« TAJ タージ 可部店 | トップページ | Atria アトリア 二回目 »

2018年11月 7日 (水)

新幹線グリーン車

姫路・宝塚への旅、その1。

Dc110302

地元銀行の年配者を対象にした倶楽部のツアーに参加。去年の大相撲九州場所ツアーに続き二回目。それまでのほとんどの旅行は全てを自分で計画していたのですが、歳を取り、あなた任せで連れて行って貰うのも悪くないとその時思いました。特に切符の手配がいるものは。で、今回のメインは、宝塚歌劇鑑賞、これも自力では行かないだろうと応募した次第、結果は大正解でした。

Dc110301

行き帰りの新幹線はグリーン車、初めての贅沢です。

Dc110304

さすがの座り心地、トイレや洗面所もちょっと高級感あり。

Dc110303

近鉄特急みたいに、おしぼり、でも近鉄は布だったような。ポケットに雑誌が二冊、持ち帰り可。一つに一休さんの詳しい記事が載っていて、読み応えがあり、持参の本の出番がありませんでした。おしぼりと一緒に車内販売のビラ、これは余分。中央のお菓子はツアー主催者からのもの。

次の記事から旅の具体的内容に。しばらくお付き合いください。

|

« TAJ タージ 可部店 | トップページ | Atria アトリア 二回目 »

コメント


兵庫県にいらしたのですね。
それも宝塚観劇とは、うれしいです。

観光と宙組観劇でしょうか。

兵庫のご感想、楽しみに読ませていただきます。

投稿: すままま | 2018年11月10日 (土) 08時53分

すまままさん、お久し振りです。といっても、
屡々ブログを覗かせていただいているので、
そんなに久し振りという気はしませんが。

記事に書いたとおり、人生初の宝塚歌劇、
期待通りの素晴らしいもので、感動しました。
感想は後日書きますが、素人故、
小学生の感想文みたいになるでしょう。

すまままさんが頻繁に宝塚に通われる理由が、
なんとなく判ったような気がしています。
この公演にも三回行かれたようですね。
確かに一回だけではよく判らない部分があります。
しかし、遠くに住んでいると中々いけません。
今回の公演は通常のパターンとは違っているとのこと、
初心者は普通のものも見たいと思います。
また行きたいと思いますが、どうなるか・・・

投稿: さーたん | 2018年11月10日 (土) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/74554754

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線グリーン車:

« TAJ タージ 可部店 | トップページ | Atria アトリア 二回目 »