« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

白鳳と清水白桃

Dc072218
白鳳、9個入り。

Dc073003
清水白桃、6個入り。両方の箱は同じ大きさです。

瑞々しく果物らしい甘さ、美味しく頂きました。岡山の親類が自ら栽培したものを、それぞれの美味しい時期に送ってくれました。プロではないのですが、趣味が昂じて色々なものを手広く栽培しているようです。御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

近江ちゃんぽん

京都・滋賀に行きました(2017)、その10。

Dc0606137

創業昭和38年、ちゃんぽん亭の近江ちゃんぽん、790円。和風だしのあっさりスープ、喉越しの良い自家製熟成中太麺、野菜たっぷり、自然の滋味あふれる滋賀県民のソウルフード、という宣伝文句。

Dc0606139

ちゃんぽんと滋賀は結びつかなかったのですが、美味でした。

Dc0606140

賤ヶ岳SAの山小屋食堂にある、ちゃんぽん亭賤ヶ岳SA店にて。本店は彦根にあり、滋賀県を中心に50店舗以上、東は関東、西は広島、なんと、ゆめタウン廿日市にお店があるようです。旨かったので、機会があったら行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

西条鶴 純米大吟醸 紅一点

Dc072420広島県東広島市西条
創業明治37(1904)年
発祥は江戸後期の天保年間にまで遡る
西条鶴酒造

去年の今頃初登場のこのお酒
鶴の絵のインパクトとともに
強い旨みの印象が残っています

この春には同じラベルで「真骨頂」
直汲のピチピチでした

今年の「紅一点」も去年同様最初に甘さ
その後濃厚な旨味が襲ってきます

Dc072815

Dc072816_2Dc072817_2





Dc072818

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

永源寺

京都・滋賀に行きました(2017)、その9。

Dc0606117

臨済宗永源寺派大本山。まずこの階段、120段を上ります。

Dc0606118
登ったところの岩山に十六羅漢像。この写真で六体確認できます。右に回って下の写真。上の三体が、釈迦・文殊・普賢像、だと思います。他に六体確認できます。風化が激しく、全てを明確に特定は出来ませんでした。上下の写真、クリックで拡大します。
Dc0606119

Dc0606121
総門。

Dc0606122
山門。

Dc0606124
本堂。左に少し写っているのは鐘楼。

Dc0606125
法堂。

Dc072814

とても雰囲気のいいお寺でした。紅葉が綺麗だそうです。又その時期に訪れたいと思います。名神高速八日市ICから車で20分位。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

究極の日本酒グラス

Dc062811

子供達からの、父の日プレゼント。

Dc070201
クリックで少し拡大します。
Dc070202

使い始めは、これまた父の日に貰った日本酒。

Dc070207

Dc071224

Dc071106

Dc071225

いいグラスだと、一層美味しく感じます。子供達に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

グテのパンたち(その20)

変わることなくお気に入りの、グテ(こちら)。新作いろいろ。

Dc111820
黒豆、100円。
Dc111821

Dc112101
黒豆きなこ、170円。
Dc112102

Dc120501
ベリーノア、160円。
Dc120502

Dc051611
いちじくシナモン、180円。
Dc051612a

ライ麦パン、250円。
Dc051701
超レアな北海道産ライ麦全粒粉、二日間熟成。

Dc053001
クルミとカボチャ、160円。
Dc053002

Dc072130
ラムレーズンとオレンジ、210円。
Dc072208
以前同じ名前のものがあったが、小さくなって値段も半分。

Dc072209
ゴマパン、180円。
Dc072211
これは朝の定番になりそう。

他に、サンドイッチBOX(こちら)もよく購入しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

汁なし担々麺「一刀斎」

Dc072506

安佐南区相田一丁目6-38、フレスタ相田店から安川の方に行って、川を渡らずに狭い道を西へ進みすぐ、以前、S.Tons竹、があったところです。2週間ほど前、家族が川の反対側を走っていて気付きました。行こうと思ったら、7月21日開店でした。今日行ってみると、1時過ぎとはいえ、客は数人です。S.Tons竹は未訪ですが、おそらく中はそのままという感じでした。調べてみると、運営会社が同じです。因みに、先日行った「りょう二郎」(こちら)も同じでした。

