« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

2017年キリンの一番搾り

今年はキリンの一番搾りをよく飲みました。それは、47都道府県の一番搾りが全国で販売されたからだと思います。物好きにも全部飲んでみました。

47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州

47都道府県の一番搾り(2回目) 関東

47都道府県の一番搾り(3回目) 関西&南部九州&沖縄

47都道府県の一番搾り(4回目) 北海道&東北&北陸

47都道府県の一番搾り(5回目) 中国&四国

当然私の舌や喉では違いが判ることはありません。ただ、上のリンクにも書きましたが、広島に乾杯、が旨かったのです。で、よく飲みました。結果、ポイントがたまり、景品をゲット。

Dc101607

Dc112912

Dc112916

さて来年は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

ヤマザキの薄皮ミニパン(その9)

12月のNEWアイテム、薄皮ふじりんご入りカスタードクリームパン。
Dc121103
メーカーの説明:ふじりんご果肉とカスタードクリームを包みました。歯ごたえのある角切りりんごのジューシーでシャキシャキの食感をお楽しみいただけます。
Dc121105
メインはカスタードクリームなので、あまり驚きがありません。

年末年始なので、1月のNEWアイテムが年末に発売、多分。
Dc122911
薄皮あまおう苺ジャム&練乳クリームパン。メーカーの説明:福岡県産あまおうを使用したすっきりとした甘さの苺ジャムと濃厚な味わいの練乳クリームの2つのおいしさを包みました。
Dc122912
最近ジャムパンって食べてないなと思いながら、練乳クリームとマッチしていて、懐かしく美味しく頂きました。

*****

定番5種類とNEWアイテム2・3種類が常時販売されています。ただ、店によっては品揃えが違います。二ヶ月毎に販売されていたプレミアム、久しく見ていません。次のNEWアイテムとともに、プレミアムの再開を楽しみに待ちます。

*****

ひょんなことからこのパンの存在を知って、以来嵌まりました。NEWアイテムは勿論、定番も食べています。その「ひょんなこと」、これまでに食べた薄皮ミニパンへのリンクは<こちら>にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

あさづき(その3)

最近よく行く、あさづき(こちら)。

Dc121301
ピーナッツクリーム、120円。
Dc121302

Dc121303
ミートソースジャーマンポテト、240円。
Dc121304

Dc121305
博多じゃが明太、180円。
Dc121306

Dc121307
いちじくフランス、210円。
Dc121308

Dc121310
くるみ食パン、290円。
Dc121309
クルミたっぷり。
Dc121312

最近行くパン屋さんの中ではここがよく通る道の近く。
家からもすぐでまだまだお世話になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

博多土産など

大相撲九州場所1泊2日ツアー、その9、ラスト。

相撲観戦が終わって博多駅へ。暫しの自由時間。

Dc1121150
まず探したのが、辛子明太子の椒房庵、本店はこちら

Dc112210
有名なものではこのようなもの、など。

Dc1121138
翌日の朝食のパンを求めて、駅構内の二軒をまわり、ここで購入。

Dc1121151
JR九州とマーメイドがやっているパン屋だそうです。

Dc112201
まろやかプリンパン、280円。大宣伝してました。
Dc112202
ブリオッシュ生地、プリンクリーム、カラメルソース。

*****

これでこのシリーズ終わりです。
報告が長期にわたりトビトビニなりましたが、
さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に、
この旅行のブログ記事へのリンクをまとめております。

*****

この後に鳥取への旅行もあったのですが、報告は来年です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

一代弥山 PREMIUN 01 GOLD

Dc122103
中国醸造
広島県廿日市市
大正7(1918)年設立

夏の直汲みを逃し
このたびは火入れ

まずトロミを感じます
旨みと抑えた甘さ
酸は強くはないが
締まった味わい
美味しい食中酒です

Dc122610

Dc122612

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

肉麺屋

Dc122613

西区南観音三丁目1-4、空港通り、広島スタジアム入口交差点(2号線高架と交差するところ)の南、観音中学校前交差点の北、西側。道路の向かいに来来亭南観音店があります。今月16日に開店。

