« よりみちカフェ笑 | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その19) »

2019年3月17日 (日)

石亭でランチ

宮浜温泉の石亭にて、ある祝いの会。

Dc031711
先ずはお茶とお菓子。

Dc031774
クリックで大きくなります。

Dc031715
先付。左、彩野菜三色寄せ菱形見立。
Dc031718
右、穴子黒米笹包み。

Dc031720
椀。焼蛤豆腐。

Dc031721
生物を控えているので、創里の替わりの、天麩羅。

Dc031723
八寸。下は牡蠣がダメな人のためのもの、代わりに白身魚。
Dc031724

Dc031729
石焼。名残り牡蠣と春野菜。下は牡蠣がダメな人用。
Dc031727

Dc031726
鮑、なのですが、お品書きになし。サービス?

Dc031732_2
焼物。穴子二味焼き(白焼・西京味噌焼き)。

Dc031733
酢物。蛍烏賊サラダ仕立。

Dc031735
食事。
Dc031737
穴子釜炊きご飯。
Dc031739
止椀。香の物。

Dc031743
甘味。春の苺三昧。

最後に・・
Dc031741
コンディトライフェルダーシェフのケーキ。私の古希祝いでした。

人生七十 古来稀なり 思えば遠く来たもんだ

孫も来てくれたので・・
Dc031716
小学生用。
Dc031717
幼稚園児用。

Dc031708
聖山、というお部屋。庭から見ると・・
Dc031710
右端の建物です。

過去一度泊まったことがあります。ブログ記事はこちら
詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉、2016年5月へ。

|

« よりみちカフェ笑 | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その19) »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石亭でランチ:

« よりみちカフェ笑 | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その19) »