« ランチ@コメダ珈琲店③ | トップページ | 博多ラーメン龍 »

2018年11月26日 (月)

猪骨(ししこつ)ラーメン

しまなみ海道を行く、その6。

Dc1116107

愛媛県今治市大三島町宮浦 5516、大山祇神社の前の道を歩いていると見えます。メイン道路から少し入ったところ。

Dc1116104

ポスター左下の手書きの文字:
大三島のイノシシ肉は2017年の品評会でグランプリに輝きました。
2018年も堂々の2位!!
全国で認められた日本一のお肉です!!

その猪肉を使った猪骨ラーメン専門店です。

Dc1116106
猪骨塩ラーメン、800円。
お店の宣伝文句:
猪の旨みが最も感じられます
猪の持ち味である、ほのかで上品な甘みを
 一番よく感じていただけるのが、このスープです
途中からお好みで、大三島産の無農薬栽培レモンを
 絞ってかけると、より爽やかなテイストに
タレには、大三島にメイン工場がある「伯方の塩」など、
 複数の塩をブレンドして深みを出しています

Dc1116105
連れは、猪骨味噌ラーメン、800円。
店の宣伝文句:
八丁味噌が香る、濃厚スープ
香り高い八丁味噌や愛媛の味噌など複数の銘柄を
イノシシに合うように独自ブレンドしています。
「〆のごはん」との相性もバツグンです。
イノシシの風味が特にマイルドなので、
猪に苦手意識がある方にもおすすめです。
(どの味も嫌な臭みはございません)

もう一種類、猪骨醤油ラーメン、もあります。

確かに、全く臭みはありません。
ただ、その風味をなんと表現したらいいのか。
豚、鶏、魚介、とは明らかに違います、牛、馬、に近いか?
サッパリとしていて上品、レモンがよく合いました。

*****

Dc1116111

大山祇神社横のお店で食べたソフトクリーム。
大三島・瀬戸田産のレモン、伯方の塩、のミックス。
塩とレモンの見事なハーモニー、劇旨でした。

|

« ランチ@コメダ珈琲店③ | トップページ | 博多ラーメン龍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/74671715

この記事へのトラックバック一覧です: 猪骨(ししこつ)ラーメン:

« ランチ@コメダ珈琲店③ | トップページ | 博多ラーメン龍 »