Dc072503

特製汁なし担々麺、890円。普通の汁なし担々麺(790円)に、肉&ネギ増し、温玉付き、お得感はありますが、場所を考えると、もとの価格設定が高いのでは。辛さは、0辛から激辛まで6段階、良い感じのシビレ&ピリピリ具合、の3辛にしましたが、私にはまあ普通、卓上に調味料が置いてあるので追加は出来ます。麺は、モチモチちぢれ麺、か、コシの強いストレート麺。ちぢれ麺を選びましたが、モチモチは担々麺には合わないのでは、と思いました。次回があればストレートを試してみましょう。他のメニューは、ラー油蕎麦(890円)だけ。表に大きく書いてある、担々麺は冬季限定とのこと。サイドメニューとトッピングが数種類、ビールとバニラアイス、これから増えるのかな。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

讃岐屋西原店

Dc072412

安佐南区西原四丁目12-16、国道183号線、西原5丁目(南)交差点の南東角。ゆめタウン祇園を出た辺り。

Dc072413

創業40年のお店(ほんてんはこちら)の支店、一年ほど前に開店。

Dc072416

暑かったので、冷やし担々麺、830円。韓国冷麺に似た食感の平麺、固さはそれ程ではなく、適度。白胡麻ベースのタレ、旨み濃厚、辛さはあまりなし。ラー油、一味唐辛子、で好みに応じてカスタマイズ。ゴマと御飯が満足感を高めます。次回は、担々うどん、というものを食べてみるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

ヤマザキの薄皮ミニパン(その6)

ひょんなことからこのパンの存在を知り(こちら)、その後嵌まって結構食べています。定番ラインアップ以外のNEWアイテムです。

Dc060701
白桃ゼリー入り白桃クリームパン。
Dc060703
上品です。

Dc070602
モカコーヒークリームパン。
Dc070604
穏やかなコーヒーの味わい。

先月・今月の新製品でまだ販売中。プレミアムには新しいものがないようです。次の新製品を楽しみに待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

夏メニュー@鶏そば一休

鶏そば一休(こちら)に夏メニューがありました。

サラダ冷麺、750円(+税)。
Dc072203
お店の宣伝文句:たっぷりお野菜でボリュームありながらもヘルシーな冷麺。ほどよい酸味のタレで食欲をそそります!

冷やし担々麺、750円。
Dc072205
お店の宣伝文句:ピリ辛ひき肉とまろやか温泉卵。フレッシュなサラダで爽やかながらもコクのある一品。

宣伝文句通り、夏にピッタリです。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

パノラマビアガーデン

福屋広島駅前店屋上のビアガーデン、昨夜のことです。

Dc072102
南側の景色。少し西の方を向くと・・
Dc072103
市の中心部が見えます。

Dc072105
北側西の方。東の方を向くと・・
Dc072106
南側と同様、今後ますます開発が進むでしょう。

Dc072115
最後に東側。手前、ビッグフロントひろしま、52階、197.5m、左奥、エキシティヒロシマの住居棟、46階、167m、高いですね。

Dc072107
ビールはアサヒです。

Dc072114
ソフトドリンクもたくさん。

料理も色々あります。

Dc072108

Dc072109

Dc072118

Dc072119

Dc072120

Dc072121

Dc072122

Dc072111

写真を撮った時空っぽの皿もありましたが、すぐに補充されます。

広島最大級!1000席完備!〈雨よけテント席500席〉、だそうです。

Dc072124

木曜の夜、何人いたかは判りませんが、大盛況でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

meiji チョコレート効果

一時期流行ったカカオ含有量の多いチョコ、復活でしょうか。

Dc050502
CACAO 95%
Dc050503
箱にあるように、「非常に」ではありませんが、かなりの苦さ。でも旨い。

Dc052302
CACAO 86%
Dc052304
95%と比べると、穏やか、逆に物足りなさも。

Dc071802
CACAO 72%
Dc071804
苦さの中に甘さ、食べやすさは一番。

72%にはヴァリエイションがあります。

Dc050313
CACAO 72% 粗くだきカカオ豆
Dc050501
個袋の中には小さいものが一個、
Dc071811
程よいツブツブ感。

Dc052305
CACAO 72% 素焼きクラッシュアーモンド
Dc052309
これも又いい食感です。

「美と健康を考えた、高カカオポリフェノール」
美はともかく、健康にはいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

