« Tonnon トンノン のパン(その3) | トップページ | ニチレイの冷凍炒飯 »

2018年6月 2日 (土)

辰屋

Dc060203

西区横川町三丁目2-21、横川駅南口すぐのアーケード街・クロスロードの中にあります。飲食店の入れ替わりが激しい所ですが、ここは創業1978年の老舗です。立喰、と書いてありますが、立喰カウンターの奥に椅子が四つあります。常連の年配者のためにあとから作ったそうです。

Dc060205

梅入りうどん、460円。いなり・角寿司、各100円。ほのぼの美味しいうどん、麺はちょうどよい歯応え、酢が強めに効いた酢飯がさわやか。

「うどん」と「そば」以外に、中華そば(580円)、カレーライス(580円)、などもあり、メニューは超豊富です。

|

« Tonnon トンノン のパン(その3) | トップページ | ニチレイの冷凍炒飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/73607855

この記事へのトラックバック一覧です: 辰屋:

« Tonnon トンノン のパン(その3) | トップページ | ニチレイの冷凍炒飯 »