« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

野趣 拓 (四回目)

Dc093002

お気に入りの野趣拓、昨夜のことです。今回は昔の仲間と。

Dc093004
クルミ豆腐。

Dc093006
天然鯛の潮汁。

Dc093007
滋賀の上原酒造、不老泉 杣の天狗。ほどよい甘さ。

Dc093010
天然鯛と水烏賊。

Dc093011
岡山の落酒蔵、大正の鶴。

Dc093013
天然鯛の幽庵焼き。

Dc093014
鳥取の諏訪酒蔵、諏訪泉 冨田、2008BY。濃醇、旨い。

Dc093016
地ダコと野菜の炊き合わせ。

Dc093019
料理名、忘れました。豆とお魚などが入っています。
Dc093020

Dc093024
無花果のシャーベット、下には葡萄。

美味しい料理とお酒でした、特に蛸とごはん。また行こう。

***** 下は過去三回へのリンク。

野趣 拓  野趣 拓 (二回目)  野趣 拓 (三回目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

串わらび

Dc091801

京西陣菓匠宗禅(そうぜん)、息子夫婦のお土産。

Dc091802

Dc091803
きなこ

Dc091904
パイナップル

Dc091805
ベルギーチョコ

Dc091905
マンゴー

Dc091804
宇治抹茶

新感覚のわらび餅、美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木)

ステーキ丼@レッドロック

先日ローストビーフ丼を食べた、Red Rock レッドロック(こちら)で、もう一つの看板メニュー、ステーキ丼、950円、に挑戦。

Dc092806

レアで厚さのないステーキです。ステーキ丼とかステーキ弁当といったらこんな感じか。お味の方はまあまあ、値段を考えればこんなものでしょう。私的にはローストビーフ丼に軍配。

次は、ハンバーグ、あるいは、ステーキ、かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

2色ぶどう大福

Dc092615

シャインマスカットとピオーネが入った大福です。ピオーネの皮は少し存在感を主張しますが、それはそれでなかなかにいいアクセントです。ジューシーな葡萄を練乳を練り込んだ白餡で包んでいます。素敵なコンビネーションです。いろいろな果物を包んだ、くだものだもの大福、の一つ。他には、季節によって、イチゴは勿論、みかん、キウイ、デラウエア、パイン、などがあるようです。

Dc092611

昭和13年創業、和菓子処青柳屋の作です。

Dc092608

中区幟町5-8、エリザベト音大の一つ南の通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

R of GRANDE アルグラ

Dc092607

中区幟町10-10、銀山町電停北、チサンホテル裏側、一年近く前に出来た肉料理のお店。インド料理のお店(こちら)があった所。

Dc092604

最近嵌まっている、ローストビーフ丼、を指名。先ず、スープとサラダ。

Dc092606

程なく丼が到着。大盛無料ですが、昼なので普通を。肉は厚め、レア部分が少ないかな。半熟タマゴがいい感じ、辛子もいいアクセント。セルフですが、コーヒー・紅茶のサービスがあります。

メニューを見ていると、アプリ登録でランチが100円OFFとのこと。待つ間に完了、800円が700円になりました。更に、来店スタンプ5個GETで、サーロインステーキが無料に。ランチメニューは6種類、また行ってみよう。

*****

牛もも肉のステーキランチ、ハンバーグランチ、食べました(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

ぶらじる、のパン

鷹野橋商店街の「ぶらじる」の食パン(こちら)、私にとっては、広島で一番、今日は午前中に行ったのでランチ用も調達。

Dc092506

私は車で待機、なので、パンの名前と値段は判りません。

Dc092507
明太子がのっています。
Dc092508

Dc092509
メロンパンのような食感、黒いのはチョコ。
Dc092510

Dc092511
ちっちゃなカレーパン。
Dc092512

Dc092513
ちっちゃな餡パン。
Dc092514

Dc092515
おまけで貰ったラスク。

モーニング発祥と言われるお店、パン屋さんと言うよりは喫茶店、モーニング(こちら)は勿論、ランチ(こちら)も美味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