「ひと夏の恋」純米吟醸

Dc071409_2新澤醸造店
明治6(1873)年創業
宮城県大崎市の蔵が震災で被害
本部だけを残して
柴田郡川崎町に新しい蔵

代表銘柄は伯楽星
もう一つの代表銘柄・愛宕の松の
夏限定「ひと夏の恋」純米吟醸
お米は恋に因んで「ひとめぼれ」

この蔵が目指すのは究極の食中酒
なので強烈な個性は封印されている
軽い味わい甘酸っぱく最後に苦さ

Dc071521_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

冷やし煮干しらーめん@春晴緑井店

春晴緑井店(こちら)、2回目の訪問。

前回気になった、冷やし煮干しらーめん、700円。お店の宣伝文句:厳選煮干しから丁寧にとった煮干し出汁と鶏スープをあわせた期間限定の「冷やし」らーめん。キリッと〆た喉越し豊かな麺が冷たいスープに絡みます。

Dc071812

これは傑作です。旨い! 粘度の高いスープに適度にコシがある冷たい麺がよく絡みます。この様な冷やしラーメンは初めて、暑い夏には最高。ただ、冷たい、濃厚、好みは分かれるかもしれません。

前回行った時、ドアに貼ってある営業時間は、11:30~25:00、でした。今回は、11:30~15:00、18:00~23:00、になっています。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

ル・プチメック

京都・滋賀に行きました(2017)、その8。

二泊目は滋賀の友人宅。朝食のパンを買っていきました。

Dc060663

ル・プチメック今出川、京都市上京区元北小路町159。

Dc060670

外から見える棚、左右にも棚、そして中央のテーブルにも、たくさんのパン。右奥に販売カウンターと調理場。左奥にはイートインスペース。人で溢れかえっていました。土曜日の午前9時過ぎです。

Dc0606101
ソーセージ入りパン・オ・セーグル、210円(+税)。
Dc0606113

Dc0606102
クリームチーズ入りレーズンとくるみのパン、220円。
Dc0606111

Dc0606103
白いちじくとくるみのパン、360円。
Dc0606115

Dc0606104
クランベリー・ショコラ、230円。
Dc0606112
ライ麦入りの生地、クランベリーとクーベルチュールチョコ。

Dc0606105
ベーコン入りエピ、210円。
Dc0606116
ベーコンとマスタードを包んでいる。

そしてもう一軒、以前欲しいパンが売り切れだったナカガワ小麦店(こちら)。朝予約をして、午後取りに行きました。

Dc0606106
トースト・モンターニュ、610円(税込)。
Dc0606107
形が崩れるほどフワフワです。

どれも美味しいパンでした。又食べたいけど・・・

ル・プチメックはかなりの有名店のようです。ここが本店で、京都に支店が3店舗、東京にも進出して2店舗。ここの店主・西山逸成は、パンラボ主宰でデジタル朝日に「このパンがすごい!」を書いている池田浩明とも親しいようで一緒に、空想サンドウィッチュリー、という本を出しています。色々な場所でそこにあったサンドウィッチを作るという企画を記録したものです。先日読んで、さーたんの独り言本家(こちら)の読書に紹介を書いています。広島のTROUVER(こちら)というパン屋の店主はここで修行したそうです。ナカガワ小麦店はこのパンがすごい!で紹介されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

ベーグルショップ「グッドオーブン」

久し振りの、グッドオーブン(こちら)。

Dc071508

5種類購入、左上から時計回りに、

天然酵母プレーン、158円(+税=170円)。
Dc071511

Wショコラ、185円(+税=200円)。
Dc071513

レモン&クリームチーズ、185円(+税=200円)。
Dc071515

抹茶カスタード、213円(+税=230円)。
Dc071517

ブルーベリークリームチーズ、213円(+税=230円)。
Dc071519

Dc071502

日常の行動範囲ではなく、偶に通っても昼過ぎ、大抵完売で閉店。
ところが、昨日は開いていて、結構残っていました。
店主曰く、暑い日は売れません。どういう関係なのでしょう?