Dc122611

肉盛りラーメン、790円。広島赤鶏のスープ、牛脂を隠し味にしているそうです。牛肉の旨みが程よく、美味しいラーメンだと思います。麺も食感よく、ボソボソになる手前で踏ん張っている感じ。肉そのものがちょっと硬いかな。

Dc122608

以下は、ラーメン丘の、の記事に書いたものと同じ:
このお店、スープは「くまごり」のものを使っているようです。「くまごり」は2011年末から2014年の中頃まで、大手町三丁目でラーメン店をやっていました(こちら)。その後、ラーメンスープ卸売業に転身、宇品神田にくまごり直売所という工場を作っています。ニ・三人で一杯になる狭いスペースながら、ラーメンを食べることが出来るようです。行ってみたいと思っています。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

かに玉あんかけ@丸亀製麺

丸亀製麺の季節限定うどん、気に入っています。

Dc122501

満福かに玉あんかけ、690円。
一、茹でたてのうどんに、熱々のたまご餡をかけて、
二、丼のまんなかに、かにの身を盛り付ける。
三、仕上げにかにみそを回しかけて、出来上がり。
美味しく頂き、暖まりました。

丸亀製麺広島長束店(こちら)にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

中華まんじゅう@聘珍樓

Dc121720

横浜中華街の老舗、聘珍樓の中華まんじゅう、頂き物です。

Dc121811
肉包(にくまん)。

Dc122312
菜包(やさいまん)。

Dc122309
海鮮肉包(かいせんまん)。

美味しく頂きました。御馳走様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

marco chocolaterie

Dc121019

頂き物、高級チョコのようです。

Dc121021

Dc121023
上の大きいものは、中味がビスケット。

Dc121026

どれもすごく美味。

Dc121101

マルコ ショコラトリー、西区草津新町二丁目14-15。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

バターカステラ@蘭楽堂

Dc121903

安佐北区可部町桐原821、細い道を通ってかなり奥の方、ナビさんを使っていても不安になる程です。右の曲がるところに看板があり、この建物を見たときはホッとしました。反対側に廻ると・・

Dc121902

奥の方からこの女性が出て来て対応してくれました。

Dc122015

バターカステラ、1000円。

Dc122017

長崎堂のバターケーキ(こちら)に似ていますが、こちらの方が甘さが抑えてあり、しっとり感が強いように思います。

Dc122018

二三日後、さらに美味しくなりました。

Dc122110

このお店は工場兼直売所、販売店が市内に二ヶ所。

Dc122111
クリックで少し拡大します。

Dc122109_2

また機会を見つけて買いに行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月21日 (木)

元祖長浜屋

大相撲九州場所1泊2日ツアー、その8。

Dc1121100

福岡市中央区長浜二丁目5-38。この辺りには、「元祖」、「長浜」、を名乗る店が複数あり、どれが本当なのか。ここはタクシーの運転手さんの推薦、一番歴史のあるお店だそうです。他に、元祖ラーメン長浜、というのも有名で、元祖長浜屋の従業員が始めたとか。複雑怪奇な歴史があるようです。

Dc112198

この日は列が出来るほどには混んでいませんでした。珍しいことのようです。とはいえ、ラーメンしかないので、そしてほとんどが男なので、すごく回転が速い。もともと早く食べるために工夫されたものだから、当然と言えば当然でしょう。

Dc112196

500円です。麺の量も結構あります。意外だったのは、スープがアッサリしていること、濃厚豚骨というイメージがありましたが、それは久留米、博多は本来この様なもののようです。美味しく頂きました。

Dc112197

丼もシンプル。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

この後、相撲観戦へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

天然ぶり味噌漬

ふるさと納税@対馬(こちら)の返礼品、その3。

天然ぶり味噌漬
Dc110503

Dc110807

Dc111212

程よい味噌味で、なかなかの美味。
なお、椎茸は奥出雲で買ってきたもの、大きく肉厚で旨い。

*****

来年も、対馬にふるさと納税をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

麺屋彩蓮

Dc121904

安佐北区可部南三丁目6-7、太田川橋の少し北、海とトリトン(こちら)があった所です。10月下旬に開店、ということは、海とトリトンは一年持たなかったのか?

