« 西條鶴×TOMOE フュージョン Light | トップページ | 病める貝の吐き出した美しい異物 »

2019年1月12日 (土)

Tim Tam

ティムタムは大好きなお菓子です。世界有数のビスケットメーカーである、オーストラリアのアーノッツ社が1963年に作った製品、以前にもちょっと書いたことがあります(こちら)。

製品は大きく二つに分かれ、定番のクラシック、限定品のリミテッドエディション。今回は定番五つの紹介です。

Dc122628

オリジナル、11枚入り、200グラム。
Original
クリームをサンドしたビスケットをチョコでコーティング。

ダーク、11枚入り、200グラム。
Dark
ビスケットもコーティングもダークチョコ。

チューイーカラメル、9枚入り、175グラム。
Chewy_caramel
サンドされているものがチューイーなキャラメル。

Dc123013

ダブルコート、9枚入り、200グラム。
Double_coat
ダブルなので、全てか厚い。

ホワイト、9枚入り、165グラム。
White
全てがホワイトチョコ。

今回初めて知りました、ものによって枚数やグラム数が違うのです。オリジナル、ダークは、11枚入り、200グラム。ダブルコートは、9枚入り、ですが、200グラム。チューイーカラメル、9枚入り、175グラム、ホワイト、9枚入り、165グラム、ちょっと材料費が高いのかな。お値段は、どれも同じで、348円、@カルディコーヒーファーム。

|

« 西條鶴×TOMOE フュージョン Light | トップページ | 病める貝の吐き出した美しい異物 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tim Tam:

« 西條鶴×TOMOE フュージョン Light | トップページ | 病める貝の吐き出した美しい異物 »