« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

雨後の月ブラックムーン

Dc042104明治8(1875)年創業
広島県呉の相原酒蔵
大好きな雨後の月を醸しています

この黒月(ブラックムーン)は
赤磐雄町を使った純米吟醸ですが
50%精米だから大吟醸クラス

香りは穏やかです
控えめな甘味を中心に
旨みが追っかけてきて
その後様々な味わいが続きます
最後のキレも申し分なし

Dc042221

Dc042222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

とびばこパン

Dc042712

大阪府堺市の Pain de Singe パン ド サンジュ が作るパン、Singe はフランス語で猿、お猿のパン、という店名、店主の綽名が猿とか。

Dc042901

デパートの催事で売っていました。ひとつ、443円、いい値段です。

Dc042717_2
この様に切ると、正しく跳び箱です。作るの難しそう。

Dc042732
当然、上は小さく・・・

Dc042735
5段目は大きい。

Dc042731
二つ買ったので、縦にも切ってみました。

天然酵母の菓子パン生地で作ったスイートブレッド、とのこと。確かに甘く、そのまま食べても充分旨い、焼くとさらに美味しく感じました。

また機会があれば買ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

さっぱり肉味噌ラーメン

お店に掲示してあるポスターの宣伝文句:あの“美味しんぼ”の主人公、山岡さんの得意料理の一つがこの「さっぱり肉味噌ラーメン」。餃子の会が再現してアレンジしました。香ばしい肉味噌をサッパリスープに混ぜながらお召し上がり下さい。

Dc042809

マンガに出てくるラーメンなので当然食べたことはなし。マンガに書いてあるレシピをもとに再現・アレンジしたのでしょう。宣伝文句通り、サッパリしたスープ、おそらく鶏、鰹がメインか。程よくピリッとしている。肉味噌は穏やかな味噌味でスープと渾然一体となり旨い。細い麺との相性もいい。最後にスープとネギを食べると幸せな気持ちでフィニッシュ。

泰将(こちら)の個性的なラーメンの一つ。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

波平キッチン

Dc042640

昨夜、広島駅ビル・アッセ2階の東端、波平キッチン、四回目かな。
高校時代の仲間との宴会は、遠くから来る人もいるので、ここが便利。

Dc042621

Dc042622

Dc042623

Dc042624

Dc042625

Dc042626

Dc042628
この牛蒡、旨かった。

Dc042629

Dc042630
砂ずりアヒージョ。

Dc042631

Dc042637

Dc042639

70歳が近づいている5人でいろいろ食べ、
ビール、日本酒、など、よく飲みました。
楽しい一時を過ごした皆さんに感謝、またやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

凡の風

Dc042601

札幌のラーメン店。そごう広島店、初夏の大北海道展(4月25日~5月8日)に出店中。このお店は前半(~5月1日)のみ。

Dc042604

塩らーめん、851円。多少油脂に頼っている面はあるが、なかなか美味しいラーメンです。個人的好みを言えば、加水率高そうな麺が?です。とはいえ、チャーシューが見た目以上にホロホロ、メンマがコリコリ、予想以上に美味しい一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

泰将

Dc042506

中区八丁堀13-7、肉のますゐの西向かい。カウンターだけ12席。開店して二年ぐらいだそうです。以前は台湾麺屋(こちら)でした。

Dc042505

やみつきピリ辛、ごまラーメン、750円。お店の宣伝文句:
90%胡麻から出来ているラーメンスープ。ピリリと辛く一度食べるとやみつきに。お向かいのマスイさんの根性入ったチャーシュー。ピリ辛のスープに胡麻、海苔、そして白ネギとのハーモニーをお楽しみ下さい。
アッサリしているようで濃厚な胡麻の味わい。麺はツルッとした細麺、麺屋廣島弐番と同じ麺を使っています。独特の美味なる一杯です。

「餃子の会」というグループがプロデュースしたお店、なので、最初はそのまま「餃子の会」という店名だったような。その頃ラーメンはなかったのでは。当然、焼・水・揚の三種類の餃子あり、食べてみなければいけません。それに、わさびパスタ、なるものがあります。次回はこれかな。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

*** 後日追加

さっぱり肉味噌ラーメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

プレミアムサーバー

Dc042406

サントリー ザ・プレミアム・モルツ キャンペーン で貰いました。
達人監修プレミアムサーバー(缶専用)。
使い方:缶ビールを開栓し、サーバーをセットする。
泡が立たないようにグラスの内側に沿わせて7分目まで注ぐ。
上のスイッチを押しながら注ぐと泡が出る。

