« パンたち@粉こから | トップページ | 縮約の法則から外れた〝むずい″新日本語 »

2019年3月 2日 (土)

ストロベリーCUBE@CUBE the Bakery

Dc030201

キューブ ザ ベーカリー(こちら)の春の季節限定商品。ストロベリーCUBE、1000円+税。パンとは思えないお値段です。

Dc030204

お店の説明(facebook をコピー):いちごの中でも特に甘みの強い「あまおう」を贅沢に使ったストロベリークリームとストロベリージャムを「CUBEオリジナルのチーズクリーム」と合わせ、甘さと酸味のバランスをしっかりと楽しんでいただけます。ホワイトデーのお返しにもお使いいただけるように、ストロベリーチョコレートをトッピングして、デザートのような食パンに仕上げました。

Dc030206_3

スライスすると、パンそのものが柔らか、且つ、クリームなどがたくさん入っているので、フニャフニャになり、持ち上げるのが困難です。口に運ぶには中央部分を支える必要があり、手がベトベトになります。この苦労を乗り越えると、苺の風味が口の中に充満、それ以前のカットする段階で、部屋中に苺の香りが広がっていて、もうタダタダ苺苺です。美味しいことに間違いはありません。しかし、これをパンと言っていいのでしょうか。一度は食べてみたかったので購入しましたが、値段も考慮に入れると、二度目はないと思います。

|

« パンたち@粉こから | トップページ | 縮約の法則から外れた〝むずい″新日本語 »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストロベリーCUBE@CUBE the Bakery:

« パンたち@粉こから | トップページ | 縮約の法則から外れた〝むずい″新日本語 »