« ブーランジェリーアンティムのパン | トップページ | 八丁堀黒きん »

2018年1月14日 (日)

三良坂フロマージュ

島根・鳥取への旅、その2、プロローグ②。

Dc112608

三次市三良坂町仁賀1617-1、三年程前、こちらに移転。それまでのお店はここから東へ500メートルぐらい(こちらこちら)。

Dc112609

以前のお店は狭かったのですが、ここは広々。

Dc112610

近くの牧場で、牛や山羊を山地酪農という自然放牧で育て、自家製搾り立て乳を使ってチーズを作っています。

Dc121601

牛乳で作られた、フロマージュ・ド・みらさか、は何度か食べたことがありますが、シェーブルは初めてだと思います。

Dc121605

山羊特有の匂いはあまり感じませんでした。

Dc121609_2

賞味期限が過ぎる頃にはトローリ、超美味。

Dc121801

本場欧州でも賞を取り、昨年7月には「ごはんJAPAN」と言うテレビ番組で取り上げられ、注文が殺到、今は落ち着いているようです。

Dc121802

三次には美味しいものが沢山、また行こう。

|

« ブーランジェリーアンティムのパン | トップページ | 八丁堀黒きん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/72676522

この記事へのトラックバック一覧です: 三良坂フロマージュ:

« ブーランジェリーアンティムのパン | トップページ | 八丁堀黒きん »