Dc071520

本当に久し振り、美味しく頂きました。特に、プレーン、そして、クリームチーズが入っているもの。昼過ぎでも、暑い日には寄ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

冷汁@話食家和

話食家和(こちら)、7月の企画ランチ。

Dc071501
宮崎県の郷土料理<冷汁(ひやしる)>がメイン。

Dc071503
奥に、ミニおばんざい、と、

Dc071504
天麩羅。

右の方に、出汁卵焼き、ぬか漬け。

Dc071507
最後に珈琲、で、1500円。

御飯を少なくして貰ってちょうど満腹、満足。
御馳走様でした、またお邪魔します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

47都道府県の一番搾り(2回目)

Dc071412

47都道府県の一番搾りシリーズ、新たなものを発見。

Dc071413

今回は関東。

Dc071415

7種類で、5缶は普通の一番搾りでした。

Dc071406
クリックで拡大します。

どれも美味しく、それぞれ何か違うような気がする、ような・・・

*****

1回目、47都道府県の一番搾り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

善七2017

Dc062408

Dc062410文久3(1863)年創業
広島県竹原市の藤井酒造

ここの善七の会に入っていて
年に一回この時期に
会員のお酒が送られてきます

酒米は広島県三次市布野町の
無農薬有機栽培農法の山田錦
昨秋稲刈りに行きました(こちら

香りは穏やか
旨みの中に程よい辛さ
渋みと酸味が追っかけてきます

Dc070206

Dc070208

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

SOUP CURRY CHOP

Dc071201

スープ カリー チョップ、安佐南区祇園六丁目18-32、イオンモール広島祇園の少し北です。カフェがあった所で、外観はその時とほとんど変わっていません。おじさんが一人で入る雰囲気ではなかったのですが、今回はスープカリーのお店です。国泰寺町で10年やっていたお店の移転、そこでは何度か食べたのですが、ちょっと中心部から離れていて、なかなか行けませんでした。これからはちょくちょくお世話になるでしょう。色々な種類のカリーがあります。

Dc071208

ベジタブルキーマカリー、750円。カリースープは、ノーマルとココナッツから選びます。ノーマルをチョイス。辛さは6段階から、チョップ(甘口)、空手チョップ(中辛)、水平チョップ(辛口)、ダブルチョップ(大辛)、モンゴリアンチョップ(激辛)+50円、K.O(超激辛)+100円。辛口にしましたが、さほどではありませんでした。大きな野菜がゴロゴロ。おいも、ニンジン、タマゴ、ピー、マン、ナス、おくら、ベビーコーン、だったかな。素揚げしてあるようです、その為か、提供に時間がかかります。ゆとりのある時に行きましょう。

Dc071239

お店の位置が違っています。交差点の北東ではなく、南東です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

春晴(緑井店)

Dc071124

煮干しらーめん麺匠春晴(こちら)が、黒春晴(こちら)に続く3号店を、繁華街から離れた場所で開店、五日前、7月6日でした。

Dc071121

濃厚煮干しらーめん、730円。本店で食べた時より美味しく感じました。濃厚鶏白湯スープに煮干し出汁、細めでスープがよく絡むモチモチ麺、鶏と豚のチャーシュー、ベローンと長いシナチク、スープをマイルドにする摺り下ろし玉葱、風味のいい海苔、旨いと思います。後半、黒煎り七味を加え、最後まで休むことなく突き進みました。期間限定、冷やし煮干しらーめん、なるものがあります、次回に。

安佐南区緑井三丁目12-17、酔心毘沙門店のちょっと東。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

*****

冷やし煮干しらーめん、食べました(こちら)。

煮干しまぜそば、食べました(こちら)。

濃厚鶏白湯らーめん、食べました(こちら)。

瀬戸内煮干しらーめん、食べました(こちら)。

濃厚煮干しつけ麺、食べました(こちら)。

煮干し辛まぜそば、鉄板チャーハン、食べました(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

ヱビス2017夏

Dc053005

通常ヱビスと中元ギフト限定をセットにしたものです。

深み味わうヱビス
Dc053006
2017お中元 あなたが選ぶ ヱビス プレミアム選挙 第1位。
Dc061401
限定復刻だそうです。コクがあり旨い。

ヱビス<ザ・ホップ>2017
Dc053007_2
2016年にもありました。お中元専用の限定か?
Dc061707
さわやかです。

*****

YEBISU #126
Dc043004
ヱビスは去年で126歳とのこと。セブン限定品。マイルドな味わい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