Dc042409

本当にクリーミーな泡です。感触、味わい、最高。
なかなかの優れものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

ポンパドールのパン

ポンパドール(こちら)、時々食べています。

Dc010511
シャルル、281円。
Dc010512
所謂デニッシュ食パン、美味。常には置いていないようです。

Dc050801
ジャンボレーズン(4/1)、291円。
Dc050803
レーズン入りフランスパン、少し柔らかめ。

Dc062701
kurukuru くるくる エンサイマダ、130円。
Dc062702
スペインのマヨルカ島発祥。他のパン屋にもあります。

Dc062703
サブレー、141円。
Dc062704
サブレー生地をソフトな生地の上に、メロンパンです。

Dc062705
クルミパン(ミニ)、195円。
Dc062706
私の好みです。

Dc111801
モバチエ、120円。
Dc111802
古代植物スピロリナ(緑の藻)入り。

Dc111803
プチアンリシール、70円。
Dc111804
熱湯中種製法、モチモチ、しっとり。

Dc123111
パン de オニオングラタン、180円。

天満屋緑井店内にありほとんど無休で便利、時々お世話になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

パンカットガイド

Dc042203
これは何をするもの?

Dc042204
こうやって使います。

Dc042205
これで判りますね。

Dc042206
パンをキレイに切るためのものです。
プレートを数字に合わせるとそれぞれの厚さになります。

Dc042207
左から、5枚切り(25mm)6枚切り(20mm)8枚切り(15mm)です。
プレートを外すと、もっと厚く切ることもできます。なかなかの優れもの。
パンは私の大好きな「ぶらじる」(こちら)のハードトースト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

あん@キューブ ザ ベーカリー

CUBE THE BAKERY(こちら)、訪問は三回目。

Dc041017
今回買ったのはこの三つ。

Dc041024
左、レモンクリーム。中央、あん。右、トマト&ベーコン。

Dc041034
あん、650円。お店の宣伝文句:北海道産小豆で和菓子でも使われる高級あんこを使用しています。持つとビックリするほどの重量感! 中の空洞はあんこの水分が蒸発してできたものです。

Dc041202
本当にズッシリ。焼くと多少軽い感じになります。

Rbkaqa3
レモンクリーム、150円。

Dc041029
トマト&ベーコン、180円。

これで5種類の食パンを制覇、リッチが一番、次があん。
ミニは10種類以上あるようです。またの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

無添加・無濾過「香取」

Dc041425千葉県の寺田本家
ある映画でその存在を知り
調べてみると広島県では
我が家の近くの酒屋で売っていました

これまでに飲んだのは二種類
五人娘しぼったまんま
このリンク先に映画のことも書いています
五人娘無濾過純米酒

開栓直後は淡麗な印象
次第に旨みが増して後半は濃厚になり
最後は辛味と淡い渋み
旨い

Dc041601
クリックで拡大します。

Dc041602

Dc041904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

MOGMOG DINING BARO

Dc041909

モグモグ ダイニング バロ、昨年10月にオープン。中区幟町7-11、幟町公園に面した北側。洒落たカフェのように見えますが、韓国料理店です。中年女性が接客、厨房には若い男がいたように見えました。

Dc041907

ボッサム(茹で豚)、850円。野菜と一緒に茹でているので、野菜の旨みがぎっしりと詰まっています、とのことです。どの料理も、上品な味付け、美味しく頂きました。ご飯とスープはおかわり可。

ランチは全部で5種類。また食べに行こうと思います。

***** 後日追加

サムギョプサルを食べました(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

RICH @ CUBE THE BAKERY

キューブ ザ ベーカリー(こちら)の「リッチ」という食パン。

Dc040705

500円(+税)です。お店の宣伝文句:厳選した高級オーガニック小麦100%、生クリームと発酵バターをたっぷり使用しています。水分量を腰折れぎりぎりの分量にし、ふわふわしっとりな食感に仕上げました。

Dc040706

手に持つと重量感があり、表面がシットリしています。

Dc040707

中はフワフワです。

Dc040802

バターと好相性、焼いた方がより美味。

Dc041014

JR横川駅の可部線ホームから北の眺め。中央のビル一階右端(東端)にお店があります。手前のファミマのビルに隠れていますが。

これで4種類、残るは「あん」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

串焼「狄」

Dc041715

西区横川町三丁目2-11、旧道のガード下にあります。初めて行ったのはもう40年位前のこと。当時は写真に写っている暖簾の所だけで、十人も入れば一杯になるL字型のカウンターだけでした。次第に右の方に拡がり、四倍位の広さになっています。アルパーク、紙屋町にも支店を出し、大繁盛。