Dc121906

豚骨醤油ラーメン、650円(+税)。全部で五種類、ラーメンや担々麺があったので、オススメを聞いたらこれが人気とのこと。見た目濃厚そうですが、意外にアッサリ、魚介系も入っているようです。。入口横に製麺室があり、北海道産小麦100%、自家製麺、と書いてありました。加水率高そうでプリプリの中細麺、スープもサラッとしているので絡みもよくありません。ところで、丼の縁の文字は何なのでしょう、気になりました。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

ロゼッタ(その2)

ロゼッタ(こちら)、二回目。

Dc121604
真ん中の列がなくなり、スッキリしていました。

Dc121607
上海メロン、150円。
Dc121608
シットリ系、カスタードクリーム入り。

Dc121605
あんバター、150円。
Dc121606
他の店と違い、柔らかパン。

Dc121611
バブカ(安納いも)、250円。
Dc121612

Dc121609
おはぎホイップ、180円。
Dc121610
おはぎとホイップクリーム。ユニーク!

Dc121613
ライトカンパーニュ、250円。
Dc121614
ふわふわカンパーニュ。

Dc121806
もちもち黒豆あんぱん、150円。
Dc121807

Dc121801
おとうふパン、300円。
Dc121803
1個だと、80円。水を使わず、豆腐と豆乳で作られている。
Dc121805
大豆イソフラボンが豊富、美肌効果あり?

Dc121802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

話食家和2017年12月

話食家和(こちら)、12月の企画ランチ。

Dc121705

お昼の忘年会、プチ贅沢、がテーマ。

Dc121711

広島和牛A5ステーキとおばんざいセット、2160円。

Dc121709

これは二人前。さすがに旨い肉です。満足しました。

Dc121712

来年も美味しいものを宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

Caciocavallo Affumicato

Dc103013

カチョカバロ・アフミカート。カチョカバロは普通ひょうたんの形をしています。アフミカートは「燻製した」という意味です。

Dc103014

ファットリアビオ北海道はイタリアの職人が北海道の牛乳を使ってチーズを作っている会社。北海道物産展で購入、賞味期限が過ぎるまで待ちました。

Dc120808

そのままで食べても美味しいのですが、

Dc121315_2

熱を加えると、トロッとして最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

鳳紋白嶽原酒

ふるさと納税@対馬(こちら)の返礼品、その2-2。

清酒白嶽一升瓶セット
Dc110502

Dc121502

Dc120412大正8(1919)年創業
対馬市唯一の酒蔵
日本酒だけではなく
焼酎や梅酒も生産

白嶽(しらたけ)は
蔵の近くにある霊峰
鳳(凰)らしきものがラベルに

原酒でアルコール19度
さほど強さを感じない
お米の風味で口当たりよし
旨み濃厚でありながら
酸があり意外にサッパリ

Dc121501

対馬河内酒造のお酒、なかなかです。また何時か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

太宰府&九州国立博物館

大相撲九州場所1泊2日ツアー、その7。

Dc112179

天満宮へは何度も参拝してますが、参道を通った記憶がありません。

Dc112180

スタバがありました。太宰府にあわせた店舗なのでしょう。

Dc112181

参道を歩くのはいいですね。境内に入ります。

Dc112183

太鼓橋と心字池。

Dc112185

本殿。右が、道真公を慕って都から一夜で飛んできたという「飛梅」。

ここまでは外国人がいっぱい。

次は奥の方に進んで、九州国立博物館。

Dc112194

ここも数回来たことがあります。この時の特別展は・・

Dc121001

見応えのある展示でした。一つだけ写真撮影可の所。

Dc112191

ポスターにもある、長谷川等伯の松林図屏風、勿論複製です。

文化交流展<平常展>、いわゆる、常設展、も見ました。ここに、対馬の宗氏が朝鮮との外交文書を偽造するときに使った印があると、先日読んだ本で知りました。室町将軍の印や朝鮮国王の印など意外なことにかなりの数あります。宗氏もしたたかだったのでしょう。

