« イリガン珈琲店 | トップページ | 濃厚煮干しつけ麺@春晴 »

2017年11月18日 (土)

グテのパンたち(その21)

安くて美味しい、お気に入りの、グテ(こちら)、常に進歩しています。

Dc111602
黒豆きなこ、170円。同じ名前のものがあったが、全くの別物に。袋に入っていて中には黄粉がたくさん。皿に載せその黄粉をかけたらこんなになり、パンの形が判らなくなってしまいました。
Dc111604
小豆餡が入っています。

Dc090502
ゴーヤブール、160円。
Dc090503
ゴーヤとチーズが入ったブール。

Dc102618
キャラメルクランベリー、150円。
Dc102619

Dc102617
メープルフランス、180円。同じ名前のものがあったが、変化。
Dc102620
細長くなり、上にかかっていたメープルが中に。

Dc102621
ベーコンライ、140円。これも形が変化。
Dc102622
細長くなり、中央に割れ目。

サンドイッチBOX(470円)もよく食べています。

Dc053003

Dc072125

Dc102616

これからも通い続けるでしょう。

|

« イリガン珈琲店 | トップページ | 濃厚煮干しつけ麺@春晴 »

コメント

オロチョンって何ですか?

投稿: nyanko15R | 2017年11月21日 (火) 11時05分

この記事のコメントと言うことであれば、
グテの隣に出来たお店のことでしょうか?
辛いオロチョンラーメンを提供するお店です。
チェーン店で、横川や流川にもお店があると思います。
オロチョンという言葉は、東北アジアの種族名のはずです。

投稿: さーたん | 2017年11月22日 (水) 23時43分

ラーメン屋だったんですね。

あざーす。。

投稿: nyanko15R | 2017年11月23日 (木) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/72233417

この記事へのトラックバック一覧です: グテのパンたち(その21):

« イリガン珈琲店 | トップページ | 濃厚煮干しつけ麺@春晴 »