« 華鳩 純米吟醸原酒 生酛 | トップページ | 投機家 »

2019年1月23日 (水)

台湾料理「福来順」高陽店

Dc012301

安佐北区深川二丁目42-17、安佐北区スポーツセンターの少し北。以前、吉車深川店(こちら)がありました。壁の上にあるマークはその名残、取るのが面倒だったのでしょうか。

Dc012302

天津飯定食、880円+税。このセットでこの値段、コスパよし。このお店はどの料理も量の多いのが特徴のようです。

Dc012304

この玉子、よく見て下さい。紐状の卵焼きでご飯をぐるぐる巻きにしています。どうやって作るのでしょう?

従業員は現地の人で、台湾語(?)が飛び交っていました。

深川店とあるように、県内に幾つか店があります。県外もあちこちに存在し、チェーン店なのでしょうか、よく判りませんでした。ただ、県内は「ふきじゅん」と読み、県外は「ふくらいじゅん」のようです。

|

« 華鳩 純米吟醸原酒 生酛 | トップページ | 投機家 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾料理「福来順」高陽店:

« 華鳩 純米吟醸原酒 生酛 | トップページ | 投機家 »