« 河道屋倖松庵 | トップページ | 願船坊の朝活⑨&パン »

2019年3月 5日 (火)

醸し人九平次うすにごり生酒

Dc022810名古屋市の萬乗酒造
寛政元(1789)年創業

醸し人九平次、7年振りの生酒
「搾りたてのフレッシュな味わいを堪能して欲しい」
という蔵元の要望により
店頭販売をしない、予約受付分のみの限定品

自社栽培の黒田庄産山田錦を100%使用
アルコール度数16度以外の情報は非公開

日本酒だというなんとも言えないお米の香り
旨味・辛味・酸味・苦味が一度に押し寄せる
予約しておいて良かった、です

Dc022802

Dc022805

Dc030114
うすにごり、が判るでしょうか。

Dc030514
究極の日本酒グラス(こちら)で飲むとマイルド。

|

« 河道屋倖松庵 | トップページ | 願船坊の朝活⑨&パン »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 醸し人九平次うすにごり生酒:

« 河道屋倖松庵 | トップページ | 願船坊の朝活⑨&パン »