« 屋外に出て日光を浴びる | トップページ | 冷凍の魚が生より美味しい »

2019年7月28日 (日)

親子体験食味学習会

Dc072814

今日開催されたこの学習会に孫と参加。かなわの料理長から、調理法だけではなく、食材(主に豆腐)のことや、食事の大切さや楽しさ、日本の食文化など、様々な話を聞きました。その後、お品書きに★が付いているものを作ります。といっても、豆腐ハンバーグは成形、いなりずしはすし飯を稲荷に詰めるだけですが。だけとは言っても結構難しいことです。そしていよいよ食事です。

Dc072813

豆腐料理、日本料理は子供が大好きなものではありませんが、豆腐ハンバーグは好評。玉子豆腐は日頃好まないようですが、イクラにつられたのか、パクパク食べました。そもそも幼稚園の年中さんには向いていないのでしょう。

Dc072820

稲荷寿司はお持ち帰り、これは孫の大好物。そして・・

Dc072822_20190730001801

鰻重を買って帰り、夕食にしました。国産の生うなぎをさばいて白焼きし、蒸し焼きにしてから蒲焼きに仕上げたもの、美味です。絶滅危惧種のウナギは食べるべきでない、という識者もいますが、私は売られている限り食べようと思っています。まあ、美味しいものを年に一回か二回ですが。

Dc072808t

このような修了証を頂きました。国際観光日本レストラン協会(日本食文化の育成・発展、観光振興、などに寄与することを目的とした団体)が主催。この学習会は、協会創立50周年を記念して、2009年から毎年夏休み期間中に開催、今年は全国39店舗で実施されているようです。広島では他に、かなわ広島空港店でも25日開催したとのこと。もっと子供が活動できる内容だったらいいと思いました、が難しいことでしょう。

|

« 屋外に出て日光を浴びる | トップページ | 冷凍の魚が生より美味しい »

グルメ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屋外に出て日光を浴びる | トップページ | 冷凍の魚が生より美味しい »