七夕の会@かなわ

Dc070804

一昨日、七夕の夜です。

Dc070802

今回は、鳥取県の北条ワイン。

Dc070844

ワインは5種類、出て来た順番に、
トットリ SKY、甲州種のスパークリング、
スタンダード 白、甲州種の辛口、
樽仕込み 2014、フレンチオークの新樽で醗酵、甲州種の辛口、
砂丘 白 2013、シャルドネ、ほんのり樽の香り、
砂丘 赤 2014、カルベネ・ソーヴィニヨン、人気の逸品。
個人的好みでいうと、スパークリングが旨かった。

Dc070842

先皿、
Dc070807
上、牡蠣、その下、枝豆、右上の赤い皿、もずく、時計回りに、海老唐焼き(唐は唐墨)、短冊チップ、鮎蓼味噌焼、かきチーズ。

前回に引き続き、料理長の講座、
Dc070808
今回は、胡瓜と玉葱。

鮮味、
Dc070812
これも七夕にあわせて、短冊造り、野菜の下に、鯛、小鰯、烏賊。

生演奏、
Dc070813
ここで何度かお目にかかった、シンガーソングライター・SEAさん。

椀、
Dc070817
鱧、茄子、冬瓜、柚子。

炙り、
Dc070818
竹原牛ロースト、サラダ、星人参。

料理長変身、七夕となんの関係が?
Dc070821
カープの応援歌を熱唱。

揚もの、
Dc070824
うなぎ香り揚げ、山椒大根。

熱物、
Dc070826
豚角煮、長芋、オクラ、辛子。

お食事、
Dc070830
トロロそうめん。

水菓子、
Dc070836
杏仁豆腐、ワインジュレ、トマト。左はマデラ酒(酒精強化ワイン)。

美味しい料理とワイン、楽しく酔っ払った一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

チェコランチ

このところの週末は修道大学の公開講座に通っています。今日は「チェコの歴史とクラシック音楽」の四回目、最終回です。一回目の5月27日にも書きましたが(こちら)、この講座に因んで、フォレストという食堂でチョコ料理が提供されます。

Dc070839

今日は、チキンパプリカーシュ、ブランボラーチキ、です。

Dc070841

上に載っているのが、ブランボラーチキ、ジャガイモで作ったパンケーキのようなもの。その下にあるのが、チキンパプリカーシュ、チキンをパプリカで煮込んだ料理。サワークリームが必須のようです。共に、ほぼ想像通りの味と言えるでしょう。この皿の右にあるのは、前回も食べた、クネドリーキ、茹でたパンです。美味しく頂きました、が、チキンが5個もあり(1個はジャガイモでした)、お腹一杯。サラダとデザートが付いて、410円、御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

BOULANGER SHIGEMI のパン

ブーランジェ・シゲミ(こちら)のパン。

Dc061605
比治山食パン、300円。これが前回売り切れだったパン。
Dc061703
焼いてバターを塗りました。外はパリッ、中はフワフワ。

Dc061601
バゲット、240円。以前のお店の時、エピを焼いて貰いました。

Dc061610
あんバター、200円。
Dc061611

Dc061612
しそウインナー、200円。
Dc061613

Dc061606
白いチョコパン、150円。
Dc061607

Dc061608
クロワッサン、180円。
Dc061609

ここの店主の焼くパンは旨い、近かったらいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

りょう二郎

Dc070618

安佐南区川内六丁目22-13、城南中学校の西側です。ちんちくりん八木店(こちら)があった所、ちんちくりんは近くに移転のようです。

Dc070610

大竹にも同じ名前の店があるので支店でしょうか。大竹のお店は3月開店、ここはちんちくりんが5月までやっていたので最近だと思います。店の中は余り変わっていない、と感じました。

