(こちら)、時々行ってます。

Dc051207_20190707111301
ブリオッシュ・シュクレ、150円。バターと砂糖。

Dc051208_20190707111301
ブリオッシュ・ド・クレーム、180円。
Dc051241
上品なクリームパン。

Dc072803
フィグオランジェ、250円。
Dc072804
いちじくとオレンジ。

Dc072807
ノワ・ドゥ・ペカン、200円。
Dc072808
ペカン、或いは、ピーカンナッツ。

Dc072809
サンド、380円。
Dc072810
具材たくさん。
Dc072812

ここのパンはどれも美味しい。素材がいいのでしょう。
昔のように近かったら、もっと行くのですが。

|

« 自我やプライド | トップページ | 仮親 »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自我やプライド | トップページ | 仮親 »