« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

情熱のスペインフィエスタ2017

Dc103123

フリュティエ、ANAクラウンプラザホテル、ロビーに入ってすぐ左、外からも見えているレストランです。お店に入って右手にケーキのショーケース。その隣に飲み物コーナー。その先の右側に以下の順に料理が並んでいます。

Dc103120
デザート類、ここは最後に。

Dc103115
この辺りで食べたもの。
Dc103118 

Dc103109

Dc103108
この辺りで食べた料理。
Dc103111

Dc103116
一番奥、目の前で調理してくれる。
Dc103114
プッタネスカ(トマトパスタ)。
Dc103110
スペイン産ローストポーク(リフリートソース)。

Dc103117
右側の列の対面に、パンやジュースなどのコーナー。

Dc103122
今回一番気に入った料理、カルドソ。スペインのお米料理は三種類、順に水分が増える、セコ、メロソ、カルドソ。セコの代表がパエリア。このカルドソは日本の雑炊やオジヤのようなものでしょう。
Dc103119
左はレッドカレー(そんなに辛くはない)、右がカルドソ。スパイシーで旨い。目玉のようなものはフワフワの団子、多分芋系統?

Dc103121
仕上げのデザート。
Dc103124

よく食べました。

この スペイン フェア ブッフェ は今日でおしまい。明日11月からは、「ウィンターブッフェ~肉フェス2017 ビーフ!ポーク!チキン! 肉の祭典。」 が始まります。去年は5回行ったのに、今年はこれが初めて。来月か再来月、肉を食べに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

梅光軒

Dc103004

福屋八丁堀店、北海道の物産展(10月26日~11月7日)に出店中。このお店は前期11月1日まで。有名なお店のようで広島にも複数回登場しています。数年前私も二回行きました。醤油ラーメンと塩ラーメンを食べたので、今回は・・

Dc103007

味噌ラーメン、830円。最近の味噌ラーメンは全般的に穏やかになっていると思います。先日食べたのは逆にすごく味噌が強かったのですが、これはその中間ぐらいでしょうか。唐辛子が少し入っていますが、もっと何か個性の主張があればと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

「聖」渡舟

Dc102109天保12(1841)年創業
群馬県の聖酒造
蔵は赤城山の西南麓に位置し
清冽な伏流水に恵まれる

先日の酒会で初めて飲み
美味しかったので
売っている酒店を聞いて
初めてのお店に行って購入

開栓直後は硬かったが
すぐに落ち着いてきた
甘・酸・苦・辛・旨が見事に融合
食中酒としても単独でも旨い

Dc102705

下半分に書いてあるのは大伴旅人の歌だそうです。
「酒の名を 聖とおほせし古の 大き聖の言のよろしさ」
中国の故事に因んで酒を称える内容:
「酒のことを聖と呼んだ昔の大聖人の言葉のよさよ」

Dc102707

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

煮干しまぜそば@春晴

麺匠春晴緑井店(こちら)、3回目の訪問。

今回は、煮干しまぜそば、750円。
お店の宣伝文句:煮干しと鶏の旨みをとじ込めた汁なし麺。

Dc102804

まぜそばなので当然まぜます。色々な旨みが渾然一体、美味なるかな。唐揚げは当然まぜることが出来ません。カラッとジューシーで美味しい。

Dc102802
開店時のものと思われますが、今日貰いました。左下の無料券、有効期限が11月末に書き換えてあります。他に、ギョウザ3個の無料券も付いていました。また行こう。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

直伝屋

Dc102701

そごう広島店、北海道の物産と観光展(10月19日~31日)に出店中、このお店は後半の26日から。

Dc102703_2

味噌らーめん、900円。このところ穏やかなものが多い中、味噌がガツンとくるタイプで、最近よくある唐辛子入り、味噌と唐辛子は相性がいいと思います。ただ、私の体は唐辛子に敏感で汗が噴き出すのです。美味しく食べるのですが、汗を拭くのが大変、まあ、一昨日の麻婆豆腐ほどではありません。

Dc102708

Dc102710_2

催事では値段が高いのは仕方のないことでしょうが、こんなショップカードを堂々と置いているのはどうなのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

日本酒銘酒会17年10月

昨夜、日本料理雲海にて。

Dc102514
この日の日本酒、
Dc102521
22種類。

Dc102602

下が選定基準、クリックで少し拡大します。

Dc102603

それぞれ少しずつ飲んで、豊盃、赤武、七田が印象に残りました。
開春の倇(おん)、精米歩合90%、独特の旨み、好みです。

Dc102601

酒の友、二段重ねになっています。
Dc102518
左上から時計回りに、菊菜浸し、いくら。鶏の五目根菜煮。かぶら骨(鯨の上顎の軟骨)三つ葉和え。蓮根きんぴら、柚子胡椒風味。
Dc102520
左上、秋刀魚霙煮。右上、烏賊海女煮。下の皿、左上から時計回りに、唄貝甘煮、焼栗甘露煮、揚げ銀杏、生麩田楽、穴子八幡巻、上に、松葉蕎麦。

造り、
Dc102523
鯛、まぐろ、間八、芽物一式、木の葉野菜、山葵、土佐醤油。

合肴、
Dc102526
蟹味噌甲羅焼き。

焼肴、
Dc102527
ハタハタ一夜干し。頭からバリバリ。

揚物、
Dc102529
松茸入り山芋コロッケ、藻塩。松茸は何処?

食事替、
Dc102533
冷し餅麦麺、蟹肉、刻み白葱、卸生姜、松の実、美味つゆ。

美酒美食、この所これが一番の楽しみです。

この日の参加者40人ぐらい、半分は女性でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

麻婆豆腐@楽

炭火焼き鳥「楽」(こちら)のランチに新メニュー。

Dc102502

麻婆豆腐、800円。お昼は御飯付き。

Dc102503

グツグツ煮えたぎった状態で登場。辛いですよ、と脅かされましたが、私的には丁度、ただ汗はしっかりかきました。店主の力作とのことで、旨い、実に旨い。リピート決定です。他にもランチの新メニューがありました、近いうちに行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

下関市立歴史博物館

下関に行きました、その5。

Dc101054

昨年末リニューアル。下関市長府川端二丁目2-27、この日これまでに廻った長府庭園などの北西、少し離れたところにあります。

Dc101042
入口を入って左の建物、ガイダンス交流館や事務室などがあります。

Dc101055
入口を入って右の建物、常設展示室と企画展示室があります。常設展示は下関の歴史と文化、企画展はシーボルトと下関―日蘭交流の軌跡。前々回の記事「串崎城」、図や模型はここにありました、ほとんどのものが撮影可です。

Dc101047

一番印象に残ったのがこれ。二つの建物の真ん中にある中庭(光庭)にある彫刻―時代(とき)を拓(ひら)く。坂本龍馬とお龍、そして長府藩絡みの関係者。この彫刻の反対側は・・・

Dc101049

横から見ると・・・

Dc101050

面白い作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

肉バル「パライソ」

Dc102301

中区大手町二丁目1-9、本通り交差点から西側を南へ二筋目の角。

Dc102303

ローストビーフ丼、880円、スープ・サラダ付き。

Dc102304

食べ方指南。

Dc102307

ローストビーフが10枚載っていました。なかなかの美味しさです。

*****

Dc102310

今日は真横からじっくり眺めることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

半熟生クリームショコラ

Dc102210

そごう広島店、北海道の物産と観光展(10月19日~31日)にて購入。6個入り、810円。札幌にある、ミセスニューヨークのお菓子。

Dc102217

お店の宣伝文句:北海道の雪どけを想わせる、半熟感と半熟食感が美味しさの秘密。新鮮なフレッシュ生クリームを良質なチョコレートで包み込んだクリームショコラです。会場を歩き回り、まだ食べたことのないものを探しました。本当に雪解けを思わせるフワフワの生クリーム、口の中でチョコと一緒にとろけます。超美味です。ホワイトショコラもありました。また買いに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

豊功神社

下関に行きました、その4。

Dc101040

豊功、とよこと、と読みます。パンフレットには、長府藩歴代藩主の社、満珠・干珠絶佳の神域、と書いてあります。前回(その3)で書いた串崎城の北の丸辺りです。

Dc102101
本殿拝殿の写真を撮り忘れたので、この写真は借り物、お許しを。

広くはない敷地に境内社が四つ。目立ったものを二つ。

Dc101039
龍神社。

Dc101037
七福神社。

またここは、満珠干珠の島が見えることでも有名です。

Dc101036

神功皇后絡みなど種々伝説のある島で、諸説あるようですが、一応、手前が干珠島、奥が満珠島、のようです。ここからの日の出も綺麗で、初詣、初日の出の時は大勢の人が集うとのこと。

ところで、下関の海岸から日の出が見える、ということは不思議ではありませんか? そう思うのは私だけ? 昔早朝下関から関門橋を渡って門司に行くとき、正面に朝日が見えてビックリ、これも私だけ? 実は、下関(の先端)は南に延びた半島のようになっています。なので、東も西も海なのです。門司の先端(北部)が下関の東にあります。どうでもいいような、細かい話しで失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

麺屋響

Dc102001

そごう広島店、北海道の物産と観光展(10月19日~31日)に出店中、このお店は前半のみ、25日まで。

Dc102005

炙りちゃーしゅーめん(味噌)、1300円。限定の豪華なものにしました。トロトロチャーシューが超美味でした。麺はお約束の太めで少し縮れていて、程よく濃厚なスープとよくあっています。美味しく頂きました。

Dc102004

2012年11月開店。醤油・塩もあります。こちらも美味しいのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

串崎城

下関に行きました、その3。

Dc101052

長府庭園の東、周防灘に突き出た半島の高台にあったお城です。

Dc101051

毛利元就の四男・穂井田元清の長子、後に毛利輝元の養子となった、毛利秀元が毛利氏の支藩の城として改修したが、一国一城令で取り壊された。

Dc101032

当時の石垣が一部残っている。石碑には、櫛崎城址、と書いてある。

Dc101028

本丸跡は復元されたもの。関見台公園として整備されている。

Dc101026

天守台はまさに関見台、関門海峡と対岸・門司がよく見える。

Dc101023

鯨は、昔あった下関水族館(1956年開館、2000年閉館)の一部、鯨館。鯨の雌雄生殖器が展示されていたことをいまだに覚えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

純米吟醸「五人娘」

Dc101610

千葉県の寺田本家のお酒、
これまでに飲んだのは四種類
五人娘しぼったまんま
(このリンク先に色々書いています)
五人娘無濾過純米酒
無添加・無濾過「香取」
醍醐のしずく

この蔵のお酒は酸が強い傾向だが
これはバランスがよく突出するものなし
香りはふくよかで先ず旨みが広がり
最後に仄かに苦みと酸味
美味しく飲みやすい

Dc101801

Dc101803

Dc101804

Dc101805
クリックで少し拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

本格豚骨ラーメン恵壱(続)

恵壱ラーメン白とんを食べて旨かった(こちら)ので再訪。

黒マー油の香りと風味が味わえる、恵壱ラーメン黒とん、750円。
Dc091902
マー油が入ったラーメンは好きなのですが、これは「?」でした。

で、白とんを再確認へ。
Dc101103
最初ほどの感動はなかったが、まあ旨い。

ということで、今日、黒とんに再挑戦。
Dc101701
旨い! 麺もスープも初回の時を思い出しました。

私の舌がぶれているのか、お店に波があるのか。また行ってみよう。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

大人の・たけのこの里・きのこの山

高級品、食べました。美味しいけど、普通のものとどう違う?

Dc101602

で、食べ比べてみました。

Dc101604

大きな違いは、カカオが厳選されたもの?

Dc101606

クラッカーとプレッツェル、クッキーとココアクッキー、の違い。

結論、どちらもそれなりに美味しい。個人的には、たけのこ派です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

長府庭園

下関に行きました、その2。

Dc101018

長府毛利藩の家老格・西運長(にしゆきなが)の屋敷跡です。

Dc101019

廻遊式庭園、中央奥に見えているのが東屋、他に書院や茶室。

Dc101020

右奥に見えているのが蔵、手前の一の蔵は1階が下関の銘菓や小物を扱う売店、2階では市内で活躍している作家の作品を展示即売、奥の二の蔵は観光資料のコーナー、更に奥には三の蔵、無料ギャラリー。小高い丘を背景にした静かな雰囲気で緑が美しいお庭です。仄かに紅葉した木々が綺麗でした。満開の状態を見たいものです。また、孫文が持ってきたという蓮が有名で、7月中旬から8月にかけ紅色の花が咲くとのこと。機会があれば見に行きたいと思います。

下関市長府黒門東町8番11号。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

話食家和17年10月

話食家和(こちら)、10月の企画ランチ、イタリアンです。

Dc101402

前菜、サラダ、ローストビーフ(ビールが欲しくなる旨さ)。

Dc101404

色々キノコのリングイネ。秋のキノコは香りがいいですね。

Dc101405

飲み物付き、1500円。

御馳走様でした。また来月、行けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

ステーキ@ナカノターナーズ

ナカノターナーズ(こちら)でステーキランチ。

Dc101303

まず、スープとサラダ。

Dc101304

プライムビーフステーキ、シングル(200g)、900円。
値段を考えると、頑張っていると言えるでしょう。

ランチはステーキとハンバーグのみ。
前回食べたローストビーフ丼はなくなっていました。

***** 今日目撃

Dc101301

あっというまに通り過ぎ、よく見れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

ハロウィーン@U:ME(ユーミー)

Dc100711
ハロウィーン ver のちぎりパン、400円。
Dc101002
三種類のパン。

Dc100703
Halloween メロンパン、150円。
Dc100704

Dc100701
パンプキンフランス、210円。
Dc100702
ほくほくのカボチャ入り。

Dc101205
いが栗くん、、160円。
Dc101206
栗がゴロンッと入っています。

Dc100707
パン屋さんのモンブラン、200円。
Dc100708
マロンクリームたっぷり。

段々ハロウィーンとは関係なくなってきましたが、秋の新作です。

Dc092003
カエルくん、110円。
Dc092004
きなこクリーム。

Dc092005
クマくん、110円。
Dc092006
カスタードクリーム。

ユーミー(こちら)のパンたち(その10)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

牛すき釜玉@丸亀製麺

Dc101114

外観で区別はつきませんが、広島長束店です。安佐南区長束一丁目21-37、可部街道(国道183号線・旧54号線)沿い、祇園大橋から北へ500メートル位のところにあります。この春に開店、丸亀製麺の快進撃は続いているようです。

Dc101110

牛すき釜玉、640円。「あの大人気商品が復活!!」、と書いてありました。肉は注文を受けてから焼きます。ご覧のように量もたっぷり。釜玉と牛肉、好相性です。

Dc101112

さつまいも天、100円、も添えました。お腹一杯。

久し振りの丸亀製麺、なかなかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

山口のお酒

Dc101009

萩市の澄川酒造場、東洋美人 壱番纏 純米大吟醸。
昨年山口県で行われた日ロ首脳会談で出されたもの。
香り、旨み、酸、甘味、全て上品。

Dc101010

岩国市の旭酒造、獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分
香りがすごく華やか、旨み濃厚です。

Dc101012

【左】岩国市の八百新酒蔵、雁木 純米大吟醸 ゆうなぎ。
初め爽やか、後口のいいお酒です。
【右】宇部市の永山本家酒造場、
貴 純米大吟醸 SAKAMAI VINTAGE 2016。
スッキリしているのには華やかさもある旨酒。