Dc112192

吹き抜けのエントランスホールです。

また機会を見つけていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

ステーキ@アルグラ

R of GRANDE (こちら)でのランチ。

牛もも肉のステーキランチ(150G)、900円-100円。

Dc121317
スープとサラダ。

Dc121320
お肉は150G、300Gだと1500円。柔らかい、とは言えませんが、咀嚼するのには問題なし。表面はレアっぽく見えますが、反対側はしっかり焼いてあります。肉汁が染み込んだ野菜も旨かった。

Dc121321
初めてセルフの珈琲。

***** 以下は一寸前のランチ。

ビーフハンバーグランチ、800円-100円。

Dc100543
どのランチにも、スープとサラダ。

Dc100544
ハンバーグは150g、満足できる味と量です。

*****

アプリ登録でランチが100円OFFになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

あさづき(その2)

あさづき(こちら)、二回目です。

Dc120601
カフェラテ、240円。
Dc120602
サクサクです。

Dc120603
アップルカスタード、240円。
Dc120604
リンゴたくさん、パンふわパリッ。

Dc120605
くるみパン、210円。
Dc120606
しっとりパンとカリカリくるみ。

Dc120607
ハーブパン、140円。
Dc120609
パン柔らか、ほのかにハーブ。

Dc120612
角型食パン、260円。
Dc120802
焼いてバター。
Dc120805

しばらく通いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

尾道ラーメン@くにまつ

Dc121107

くにまつ、といえば、汁なし担担麺。なのに、尾道ラーメン(650円)がありました。具材が入っていない、かけラーメン、というものは何時もあると思います。肉そば、というものも昔食べたことがあります。しかし、尾道ラーメンは多分初めて。店内掲示によると:スープは鶏ガラベースでありながら、いりこ・鰹節・鯖節を使い濃厚な魚介の旨み。背脂は尾道の肉屋から厳選したものを。かえしは濃口醤油の風味と色を生かし、味醂と香味野菜で調味。低鹹水の平打ち麺を自家製麺。口上通り、よく出来たラーメンです。スープはスッキリした旨さ、背脂と一緒に啜るととても旨い。ツルツルの麺が意外にスープと絡み食感もよし。こりこりシナチクも美味。チャーシューはしっかりした味わいでラーメンに合っています。御馳走様でした。

Dc121112

中区八丁堀8-10、YMCAの南。初訪問のお店ではないのに外観の写真を撮ったのは、丼に、くにまつ、と平仮名で書いてあったから(汁なし担々麺の丼には店名なし)。確かに外も平仮名になっています。何時変わったのか、気付きませんでした。変わっていないのは、汁なし担担麺 くにまつ、ではなく、中華そば くにまつ、というところ。因みに下の写真は開店した頃のものです。

Dc121605

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

***

Dc012013
かけラーメン。

Dc011303
肉そば。

Dc102202
汁なし担担麺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

ロゼッタ

Dc121008

安佐南区伴東四丁目21-16、アストラムライン大原駅の北、久地通りに入りすぐの信号を左、突き当たりの三叉路にあります。安佐南区役所沼田出張所の前ぐらい。今年の7月に開店した新しいお店。