新・一番搾り

Dc090911

一番搾りがリニューアル。

Dc090913

左側の<旧>と比べてみました。缶の色が違います。新しい方が雫(?)のようなものが大きくリアルに。味の方は<新>の方が穏やか、刺激が少なく甘さを感じます。私的には、<新>の方が好みです。<旧>が好きだとしても、もう消えているでしょう。そして、お酒、特にビールはどの様な状況で飲むかに大きく左右されるものだと思います。

*****

紹介し忘れた、この春新発売の一番搾り、若葉香るホップ。

Dc041706

谷川俊太郎の詩が書いてあります。

春がひそんでいます 花に雲にせせらぎに
春にココロをゆだねて カラダをゆだねて
冬には言えなかったひとことを 言ってみる
思いきって あのヒトに

Spring is lurking in flowers, clouds and brooks.
Let your mind and body flow with Spring.
You can say boldly now to someone special
what you couldn't say in winter.

このビールのための書き下ろしだそうです。

Dc042202

宣伝文句通り、爽やかな風味、春にピッタリのビール、来春は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

らーめん阿吽(あん)県病院前店

Dc092305

南区宇品神田一丁目4-28、県病院入り口のちょっと西。宇品東本店(こちら)の2号店。本店が塩で、こちらが醤油になるのかな。メニューの下に、「店内・商品撮影はお断りさせていただいております」と書いてあります。ラーメンをもってきた人に聞くと、「あ、まあ、撮って下さい」とのこと。

Dc092302
とんこつラーメン、800円。穏やかな豚骨スープ、加水率高くない細麺、厚くて大きいチャーシューがホロホロで旨い。

Dc092303
連れが食べた、薄口ラーメン、850円。ちょっとスープを飲ませて貰ったが、とんこつラーメンよりも味わい濃厚。

他には、濃口ラーメン(850円)、セットメニューの、白ごはん(100円)、焼きぎょうざ(200円)、肉めし(300円)、程度。

帰る時、髭のお兄さん(多分店主?)が入口までお見送り。

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

とりの助の期間限定メニュー

とりの助八木店(こちら)にこんなラーメンがありました。

Dc092204

カープ優勝記念ラーメン。

Dc092207

連れが食べました。チャーシューとろとろ。美味しかったそうです。

*****

私が食べたのは、期間限定、白胡麻担々麺、780円、こちらは外税。

Dc092206

辛さは控えめ、マイルドな旨みでした。

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その6)

まだまだ、クロッシュ(こちら)、です。

たまごサンド、330円。
Dc091211
これでサンドウィッチを制覇、多分。どれも旨くて満足度高い。

Dc080224
ブラックザブイエとヘーゼルナッツクリーム、220円。
Dc080225
カカオ83%のチョコ、クルミ入り。
Dc080226
チョコを引っ張り出してみました。

Dc080618
クランベリーフランスのピスタチオクリームサンド、220円。
Dc080620
ピスタチオクリーム、面白い。

*****

Dc082001
ブルスト(オリーブチャパタ)、320円。
Dc082002
チーズとナツメグ。

Dc082003
スパイシーサルサブルスト、320円。
Dc082004
スパイシーなチョリソー、トマトソース。

いろいろなブルストがあり、どれも美味。

*****

Dc083034
ショコラ・オ・ザマンド、280円。
Dc083035
オレンジピール入り。これ、かなり旨い。

どれもこれもおいしいパン。まだ未食のものあり。当分通うでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

