« 聖地巡礼 Cntinued | トップページ | 私たち、戦争人間について ②/7 »

2018年4月 8日 (日)

私たち、戦争人間について ①/7

人道的なつもりの介入も、他国の政治に干渉するものである以上、純粋に中立的なものはありえない。ルワンダ大虐殺は国際社会の介入が少なすぎたという点で失敗だった。しかし、例えば、ほぼ同時期のソマリア内戦などは、逆に介入が大きすぎたという点で失敗だったとも言われている。

石川明人 「私たち、戦争人間について」 p.19

|

« 聖地巡礼 Cntinued | トップページ | 私たち、戦争人間について ②/7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/73085398

この記事へのトラックバック一覧です: 私たち、戦争人間について ①/7:

« 聖地巡礼 Cntinued | トップページ | 私たち、戦争人間について ②/7 »