« 辰屋 | トップページ | らーめん「おいげん」 »

2018年6月 3日 (日)

ニチレイの冷凍炒飯

Dc052630
テレビコマーシャルでとてもうまそうに見えた。
Dc052632
この状態のものをレンジでチンで・・・
Dc052633
見た目もにおいも食欲をそそります。お味もそこそこ。

Dc052402
別の炒飯も買ってみました。
Dc052502
こちらもチンするといい香り。
Dc052503
こちらの方が旨いかも。

Dc052631
調子に乗ってピラフも食べてみました。
Dc052701
こちらはさらにいいにおいがします。
Dc052703
冷凍技術の進歩は凄いですね。

*****

余談ですが、私の父親はニチレイに勤めていました。戦前のことなので、採用されたのは日本水産です。戦後、日本冷蔵が日本水産から分離、日本水産が食品、日本冷蔵が氷、という役割分担でした。氷は漁船用が主で、人が使う氷も作っていました。ところが、氷の需要が減ったのでしょう、今や日本冷蔵(ニチレイ)は食品がメインになっているようです。世の中、数十年で大きく変わるのですね。これから先、もっと激しく変化するのでしょう。

|

« 辰屋 | トップページ | らーめん「おいげん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/73615627

この記事へのトラックバック一覧です: ニチレイの冷凍炒飯:

« 辰屋 | トップページ | らーめん「おいげん」 »