「小鼓」純米吟醸

Dc082905嘉永2(1849)年創業
兵庫県丹波市の西山酒造場

小鼓は高浜虚子の命名とか

淡麗な旨さで上品かつコクがある
開栓後深みが出てくる
いい食中酒です

焼酎・グラッパやリキュール
栗・黒豆のスイーツもつくる
積極的に様々な取り組み
海外にも積極的進出している

Dc091701

Dc091702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

meiji THE Chocolate (続々)

meiji THE Chocolate(こちら)、新たに二種類。

Dc082611

CACAO58%、抹茶。

Dc082612

Dc082613

Dc082614

Dc082615

抹茶味は控えめ。

***

Dc090113

CACAO54%、ヴィヴィッドミルク。

Dc090116

Dc090501

Dc090117

Dc090143

このシリーズ独特の形、程よいミルクの甘さ。

***

このシリーズ、なかなかの美味しさです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

リトルワンズ

敬老の日、近くの子供たちがケーキを持って来ました。

Dc091811

Dc091812

Dc091813

Dc091814

Dc091815

私が食べたのは最後のもの。美味しー。

西区大芝三丁目4-2、のリトルワンズのケーキ。
このお店、以前は三篠でした(こちら)。
その時も裏通りでしたが、今は判りにくい住宅地の中。
それでも美味しいので繁盛しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

さっぽろ雪だるま

天満屋緑井店の北海道物産展にて。

Dc091712
十勝おはぎ、162円。
Dc091714
正統派の旨さ。

Dc091705
チーズ大福餅、195円。
Dc091711
程よいチーズの風味。

Dc091709
北海道黒豆くずもち、140円。素晴らしい食感、美味。

このお店は、和菓子の他、弁当(おこわ)も売っています。以前購入して美味しかったという記憶があります。明日、18日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

菊水飴などのお土産

京都・滋賀に行きました(2017)、その16、ラスト。

最後はお土産です。京都では相変わらずのもの。

Dc0606247
二日目に昼食を食べた、近為(こちら)の漬物。

Dc0606246
近為で売っている白味噌。これ超美味です。

Dc0606244
近為の目の前にある、五辻の昆布(こちら)。

Dc0606242
滋賀県でもこれはお馴染み、菊水飴(こちら)。

Dc0606241

Dc0606240

Dc0606239
滋賀県名物、赤コンニャク。美味で栄養豊富。

Dc0606256

二泊三日、千キロちょっとの旅でした。

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に、トビトビニなったこのシリーズへのリンクがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

麺処白樺山荘

Dc091501

三越広島店の催事です(9月5日~24日、このお店は12日から18日まで)。札幌市に6店舗、千歳空港に1店舗、京都駅に1店舗。

Dc091507

醤油ラーメン、864円。見ての通り背脂ドバドバ、最後までスープが冷めることはありませんでした。醤油と油が融合して濃厚な味わいになっています。麺はお約束の縮れた太麺、噛み応えあり。

Dc091504

連れが食べた、味噌ラーメン、864円。少し味見しましたが、醤油を食べた後、スッキリ爽やかに感じました。肉はゴロッとした塊です。

*****

Dc091508
ロイズのチョコを購入。
Dc091509
旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

カレ・ド・ショコラ(続)

「カレ・ド・ショコラ」(こちら)「カカオ70」の派生商品。

Dc090120
カカオ70×くるみ。
Dc090123

Dc090118
カカオ70×ざくろ。
Dc090122

ハイカカオチョコレートのこの様な組み合わせ、何やら邪道のような気がしないでもありませんが、なかなかに美味です。特に、ざくろ、気に入りました。食感がムニュッとして面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

ナカノターナーズ

Dc091306

中区本通4-1、広島国際ホテルの前。

Dc091302

今日もまた、ローストビーフ丼(サラダ・スープ付き)、800円。

Dc091303

肉が厚い、タレが旨い、この辺りのローストビーフ丼で一番か?