Dc041710
まずキャベツ(300円)が出て来ます。無くなるとつぎ足してくれます。

Dc041711
さがり(横隔膜)、200円。しそまき、250円。

Dc041712
牛テキ、250円。せせり、190円。

Dc041713
ねぎま(豚バラ)、200円。

お任せにすると、昔からこの5種類が出て来ます。

Dc041714
串タン、250円。

ビール2杯、キャベツの追加3回ほど、満足しました。

10年近く前に行った時は昔の大将がいました。代替わりしたようです。月曜の夜7時過ぎ、入れない人がいました。相変わらず繁盛しているようです。今日は映画の帰り、歳をとってたくさんは食べられなくなりましたが、また機会を見つけて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

サンフレッチェ&ガネーシュ

Dc041620

サンフレッチェの応援に行きました。今シーズン、絶不調。今日も負けて、1勝1分5敗、17位、下から二番目、降格圏にいます。まだ先は長い、立て直せ!

Dc041618

ハーフタイムのサンチェたいそう、今年から出来た応援歌と体操。

*****

Dc041624

今日の夕食、久し振りのガネーシュ〈沼田店〉。

Dc041623

ミモラセット、1300円(+税)。上から時計回りに、サラダ、ナン、パパド、チキンカレー、チキンタンドリー。美味、そして満腹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

Dude デュード

Dc041422

昨日、いちご狩りの後、豊平どんぐり村により新鮮な野菜を購入、ランチはこちらへ。森のカフェ&レストラン Dude 。どんぐり村を出て、まっすぐ進み、突き当たりをちょっと左にずれて山の中へ、ここから1キロほどがかなり狭い道です。2008年7月に一度訪れたことがあります。多分、開店してからそんなに時間が経っていなかったと思います。

Dc041421

趣のある建物です。屋内に大きなテーブルが四つほど、右に見えているテラス席、庭にもテーブルがあります(上の写真の右)。

Dc041417
+300円でセットにすると、これだけが付きます。

Dc041418
桜エビとアサリ・カラスミのペペロンチーノ、1230円。

Dc041419
牛ヒレ肉とキノコのガーリックトマトソース スパゲッティ、1360円。

Dc041420
煮込み豚バラ肉とキノコのトマトクリーム スパゲッティ、1460円。

なかなか美味しいのですが、お値段ちょっと高め。

Dc041405

Dc041406

12月から2月は休業のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

いちご狩り

Dc041410

人生初のいちご狩りに行きました。観光豊平どんぐり農園、このようなビニールハウスが六つぐらいあります。

Dc041409

ビニールハウス一つがかなりの広さです。左右の列が「章姫」、長めの円錐形で果皮はやわらか、酸味が少なくジューシー。中央の列が「紅ほっぺ」、糖度が高くてハチミツのように甘いが、適度な酸味がある。個人的には、紅ほっぺの方が旨いと思いました。

Dc041404

40分食べ放題、チョコっとミルクがついて、1700円。過去に行った、梨狩りやりんご狩りに比べると高く感じます。

山県郡北広島町阿坂4827-1、豊平病院の奥、広島市内から一時間程度です。近くに、豊平どんぐり村や蕎麦の名店などがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

春塩タンメン@我馬

我馬三篠本店(こちら)にて、久し振りに「四季のラーメン」(因みに前回は去年の7月)、今回の第三拾五作は、春の彩りを表現するという、「旬の野菜たっぷり 春塩タンメン」、880円、です。

Dc041304

春キャベツ、水菜、木クラゲ、豚肉、鶏そぼろ、など、確かに春の彩りになっています。木クラゲコリコリ、水菜シャキシャキ、心地よい食感。

Dc041306

スープがまろやかで、ジンワリ旨みを感じます。麺はホウレンソウを練り込んだ翡翠麺、ちょっとモチモチでスープと好相性。オリーブオイルで作ったエビ香油が添えられています。半ばで入れると、エビの香りで変化を楽しめました。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

特別純米酒「蒼田」

Dc040625筑紫平野南部の福岡県八女市
文政年間(19世紀前半)創業
200年近い歴史を刻み
数々の受賞歴を誇る
喜多屋

やわらかな味わい
どちらかというと甘い旨さ
酸もしっかり効いていて
最後に少し辛さを感じる

濃い味の料理との相性よしと
ラベルには書いてあるが
あっさりしたもの方が合うと思う

Dc041201

Dc041207


 Dc041208_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

麺部屋「綱取物語」

Dc041104

三越春の大北海道展(4月4日~17日)に、今日から出店。

Dc041106

海老味噌ラーメン、899円(税込)。ふんわり海老風味で旨辛。香辛料が少し入っていて、少し汗が出ました。味噌ラーメンお約束の中太縮れ麺、細めのシャキシャキメンマ、結構厚いやわらかチャーシュー、なかなかの一杯です。生姜が意外に合います。

札幌に二店舗を構えるお店、5年ぐらい前に開店したようです。広島三越初登場、と書いてあります。この出店のため、一つのお店が休業、そこまでして広島まで来る価値があるということでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

楽多来屋(らくたきや)

Dc041012

西区横川町三丁目2-1、横川駅ビル二階にあるお店です。
右の窓の下に横川駅前が見えています。下から見ると・・・

Dc041013

ビルの中央、写真の左端が入口です。

Dc041010

中はかなりの広さ、60人ぐらいは入れそうです。

Dc041006

板前渾身の海鮮丼、950円。なかなか美味でした。小鉢三種にサラダもついてます。赤だしはうどんに替えることが出来ます。

10種類ぐらいのランチがあり、また行こうと思ったのですが、お昼の営業は今月末で終了予定とのこと、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

YEBISU 華みやび

3月発売の新製品。ヱビス初の上面発酵ビールとのこと。

Dc040631

とても気に入りました。まず香りがいい。フンワリしていて華やか。バナナのような、柑橘類のような。口に含むとさらに香りが広がり、穏やかなコクのある味わいを少しの甘辛さが引き締めます。暫し我が家の定番になるでしょう。

ただし、個性的な風味なので、好みが分かれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

CUBE THE BAKERY

数日前そのパンを食べたキューブ ザ ベーカリー(こちら)。

Dc040601

初めて店舗を訪れてみました。

Dc040606

開店情報を聞いて一月程前覗いた時、作業中の工房が見えました。

Dc040602

広くなく狭くなく、洒落た店内です。

Dc040603

今は見えませんが、写真の右奥に工房があります。

Dc040615

今回買ったのはこの二つ。

Dc040616
チョコ、650円。お店の宣伝文句:カカオ豆55%のチョコレートを使用しています。上品な甘さでオススメです!
Dc040618
チョコたっぷりで、ズッシリ重い。
Dc040702
そのままと焼いたものを食べ比べ、そのままの方がチョコは旨い?

Dc040621
明太マヨチーズ、150円。
Dc040622
ピリ辛! と書いてあります。まさにチョイ辛。

Dc040605
ミニキューブは6種類。レモンクリーム、クルミ&あんこ、トリプルチョコ、{とろとろ}半熟たまごカレー、"ゴロゴロ"チーズ&ベーコン。

ミニがあったので、全種類制覇はまだまだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

キットカット日本酒

Dc031206

キットカット、大好きです。日本酒も大好き、ほぼ毎日飲んでます。チョコレート好き、日本酒好き、の私にピッタリです。

Dc031209

芳しい日本酒の香り、上品なホワイトチョコ、仄かに日本酒的なコク。これは傑作だと思います。アルコールは0.8%、微量とは言え、子供やお酒の弱い人には向かないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

吉山商店

Dc040607t

三越春の大北海道展(4月4日~17日)に出店中。2006年開業、札幌に4店舗、マカオに1店舗、を持つラーメン屋。三越の催事にはよく来ていて、5・6年前に2度ほど食べたことがあります。

なので、これまでに食べたことがないもの。
Dc040610
濃厚魚介焙煎ごまみそらーめん、864円。味噌に負けない魚介の風味、少し縮れた太めの麺によくあっています。チャーシューはホロホロ、シナチクはコリコリ。少し汗が出て来たので香辛料が入っているのでしょう。旨い一杯でした。

このお店は前期10日まで、後期は初登場のお店のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

CUBE THE BAKERY キューブ ザ ベーカリー

Dc040435

JR横川駅北口から、ほぼ正面に見える大きなビルの一階東端にあるパン屋です。先月末にオープンしたようで、娘が買ってきてくれました。

Dc040419
左、Plain、500円(+税)。右、チーズ、650円。

Plain。CとBを組み合わせたようなマークの焼き印があります。
Dc040417
お店の宣伝文句:北海道産小麦100%、広島県産牛乳をぜいたくに使用し、中はもちもち外はサクサクな食感を楽しめます。
Dc040424
生で食べると、モチモチと言うより重い感じがします。

チーズ。
Dc040421
お店の宣伝文句:数種類のチーズをブレンドしています。中のチーズの形が残るように、プロセスチーズをたっぷり入れています。
Dc040423
焼き印を手前にして切ると、この断面。本当に多量のチーズです。

焼いてみました。
Dc040501_2
サクサクになります。

2015年8月オープンの、乃が美(こちら)、2016年11月オープンの、一本堂(こちら)、に続く食パン専門店、後発で値段は一番高い、先の二つは行列店になっていますが、はたして勝算はあるのか?

他に、Rich(500円)、あんこ(650円)、チョコ(650円)があります。テレビが取り上げる前に、取り敢えず全種類食べてみようと思います。

***** 後日追加

お店を初訪問、チョコ を購入、ミニを発見して一つ購入(こちら)。

Rich を購入(こちら)。

あんを購入、ミニを二つ購入(こちら)。

ミニを四つ購入(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

ドラゴンヌードル

Dc040414

東区戸坂桜上町5-4、市営桜ヶ丘アパート第4号棟、にあります。ナビさんはよく判らない道を指示しましたが、帰りに反対方向に行くと、安芸大橋から152号線を南に行った戸坂交番前交差点に出ました。

Dc040409

中華そば、600円。豚骨醤油ですが、醤油が穏やか、麺が少し柔らかめですが充分許容範囲、全て見た目よりアッサリ、美味だと思います。

店頭に駐めてある格好いい二輪車、ずっとあったので恐らく店主のもの? このお店の定休日が変わっていて、第3月曜日から木曜日まで、この4日間にこのクルマを乗り回すのかな?

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その2)

クロッシュ(こちら)、最近お気に入りのパン屋です。

Dc033001
レーズンブレッド、400円。
Dc033003
レーズンたっぷり。

Dc032012
オリーブのチャパタ、180円。
Dc032014

Dc032015
ジャガイモのチャパタ、180円。
Dc032016

Dc032010
メロンパン、180円。
Dc032011

Dc033014
シナモンロール、200円。
Dc033016

Dc033007
抹茶ブリオッシュ、600円。
Dc033009
値段だけのことはあります。

食パンが美味しい、家から近い、しばらく通いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

御門屋のお菓子

Dc031111

頂き物。目黒地蔵通り御門屋。

Dc031112
揚まんじゅう。左から、胡麻、桜餡、こし餡。
Dc031115Dc031117Dc031120

Dc031203
揚もち。左が醤油味、右が塩味。

東京の目黒区にある、揚もちと揚まんじゅうの専門店のようです。
美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

ラ・ミステール

Dc021014

安佐南区上安にあった、ラ・ミステール(こちら)の復活です。
上安のお店は、2013年5月、長年ベーカリーコンサルタントをしていたオーナーが自らパン作りの理想を追求するために開きました。順調に一年チョットが過ぎた頃、コンサルタントの仕事で中国に時々行くようになります。そして、その事業拡張に伴い、本格的支援のため、一家で中国に住むことに。上安のお店は2015年初めに閉店しました。その後は、ユーミーというお店になっています(こちら)。因みに、中国のお店も同じユーミーという名前、つまり繋がっているようです。

Dc032402

さて、紙屋町のラ・ミステールですが、二年近くの中国での支援を終え、オーナーはフランスへ研究に行き、戻ってきてから、昨年暮れにオープン。その時の宣伝文句:LA MYSTERE が熟成という眠りから目覚めます。
店内は、このように対面販売になっています。入って左の棚には焼き菓子など、奥には6席程度のイートインスペースがあります。上安のお店と同じで、500円以上購入すると飲み物のサービスがあります。

Dc022302
ハードトースト、200円。

Dc022304
ブリオッシュトレス、150円。
Dc022305

Dc021302
フロマージュ・ド・フィグ、500円。
Dc021303

中区紙屋町一丁目5-7、広島国際ホテルの西、仁多屋紙屋町店の東。街中にあるのでなかなか買いに行けません。それでも五回ほど訪問しましたが、テレビで取り上げられ大混雑のことがニ・三回、購入できませんでした。そろそろほとぼりが冷めているかな。街に出掛ける時は寄ってみようと思います。

*****

後日追加 ラ・ミステールのパン 奇跡のメダイユ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »