« おひさま | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その7) »

2017年9月11日 (月)

本格豚骨ラーメン恵壱

Dc091101

安佐南区安東一丁目3-31、アストラムライン毘沙門台駅を広域公園方面へ、北側すぐ、CoCo壱番屋の隣。先月末にオープン。

Dc091105

骨の旨みとコクが味わえる、恵壱ラーメン白とん、750円。電解水素水を使用、豚骨を完全粉砕、沢山の玉葱を飴色になるまで炒め豚骨と一緒に炊き出す、とのこと。スープの色は玉葱由来? マイルドな味わいで旨い! スルスルと食べ、スープが充分あるので、替え玉、80円。

Dc091108

麺は博多から取り寄せているそうです。加水率が低く、ボソッとしているようでコシがある、私の好みの麺です。大満足でした。

ラーメンはもう一種類、黒マー油の香りと風味が味わえる、恵壱ラーメン黒とん、750円、があります。近いうちに。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

*****

黒とん、食べました、こちら

赤とん、食べました、こちら

|

« おひさま | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/71678443

この記事へのトラックバック一覧です: 本格豚骨ラーメン恵壱:

« おひさま | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その7) »