ランチは他に、ステーキ200g(900円)、牛100%ハンバーグ(700円)、てりやきチキン(700円)、それぞれサラダ・スープ・ライスがセット。機会があったら食べてみよう。

このお店が本店で、並木通り店もあるようです。

***** 後日訪問

ステーキ@ナカノターナーズ

ランチは、ステーキとハンバーグだけになっていました。10月13日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

ヤマザキの薄皮ミニパン(その7)

ひょんなことからこのパンの存在を知って食べ始め、気に入って嵌まっています。定番は勿論、毎月出るNEWアイテムも大抵食べてます。その「ひょんなこと」やこれまでに食べた薄皮ミニパンはこちら

Dc081001
薄皮巨峰ゼリー入り巨峰クリームパン。先月のNEWアイテムです。
Dc081003
仄かに葡萄の風味。

Dc090505
薄皮スイートポテトクリームパン。今月のNEWアイテム。
Dc090509
小さなサツマイモがいいアクセント。

定番5種類とNEWアイテム2・3種類が製造されているようですが、店によっては置いてないものがあります。ゆめタウンにはいろいろ揃っている印象です。二ヶ月毎に販売されていたプレミアム、ここ数が月は新しいものが出ていません。次のNEWアイテム、プレミアムを楽しみに待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

本格豚骨ラーメン恵壱

Dc091101

安佐南区安東一丁目3-31、アストラムライン毘沙門台駅を広域公園方面へ、北側すぐ、CoCo壱番屋の隣。先月末にオープン。

Dc091105

骨の旨みとコクが味わえる、恵壱ラーメン白とん、750円。電解水素水を使用、豚骨を完全粉砕、沢山の玉葱を飴色になるまで炒め豚骨と一緒に炊き出す、とのこと。スープの色は玉葱由来? マイルドな味わいで旨い! スルスルと食べ、スープが充分あるので、替え玉、80円。

Dc091108

麺は博多から取り寄せているそうです。加水率が低く、ボソッとしているようでコシがある、私の好みの麺です。大満足でした。

ラーメンはもう一種類、黒マー油の香りと風味が味わえる、恵壱ラーメン黒とん、750円、があります。近いうちに。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

*****

黒とん、食べました、こちら

赤とん、食べました、こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

おひさま

Dc091003

廿日市市新宮二丁目14-14、西広島バイパスの上平良交差点を廿日市市役所の方へ、次の信号を過ぎてすぐ左側。7年前宮島で開業した、おひさまパン工房、が昨年末閉店(理由はブログに詳しく書いてありました)、店名を少し変えて(パン工房だけではなくなったから?)、今春移転、こちらも繁盛店になっています。

Dc091005

入口を入るとパン売り場、左がレストラン、窓の向こうに庭。

Dc091025

購入したパンをここで食べることが出来るようです。

Dc091011
おひさま(というセット)、1500円(+税)。

Dc091018
グリーンサラダ。

Dc091013
よくばりな一皿10種盛り。

Dc091021
カンパーニュを楽しむ3種のパテ。

Dc091020
カンパーニュ盛り合せ。

Dc091022
野菜スープ。今日は冬瓜でした。

Dc091023
お飲物。数種類から選べます。

美味しく頂きました、が、
客が多かった、スタッフが少なかった、で、
ひどく時間がかかりました。

翌朝のパンを購入。
Dc091030_2
おひさまパン、380円(+税)。当然未食。

*****

翌朝、食べました。

Dc091103

香ばしく、食感のいい、美味しいパンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

パンの店 PUKURI 【ぷくり】

京都・滋賀に行きました(2017)、その15。

Dc0606227

前回紹介したブルーベリーフィールズ(こちら)の一階でジャムが販売されています。ブルーベリージャムとばらの花びらジャムを購入。

Dc0606250

日によってはパンも売っているそうですが、この日はなし。で、製造元に買いに行きました。山を下りてちょっとコースからそれるだけです。

Dc0606233
成安造形大学のカフェテリア「結」の中にあります。

Dc0606235
左端です。

Dc0606234
目指した「ブルーベリープチパン」はおろか、ほとんど売り切れ、めぼしいのは「結食パン」、350円(+税)だけ。

Dc0606254
翌朝、ジャムをつけて食べました、美味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

