« 天外天 | トップページ | スギタベーカリーのパンたち⑥ »

2019年6月 1日 (土)

吉宗の茶碗むし

Dc053105
クリックで拡大します。

昔長崎に住んでいて、大好きでよく食べました。

Dc053106

そごう広島店、大九州物産展(5月28日~6月4日)にて購入。

Dc060108

入っている具材は、えび、鶏肉、蒲鉾、麩、穴子、竹の子、椎茸、ぎんなん、きくらげ。全て引っ張り出して写真に撮ろうとしましたがダメでした。お味は少し濃いめ、たまごはトロトロ、美味です。

Dc053104

茶碗むしと蒸し寿司はセットになっています。

Dc060105

酢飯には笹がきの牛蒡とはんぺんを刻み入れ、上には錦糸卵、たらのおぼろ、穴子の蒲焼きのそぼろ、見た目も味わいも申し分ありません。昔は茶碗むしよりこちらの方が好きでした。

茶碗蒸し(ひとつ)562円、蒸し寿司(ひとつ)594円。

|

« 天外天 | トップページ | スギタベーカリーのパンたち⑥ »

県外グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天外天 | トップページ | スギタベーカリーのパンたち⑥ »