« 成長と短期利益 | トップページ | 乞食は三日すればやめられない »

2019年6月30日 (日)

肉のヤマキ商店

Dc063011

安佐南区祇園三丁目2-1、イオンモール広島祇園の3階、フードコートにあります。昨年末、KFCの後に開店。

Dc063009

炭火焼肉丼(焼肉だれ)肉100g、590円+税。注文すると、肉を計量、右側の焼き場に渡し、網の上で焼かれながら肉が左から右に流れ、網の最後で焼き上がり、丼にのせられ完成。客はそれを眺めながら待ちます。ジュウジュウ焼かれる肉を見ているととても美味しそう。よく考えられた演出です。食べるとまあ旨い。値段を考えると贅沢は言えません。小皿のキムチもそこそこ美味。焼肉だれ以外に、コク旨だれ(690円)、おろしポン酢(740円)があります。肉やご飯を増やすことも出来るようです。

丸亀製麺のトリドールが運営、あちこちに店があるようですが、広島ではここだけと思われます。

|

« 成長と短期利益 | トップページ | 乞食は三日すればやめられない »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成長と短期利益 | トップページ | 乞食は三日すればやめられない »