どれも飲んだことのある銘柄ですが、
これだけのランクのものは初めて。
美味しう御座いました。

Dc101011

山口県とは関係ない、ブランド焼酎。森伊蔵が好み。

*****

一昨日、高校卒業50年を記念する会がありました。
320名の同期生のうち73名が集合。
遠くから旅費をかけてきた者に対して、
地元在住者がこれらのお酒を用意して呉れました。
恩師5名にも参加していただきました。
最高齢は84歳、お元気です。
これだけ大規模な同期会は、卒業25年が第1回、
今回が第2回、また25年後にと言って解散!
会場は天国かな。

*****

一泊二日で行きました。
数カ所訪問したので、これから時々報告します。

下関に行きました、その1、終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その7)

まだまだまだ、クロッシュ(こちら)、です。

Dc083036
クリームパン、180円。
Dc083037
パンはブリオッシュ。

Dc083038
フレンチトースト、160円。
Dc083039

Dc090401
フロマージュノワ、200円。
Dc090403
クリームチーズを使用。パンはクルミ入りセーグル。

Dc090406
パン・オ・レ、140円。
Dc090407
生クリーム・牛乳を使ったソフトなパン。

Dc091213
シリアルハニーフロマージュ、280円。
Dc091214
チーズとハチミツ。

Dc092701
ブルスト、320円。
Dc092702
パンはジャガイモチャパタ。ハニーマスタードソース。

ブルストは何種類かあって、どれも旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

フルタの生クリームチョコ

Dc100106

私、チョコレートが大好きです。勿論お酒も大大好きです。ともに毎日嗜んでおります。最近時々書いている高カカオチョコは偶に食べるだけ。我が家の常備チョコの一つはこのフルタの生クリームチョコ、左上のものです。その他は私がよく行くお店であまり見かけません。

Dc100113

左上が普通のもの、北海道産生クリームをミルクチョコで包んだもの。右上、ストロベリー、中のクリームがあまおういちご入り。左下、プレミアムムース、中のクリームがムース状。右下、プレミアムビター、中に生クリームを増やしてカカオ50%のビターチョコで包んだもの。

チョコレート、美味しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

「小鼓」純米大吟醸

Dc092408嘉永2(1849)年創業
兵庫県丹波市西山酒造場のお酒
「小鼓」純米吟醸(こちら)に続き
この純米大吟醸
無濾過生原酒
酒米山田錦精米歩合50%

通年醸造でこの時期でもフレッシュ
穏やかな甘い果実のような香り
口に含むとまずは旨みを感じる
そしてフルーティな甘味
最後に辛さがホンノリ
美味なるお酒です

Dc100201

このお酒のラベルは、日本を代表する美術作家の一人・無汸庵(綿貫宏介)の作。魅力的で遊び心に溢れる文字や言葉。

Dc100202

小鼓子は西山酒造場四代目西山謙三(1909~2000)。この一族は俳句に造詣が深く、高浜虚子とも交流があったそうです。小鼓子も虚子の命名、お酒の小鼓という名前も虚子が付けたとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

珍遊

Dc100607

福屋八丁堀店、秋の全国うまいもの大会(10月5日~17日)に出店中、このお店は前期だけ、11日まで。

Dc100610

中華そば、864円。鶏白湯醤油背脂、濃厚そうに見えて結構スッキリ。麺が旨い、加水率低そうなのにそこそこモッチリ。

Dc100612

ワシワシスルスル、美味しく頂きました。

Dc100601

昭和25年創業、ラーメン激戦区一乗寺でも老舗だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

中秋の名月の会

Dc062804

昨夜、「かなわ」で秋の宴。

Dc100504
入口の飾り。

Dc100506
クリックで少し拡大します。

Dc100508
お酒はこの四種類。左から、群馬県聖酒蔵の聖(純米吟醸渡舟)、山口県酒井酒蔵の五橋(純米ひやおろし)、山口県永山本家酒造場の貴(純米吟醸ふかまり)、島根県若林酒蔵の開春(生酛ひやおろし)。ほとんどが穏やかな味わいのお酒、ですが、聖はほのかな甘さに旨みと渋みが覆い被さり、旨い酒でした。