Dc121002

広くはない店内に、たくさんパンが並んでいます。

Dc121009
グラハムカンパーニュ(ハーフ)、250円。
Dc121031
全粒粉使用。端っこと中心部。

Dc121015
ポモロードサラダフランス、200円。
Dc121016
トマト、玉ネギ、オリーブオイルを使ったピザ風サラダが入っています。

Dc121011
抹茶コンニャクもち、150円。
Dc121012
これはユニークです。

Dc121013
求肥もちパイ、150円。
Dc121014
求肥なので、割りとアッサリ。

Dc121010
バブカ(チョコ)、250円。
Dc121029
NYで大人気、とポップに書いてありました。

気になるパンが色々あります。また行こう。

*****

また行きました。ロゼッタ(その2)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

ホテル オークラ 福岡

大相撲九州場所1泊2日ツアー、その6。

Dc112169

宿泊はホテルオークラ福岡、これは宿泊した部屋からの景色。
目の前の道は、昭和通り、左に行くとすぐ中洲、もう少し行くと天神。

Dc112137

ゆったりしたお部屋。バスタブにカーテンではなく透明ガラスの戸。

Dc112138

11月20日、早クリスマスムードです。

Dc112178

Dc112171
朝食は、
和洋食ブッフェか和定食。

和定食を選択。
2階の和食堂「山里」にて。

いい雰囲気で美味しかった、
のですが、時間かかりすぎ。

Dc112174
白ごはん、茶粥、薬膳粥、から選びます。

Dc112176
コーヒーはマイルド。

Dc112177
面白い楊枝の入れ方。

まあいいホテルでした。慌ただしく準備をして、二日目の始まり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

肉料理専門店「榮互」

Dc120810

富士見町にあったお店が、昨年初め頃、鉄砲町に移転。

Dc120820

3階でエレベータを降りるとこの光景。店は突き当たりから右奥。

Dc120811

肉屋なのでこのテーブル。背後に同じテーブルが一つ、女性二人で優雅なグルメ話をしていました。昼頃行った時既にいて、帰るときもまだいました。他に客なし。奥に同じようなテーブル席二つ、他に、半個室(6席×2)、個室2(4席と10席)があります。客がいなかったので見学させて貰いました。個室は有料。

日替わりランチ、1500円、を頂きました。

Dc120818
これらが日替わりの定番かな?

Dc120815
今日のメインはハンバーグ、肉肉しく美味。

Dc120819
飲み物も付いてます。

Dc120813

次はもう少し高いものを食べてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

白嶽純米酒つしま

ふるさと納税@対馬(こちら)の返礼品、その2-1。

清酒白嶽一升瓶セット
Dc110502

Dc111906大正8(1919)年創業
対馬市唯一の酒蔵
日本酒だけではなく
焼酎や梅酒も生産

白嶽(しらたけ)は
蔵の近くにある霊峰

香りはお米本来のもの
開栓直後の味わいは固い
次第にこなれてきて
基本は甘いのか辛いのか
よく判らない程融合している
旨い食中酒です

Dc120104

Dc120105

Dc120102

これは河内酒造の包装紙、地名で対馬の地図を作っています。赤い文字、左下、豆酸(つつ)。そこから反時計回りに、厳原(いずはら、博多からの船が着く対馬の中心)、根緒、鶏知(けち、ここが河内酒造の所在地)。この回りにある、浅茅湾(あそうわん)、対馬空港、万関、対馬観光の目玉の一つです。

対馬に興味のある方は、内田樹×釈徹宗の「聖地巡礼 Continued」が面白いと思います、私の個人的な評価ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

日本料理てら岡

大相撲九州場所1泊2日ツアー、その5。

Dc112168

夕食はこちら。

Dc112146

10月中頃新築オープンしたとのこと。

Dc112147

玄関に入るとお花がいっぱい。

Dc112148

とらふぐ刺しとあらちりコース。

Dc112149

左は、おきゅーと。博多人のソウルフード、エゴノリという海藻が原料。

Dc112150

献立表がないので、詳細わからず。

Dc112152

Dc112153

生ビールの後はこれ、福岡県のお酒、トロッと穏やかな旨さ。

Dc112156

この茶碗蒸し、熱々ではなかった。

Dc112157

Dc112159

Dc112164

穴子です。

Dc112166

高級料理屋らしいが、団体バージョンかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

まるみ食堂

Dc120502

中区本通1-20、酔心本店前の通りを東へ、突き当たり。右に見えている階段を三階までまっすぐ上って行きます。つまり、結構奥行きがあり、入ってすぐの席に座ったので全体はよく見えませんでしたが、カウンターが10席近く、テーブルが五つ六つ。1時半頃だったのにほぼ満席、私の左右は若い女性のお一人様だったのにもビックリ。