生酛純米吟醸「五凜」

Dc082303文政6(1823)年創業
石川県白山市の車多酒蔵

天狗舞が知られていて旨い
この五凜も勝るとも劣らず

兵庫県特A地区の山田錦
精米歩合50%
日本酒度+3 酸度1.7

柔らかい米の香りと旨味
酸が最後を引き締める
結構濃厚で美味しい

Dc090701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

Red Rock レッドロック

Dc090706

中区本通1-20、金座街の一つ西の通りの中程。8月15日に開店。神戸三宮が本店で、広島店は11店舗目。アメリカにも1店舗あるようです。ドアの右にある販売機で入店前に食券を購入。

Dc090704

ローストビーフ丼、880円。肉も御飯も年寄りには十分な量、お味もまあまあ、何か飲み物がつけば云うことなし(100円高い定食は味噌汁付き)。ステーキ丼(950円)も看板メニューで、他にもイロイロ、提供が早いので、急ぎの時も利用できそうです。

この近辺、私が知っているだけで、ローストビーフ丼をウリにしているお店が二店、フォーコ(こちら)、オリーブ(こちら)。もともとはレッドロックがブームの火付け役とのこと。他にもあるようで、広島は肉ブームなのでしょうか。

*****

ステーキ丼、食べました(こちら)。

*****

ローストビーフ丼は、ナカノターナーズ(こちら)、アルグラ(こちら)へ。
肉ランチはしばらく続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

麺屋菜々兵衛

Dc090602

三越広島店の催事です(9月5日~24日、このお店は11日まで)。札幌市にあるお店、広島初登場。店主は和食出身、味噌が主流の北海道だが塩で個性を出した。道産のもち豚ゲンコツのスープ、道産の小麦、など、地産地消を実践。玉葱の油、塩水漬けの生穂先メンマ、個性的です。

Dc090604
道産もち豚の中華そば塩、901円。麺はストレート、太くなく細くなく。上品なスープ。穂先メンマが旨い。チャーシューは噛み応えあり。

Dc090603
連れが食べた、道産もち豚の中華そば醤油、901円。スープを味見させて貰いましたが、これも上品です。

もう一品、道産もち豚の中華そば味噌(951円)があるのですが、1日限定100食、1時半頃行って、2・3人前で売り切れ。2時頃食べ終わって出ると、まだ10人ぐらいの列が残っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

47都道府県の一番搾り(5回目)

47都道府県の一番搾りシリーズ、完結。

Dc081509

今回は、中国&四国。これにて、47都道府県を網羅。

Dc081511

○○づくり、はその地元の工場で作られたもの、その下の赤地に白抜きの文字は、「○○工場限定醸造」。

Dc081513

○○に乾杯、は地元に工場がないので他所で作られたもの、その下の赤地に白抜きの文字は、「○○の誇りをおいしさに変えて」。

Dc081515

裏に書いてある説明の出だしは、「地元のことを、○○の皆様と語り合って生まれた・・」が決まり文句。真ん中辺りで、「一番搾り製法で・・・」という表現が入っています。最後は、「・・・一番搾りです。」

例えば、広島。

Dc090301
右上に広島の地図。

Dc090303
下はマツダスタジアムでしょう。

色が濃いめ。味はお米が使ってあるとマイルドになるような気がします。それでいて、キリッと程よい苦み、気に入りました。

Dc081518
クリックで拡大します。

前回取り上げた副原料の米について調べてみました。
酒税法で決められている使用可能な副原料は、麦・米・コーン・こうりやん・ばれいしょ・スターチ・糖類・着色料(カラメル)。副原料は、ビールの味をまろやかにしたり、すっきりさせたりし、ビールの香味、発酵度などのコントロールや泡立ちの調整にも役立つ。副原料を使用しないビールとは、また違った味の違いを楽しむことが出来る。
ということのようです。
日本ではほとんどのビールに副原料が使われていて、麦芽・ホップ・水だけて作られているのは、ヱビス・サントリーモルツぐらいのようです。一番搾りも当初は副原料なしがウリだったと思いますが、今回47種類も作るので米に頼ったのでしょうか。
神戸づくりには、兵庫県産山田錦、秋田に乾杯には、あきたこまち、仙台づくりには、宮城県産ササニシキ、福井に乾杯には、福井県産コシヒカリ、岡山づくりには、岡山県産雄町米、といったブランド米を宣伝文句に使っています。
今回初めて副原料の米に注目して飲んでみましたが、確かに爽やかで穏やか、スッキリする味わいになっていると思いました。