Dc070615

白、背脂醤油豚骨ラーメン、860円。メニューの最初に書いてあったので、これにしました。この野菜のボリューム、すごい。

Dc070617

麺を掘り出してみると、二郎系お約束の太麺、噛み応えがあります。そして、丼がデカイ。想像以上の量です。なんとか頑張って食べましたが、スープをちょっと残してしまいました。大盛、マシマシ、をしたらどんなことになるのでしょう。

ラーメンは他に、唐辛子のきいた赤マー油を使った「赤」、にんにくのきいた黒マー油を使った「黒」。ラーメン以外は、濃厚つけ麺(魚介系)、まぜそば、汁なし担々麺、などがあります。腹を空かせて覚悟して行くべし。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

ブルー・ラマンドロ

Dc062801

ちょっと前、三越広島店福岡のイタリアフェアーに出店していた、欧グルマン(こちら)で購入、例によって賞味期限が切れてから食べ始めました。

Dc062802

ラマンドロはイタリアワインの名前、そのぶどうの搾りかすをまとわせて熟成させたブルーチーズです。仄かにぶどうの風味がして、コクのある旨さです。

Dc062803

以前、同じ方法で熟成させた、トム・オ・マール・ド・レザン(こちら)というチーズを食べました。こちらはフランスです。共にブルーチーズの強烈さが多少緩和されていて、物足りない面もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

ミニキューブ@キューブ・ザ・ベーカリー

CUBE THE BAKERY(こちら)、メインの食パンは既に制覇。

Dc041035
クリックで拡大します。

ミニキューブは何種類あるか判りません。

Dc041310
イチゴ&マスカルポーネ、150円(+税)。
Dc041311

Dc070311
左、カレー、130円。
Dc070313
右、ガーリック入りハーブチーズクリーム、130円。
Dc070314

新製品、miniCUBEメロンパン、280円。
Dc070309
中にメロンクリーム。これは面白い。

今日テレビに出るとのことで、混雑しないうちにと思い、昨日行きました。その時はなかったのですが、夏季限定、抹茶あん、新発売とのこと。買いに行きたいけれど、テレビ効果で当分大混雑かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

冷やしまぜ麺@我馬

我馬三篠本店(こちら)にて、四季のラーメン第三拾六作。

Dc070303

オレンジ色の麺、パプリカを練り込んだそうです。ツルッとしてムニッという歯応え。シャキシャキ野菜がたくさん、三つ葉、シソ、茗荷、カイワレ。トッピングのピーナツがいいアクセント、因みに、しょうゆダレにピーナツペーストが入っていて、コクがあります。手前、アイコというミニトマト、超美味。期間中にもう一度食べに行こう!

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

お茶漬け席@近為

京都・滋賀に行きました(2017)、その7。

Dc051487

京つけもの処「近為」。お店の左側(写真の手前)に椅子席、シンプルなお茶漬けがあります。

Dc0514107
お店の右側の暖簾をくぐると・・・

Dc0514102
様々なお漬けものが並んでいます。
Dc0514108

Dc060691
その奥にお座敷。つけものコース、2160円、を頂きました。

Dc060692
季節の漬物の小さなすし。煎茶と共に。

Dc060693
柚こぼし(この店の看板商品)、胡瓜のシソ漬け。

Dc060694
白みそ仕立ての京風雑煮。焼いた丸もち、柚子の皮、辛子。

Dc060695
季節の漬物盛り合わせ、二人前。ここから御飯と一緒に。

Dc060696
大根の千切りの煮物。

Dc060698
ちりめん山椒、御飯とベストマッチです。

お茶漬けにも合うように上手に炊いてある美味しい御飯、三杯か四杯(?)食べて、お腹一杯になりました。

京都市上京区千本通五辻(今出川通の北)上ル牡丹鉾町576。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

ミョンドンヤ

Dc070103

今日は行こうと思ったお店が、休みだったり超満員だったり、結局、フジグラン緑井まで戻ってフードコートへ、暑かったので冷麺にしました。

Dc070104

韓国風冷麺、630円。「風」が入っています。容器は金属ですが、箸はプラスチックでした。麺はそこそこコシがあり、辛さもほどほど、なかなかの冷麺です。

このお店を含め、フジグランの中のかなりの飲食店が、フジファミリーフーズという会社が運営しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »