« 冷凍の魚が生より美味しい | トップページ | 下あごは噛むためにある »

2019年7月29日 (月)

廣島らぁ麺「九重商店」

Dc072913

6月15日オープン。横川橋をちょっと北へ、東側。

Dc072910

九重らぁ麺(並)、650円。麺は120g、因みに、大盛(700円)は170g。中細ちぢれ麺、と書いてありますが、ちぢれと言うほどではない。スープは、鶏しょうゆベースで魚介が少々、とのこと、個人的には魚介が強いと感じた。豚チャーシューはホロホロ、好ましい若干の豚骨臭。鶏チャーシューはアッサリ。ながーい穂先メンマはとても柔らか。全体的に、丁寧に作られた優しく穏やかな一杯だと思います。

もう一つの看板メニューは、九重つけ麺、近いうちに食べに行こう。他に、ご飯ものとして、日替りミニ海鮮丼、ミニ炊込飯、日替りミニづけ丼、いなり寿司、があります。

Dc072916

営業は昼のみ。夜は、鮨 喰切り「すし久」。

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

*****

つけ麺、食べました(こちら)。

|

« 冷凍の魚が生より美味しい | トップページ | 下あごは噛むためにある »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷凍の魚が生より美味しい | トップページ | 下あごは噛むためにある »