*****

47都道府県の一番搾り(4回目) 北海道&東北&北陸

47都道府県の一番搾り(3回目) 関西&南部九州&沖縄

47都道府県の一番搾り(2回目) 関東

47都道府県の一番搾り 甲信越&東海&北部九州

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

ブルーベリーフィールズ

京都・滋賀に行きました(2017)、その14。

Dc0606200

滋賀県大津市伊香立上龍華673。パンフレットによると、琵琶湖を見下ろす小高い山の中腹、と書いてあります。京都東インターから約50分、湖西道路和邇インターから山の方へ約10分、途中に延暦寺大霊園があり、ここから先は細い急な坂道です。

Dc0606230
奥が入口です。

Dc0606231
反対側から見た建物の全景。

Dc0606226
二階からの景色。ブルーベリー畑が広がり奥に琵琶湖。絶景です。

Dc0606201
この景色を見ながら、美味しいランチを頂きました。

Dc060713

Dc0606206
新玉ねぎのフラン。

Dc0606208
バター。

Dc0606209
ブルーベリーのプチパン。
Dc0606212

Dc0606213
桜エビとお豆・夏野菜の2種のゼリー寄せ。

Dc0606214
追加のパン。

Dc0606215
豆腐と甘酒の冷製スープ。

Dc0606217
白身魚のソテー。

Dc0606219
デザート、メニューとは一つ違っていました。

Dc0606222
フレッシュハーブティ。5種類のハーブ、スペアミント、アップルミント、フルーツセージ、レモングラス、レモンバーム、が入っています。

Dc0606223
アロマティ。紅茶に、スペアミントとドライレモングラス。

以上、3780円(フレッシュハーブティは+108円)、大満足でした。

Dc0606224
ここはブルーベリーで始まり、ジャムを作るようになりました。
最後に試食。ジャムとパンについては次回。

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に、トビトビニなっているこのシリーズへのリンクがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

龍勢 八反 陸拾

Dc090103
創業文久三(1863)年
広島県竹原市の藤井酒造

五日前の酒会(こちら
残ったお酒はお土産に貰えます
目の前にあったのでこれをゲット

家でじっくり飲むと一段と旨い
最近甘さが舌につくのですが
これはサラッとしてキレがいい
造りがシッカリしているのでしょう
藤井酒造に注目

Dc090136
ラベルが素敵です

Dc090137

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

富森本舗

昨日、福屋八丁堀店、加賀百万石 味と技の名品展(8月31日~9月5日)に行き、ラーメンを食べました(こちら)。その時買ったお菓子。

Dc090109

Dc090202
金つば、181円。
Dc090203

Dc090128
丸きんつば、181円。
Dc090135

Dc090111

Dc090207
ますほの華、241円。

Dc090126
ふくさ、201円。

何れも甲乙つけがたい美味しいお菓子です。

*****

Dc090138
パンも購入。

Dc090130_2
加賀極、420円。
Dc090133
特別にドウコウということはありませんが、美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

ラーメン一鶴

Dc090101
クリックで拡大します。

福屋八丁堀店、加賀百万石 味と技の名品展(8月31日~9月5日)に出店中。石川県野々市市にあるお店、他に焼き肉店、やきとり店(金沢市)も経営しているようです。

Dc090102
これを頂きました、900円。

Dc090105

旨いスープです。麺は太め、コシがあります、初めスープに合っていないように感じましたが、次第に慣れてきました。ポスターにあるように、ジワリと辛さが効いてきて、最後まで食べ飽きることなく完食。

Dc090106

丼の底には鶴!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »