« 純米吟醸「五人娘」 | トップページ | 麺屋響 »

2017年10月19日 (木)

串崎城

下関に行きました、その3。

Dc101052

長府庭園の東、周防灘に突き出た半島の高台にあったお城です。

Dc101051

毛利元就の四男・穂井田元清の長子、後に毛利輝元の養子となった、毛利秀元が毛利氏の支藩の城として改修したが、一国一城令で取り壊された。

Dc101032

当時の石垣が一部残っている。石碑には、櫛崎城址、と書いてある。

Dc101028

本丸跡は復元されたもの。関見台公園として整備されている。

Dc101026

天守台はまさに関見台、関門海峡と対岸・門司がよく見える。

Dc101023

鯨は、昔あった下関水族館(1956年開館、2000年閉館)の一部、鯨館。鯨の雌雄生殖器が展示されていたことをいまだに覚えている。

|

« 純米吟醸「五人娘」 | トップページ | 麺屋響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/71984814

この記事へのトラックバック一覧です: 串崎城:

« 純米吟醸「五人娘」 | トップページ | 麺屋響 »