« 縮約の法則から外れた〝むずい″新日本語 | トップページ | 心の分離 »

2019年3月 3日 (日)

贅沢バターの Shall we ?

最近、シンプルなお菓子を好むようになっています。
その一つ、贅沢バターの Shall we? というクッキー、四種類あります。

発酵バターが薫るショートブレッド。
Dc111305
風味豊かな発酵バター、マカダミアナッツパウダーが入っています。
Dc111318

バターの薫り華やぐキャラメルクッキー。
Dc011209
キャラメルを生地に練りこみ、生クリームと塩、シナモン配合。
Dc011406

Excellent たっぷりマカダミア<発酵バター>。
Dc011208
ローストした大粒のマカダミアをたっぷり入れた厚焼きタイプ。
Dc011213

Excellent たっぷりマカダミア<チョコチップ入り>。
Dc111304
大きなマカダミアナッツたくさん、チョコチップがアクセント。
Dc111320

歳を取ると好みが変わってきます。
勿論、濃厚な旨さや甘さのものも好きですが。

|

« 縮約の法則から外れた〝むずい″新日本語 | トップページ | 心の分離 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢バターの Shall we ?:

« 縮約の法則から外れた〝むずい″新日本語 | トップページ | 心の分離 »