Dc120504

期間限定 あったか鍋ランチ 卵とじチキンかつ鍋定食、820円。ご飯は、白米か雑穀米、右下はしじみ汁、ちっちゃなものが6個入っていました。すごいコスパだと思います。営業時間は10時から23時まで、夜は居酒屋的にも利用できそうですが、店名通り、基本は食堂のようです。六百円台、七百円台のランチが色々、他にも豊富なメニュー、ランチは10時から17時まで、混んでいても提供は早い。使い勝手がよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

揚げだしうどん@丸亀製麺

Dc120415

ごろごろ野菜の揚げだしうどん、620円。季節限定メニューです。

寒い冬にピッタリ。根野菜と鶏もも肉をかけだしで炊き、素揚げして、もう一回炊く。注文してから調理するので熱々。野菜も鶏肉もいい感じで揚がっています。うどんとの相性もバッチリ。ぶっかけにしたので汁が少ない、つまり、汁が濃くて飲めない。残念、次回は汁が飲めるようにかけにしよう、きっとすごく美味しいお汁だと思う。今日はシシトウがきれていて彩りのアクセントがない。替わりのものを入れると言ったが、何だったのかな。

丸亀製麺広島長束店(こちら)にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

干物詰め合わせ

ふるさと納税@対馬(こちら)の返礼品、その1。

Dc110501

Dc110401

説明書も何もなく、品物だけが到着。電話をかけて、食べ方や賞味期限などを聞きました。

Dc110412
干物といっても一夜干し程度でしょう、刺身で充分美味です。

Dc110413
これも旨い。

Dc120302
穴子は天麩羅に。フワフワで美味しい。

ハッキリはしませんが、結構なお値段ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

さぬきうどん天霧(沼田店)

Dc120207

安佐南区沼田町伴7817-1、安川通り、農免道北交差点の少し西。

Dc120204

天ざるそば、870円。蕎麦はまあ普通でしょうか。熱々の天麩羅が旨かった。海老が二匹、コスパはいいですね。

土曜日の12時半、ということもあるのか、大繁盛でした。

この天霧、近辺だけでも数店舗あり、行ったことがあるのは可部店(こちら)、実態のよく判らないフランチャイズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

ウィンターブッフェ@フリュティエ

ANAクラウンプラザホテル広島の1階、オールデイダイニングフリュティエに行きました。先月から、「ウィンターブッフェ~肉フェス2017 ビーフ!ポーク!チキン! 肉の祭典。」が始まっています。

お店に入ってすぐ左に受付、右手にカウンターとケーキのショーケース。その隣に飲み物コーナー。その先の右側に料理が並んでいます。

Dc120104

右側はデザート、最後に。左側には以下のようなもの。

Dc120105

Dc120109

さらに奥にメインが並んでいます。

Dc120102

以下のように肉肉肉です。

Dc120108

一番奥には調理コーナー。

Dc120103

目の前で仕上げてくれます。

Dc120106

メインの向かいにパンコーナー、隣にパワーサラダ(?)。

Dc120101

パワーサラダとは、アメリカでトレンドとなっている、野菜・フルーツ・たんぱく質食材・トッピングを組み合わせたサラダで、様々な栄養素を効率よく摂取できる、とのこと。

Dc120107

最後にデザート。

Dc120110

デザート第二弾。

Dc120111

よく食べました。満足です。夕食時間になっても空腹感なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »