« ロゼッタ | トップページ | あさづき(その2) »

2017年12月11日 (月)

尾道ラーメン@くにまつ

Dc121107

くにまつ、といえば、汁なし担担麺。なのに、尾道ラーメン(650円)がありました。具材が入っていない、かけラーメン、というものは何時もあると思います。肉そば、というものも昔食べたことがあります。しかし、尾道ラーメンは多分初めて。店内掲示によると:スープは鶏ガラベースでありながら、いりこ・鰹節・鯖節を使い濃厚な魚介の旨み。背脂は尾道の肉屋から厳選したものを。かえしは濃口醤油の風味と色を生かし、味醂と香味野菜で調味。低鹹水の平打ち麺を自家製麺。口上通り、よく出来たラーメンです。スープはスッキリした旨さ、背脂と一緒に啜るととても旨い。ツルツルの麺が意外にスープと絡み食感もよし。こりこりシナチクも美味。チャーシューはしっかりした味わいでラーメンに合っています。御馳走様でした。

Dc121112

中区八丁堀8-10、YMCAの南。初訪問のお店ではないのに外観の写真を撮ったのは、丼に、くにまつ、と平仮名で書いてあったから(汁なし担々麺の丼には店名なし)。確かに外も平仮名になっています。何時変わったのか、気付きませんでした。変わっていないのは、汁なし担担麺 くにまつ、ではなく、中華そば くにまつ、というところ。因みに下の写真は開店した頃のものです。

Dc121605

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

***

Dc012013
かけラーメン。

Dc011303
肉そば。

Dc102202
汁なし担担麺。

|

« ロゼッタ | トップページ | あさづき(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/72433220

この記事へのトラックバック一覧です: 尾道ラーメン@くにまつ:

« ロゼッタ | トップページ | あさづき(その2) »