« ステーキ@アルグラ | トップページ | 鳳紋白嶽原酒 »

2017年12月14日 (木)

太宰府&九州国立博物館

大相撲九州場所1泊2日ツアー、その7。

Dc112179

天満宮へは何度も参拝してますが、参道を通った記憶がありません。

Dc112180

スタバがありました。太宰府にあわせた店舗なのでしょう。

Dc112181

参道を歩くのはいいですね。境内に入ります。

Dc112183

太鼓橋と心字池。

Dc112185

本殿。右が、道真公を慕って都から一夜で飛んできたという「飛梅」。

ここまでは外国人がいっぱい。

次は奥の方に進んで、九州国立博物館。

Dc112194

ここも数回来たことがあります。この時の特別展は・・

Dc121001

見応えのある展示でした。一つだけ写真撮影可の所。

Dc112191

ポスターにもある、長谷川等伯の松林図屏風、勿論複製です。

文化交流展<平常展>、いわゆる、常設展、も見ました。ここに、対馬の宗氏が朝鮮との外交文書を偽造するときに使った印があると、先日読んだ本で知りました。室町将軍の印や朝鮮国王の印など意外なことにかなりの数あります。宗氏もしたたかだったのでしょう。

Dc112192

吹き抜けのエントランスホールです。

また機会を見つけていきたいと思います。

|

« ステーキ@アルグラ | トップページ | 鳳紋白嶽原酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/72440537

この記事へのトラックバック一覧です: 太宰府&九州国立博物館:

« ステーキ@アルグラ | トップページ | 鳳紋白嶽原酒 »