先附・八寸。クリックで少し拡大します。
Dc100510
右下から時計回りに、かきチーズ、枝豆、衣かつぎ(里芋)、生かき、しめじ菊菜浸し、柿白酢、くるみかりんとう。

鮮味。
Dc100512
もみじ鯛、菊よせ、銀杏大根。

椀。
Dc100515
団子汁。かき、玉ネギ、紅葉人参。下に沈んでいるのは松茸。

炙り。
Dc100524
小町かき、柚子味噌焼き、茄子、粟麩。

強肴。
Dc100528
いが栗。栗、海老、舞茸、大根、ぎんなん。容器は魚のすり身や芋・素麺で作られていて、実に旨かった。

煮もの。
Dc100531
煮しめ。れんこん、守口大根、ごんぼう、椎茸、人参、こんにゃく。

お食事。
Dc100538
月見トロロそば。

水菓子。
Dc100540
有ノ実ジュレ。梨の実も入っています。

美味佳肴の料理、一酔千日の酒、満足至極。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

ロッテおいしいハイカカオ

カカオ含有率の高いチョコレート、今回はロッテ。

Dc091701_2
ロッテスイーツデイズ おいしいハイカカオ72% ドミニカ&ガーナ
Dc091704
今月発売の新製品

Dc090124
おいしいハイカカオ74% エクアドル&ガーナ
Dc090129
こちらは一年前位に販売開始。

ロッテはこの二種類のようです。小さなキューブ、上品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

ローンの豚カツ

Dc100306

見るからに、外観も中も喫茶店ですが、豚カツが有名です。豚は山形県の平田牧場直送されています。金華豚を食べたかったのですが高価、三元豚にしました。

Dc100303

ロースカツ柳川風鍋定食、1050円。優しい味わいの豚肉です。熱々で美味しく頂きました。野菜もたっぷりあります。

100302

中区国泰寺町二丁目4-4、鷹野橋電停から東へ、一筋目を北、左側すぐ。この立地で駐車場があります。

帯広豚丼、ロースカツサンド、など気になるメニューがいろいろ、金華豚も食べたいし、近いうちにまた行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

六角いろり

Dc100201

本日開店の日替わり弁当のお店。住所定かではありませんが・・・

Dc100202

中古市バス停の横、古市郵便局の向かい。

Dc100203

店内にたくさんお弁当が並んでいますが、全部同じです。

Dc100204

本日は、デミソースのハンバーグ、五穀と青菜のスパ、野菜のクリーム煮、鶏天、芋の煮物、など。温めて食べるとまあまあ。通常500円。

Dc100206

このチラシをもっている人もいましたが、なければすぐくれます。即、お試し券①を切り取り、半額の250円。

Dc100207
クリックで少し拡大します。

店の人に聞くと、深川にお店があり、ここが2号店とのこと。弁当に書いてある製造者は、サンシャインランチ。調べると、宅配弁当のサンシャイングループの一つ、かなり手広く商売をしているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

N.Y.C.SAND & 本実堂サンド

娘夫婦の東京土産。

Dc092815

ニューヨーク キャラメル サンド。

Dc092818

生クリーム・黒糖でとろとろに炊き上げたキャラメルをクーベルチュールチョコレートで包み込み、バターたっぷりの香ばしいクッキー生地でサンド。サクサクのクッキーとトローリ蕩けるキャラメル、美味です。

Dc092824

あの「ごまたまご」を作った東京菓子本舗の新ブランド。
大丸東京店と羽田空港で販売。

*****

Dc092814

本実堂サンド。

Dc092822

淡く優しい食感の淡雪(卵白を泡立てて作る)を、二枚のラング・ド・シャではさんだもの。ラング・ド・シャは抹茶ときな粉の二種類。和の泡雪と洋のラング・ド・シャ、不思議なハーモニーです。

Dc100109

仙台銘菓「萩の月」で有名な菓匠三全の作。今春オープンした、GINZA SIX(ギンザシックス)内の本実堂にて販売。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »