« 障害者雇用 | トップページ | ブロコリ »

2019年7月19日 (金)

「大蔵」源流 水酛純米<生>

Dc061334 明治29(1896)年創業
奈良県の大倉本家

水酛という特殊な造り方
菩提酛と似ているらしい

日本酒度-32 酸度6.5
独特のバランス
というか
強烈なアンバランス

強い酸味に甘味が重なる
キレがすごくよくて
飲み慣れるととても旨い

Dc071503

Dc071504

Concept Workers Selection
コンセプト・ワーカーズ・セレクション
Concept 異なる角度からその商品の価値を見出す
Workers コンセプトを元に一緒に創り上げていく人たち
Selection それにより完成した厳選された商品群

我々はいつから、お酒を「頭で飲む」ようになってしまったのでしょう。「このお酒はこの酵母を使っているから」「酒度・酸度がこの数値だから」「黒麹を使用した常圧蒸留だから」など・・・しかし、本来のお酒の楽しみ方は、その土地の風土や造り手の哲学が1本のボトルに表現されたお酒を、それぞれの飲み手が自らの「感性」でもって楽しむことが一番だと考えます。
コンセプト・ワーカーズ・セレクション(CWS)では、そのような「感性に訴えるモノづくり」を一番に開発された商品たちです。感性に訴えるモノづくりとして、我々は3つの要素を提案致します。それは、「農」「造」「美」です。「農」=農家・農業 「造」=造り・造り手 「美」=デザイン・芸術

なんとなく判ったような・・・

これまでに飲んだCWS:
百十郎キュベ・ジャポン(こちら)農家・農業「農業生産法人 森ライス」✕造り・造り手「林本店」✕デザイン・芸術「おかちゑ」
小左衛門(こちら)農家・農業「日吉機械化営農組合」✕造り・造り手「中島醸造」✕デザイン・芸術「対馬 肇」
きらめき燦然(こちら)農家・農業「備前雄町生産者」✕造り・造り手「菊池酒造」✕デザイン・芸術「杉本 和歳」
西条鶴紅一点(こちら)農家・農業「JA三次 日野さん」✕造り・造り手「西條鶴醸造」✕デザイン・芸術「西元祐貴」
一代弥山プレミアム01(こちら)農家・農業「JA安芸」✕造り・造り手「中国醸造」✕デザイン・芸術「吉田浩幸」
豊能梅G×A(こちら)農家・農業「嶺北産吟の夢」✕造り・造り手「高木酒造」✕デザイン・芸術「対馬 肇」
広島ようようビール(こちら)農家・農業「JA安芸 坂町生産者」✕造り・造り手「呉ビール」✕デザイン・芸術「久保章」
どれも美味しいお酒で、素晴らしいラベルです。

*****以下は後日追加

亀齢 Check「銀」(こちら)農家・農業「造賀産山田錦」✕造り・造り手「亀齢酒造」✕デザイン・芸術「山口芳水」

 

|

« 障害者雇用 | トップページ | ブロコリ »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 障害者雇用 | トップページ | ブロコリ »