« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

入浴&宴会@満天の湯

Dc033107

安佐北区可部七丁目4-13、ショッピングセンターマルナカ可部店の敷地内にあります。年に二回ほど、仲間と行くのが恒例です。

Dc033108
中から見た入口。まずは入浴。

Dc033109
入口から見た内部。右奥がお風呂、左がお食事処満天。

「桜」というプランです。

Dc033112

Dc033114

Dc033116

Dc033117

Dc033118

Dc033120

Dc033121
お味噌汁がついてます。

Dc033124

飲み放題付き、送迎付き、3800円。

ここに来ると何時も思うのですが、デフレ脱却は遠い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

純米大吟醸「くどき上手」

Dc030915明治8(1875)年創業
山形県の亀の井酒造

酒米・出羽燦々に因み「3」尽くし
精米歩合33%
全国の取扱店舗33軒
販売日3月3日
お値段3333円(+税)

香りやわらか
味わいフルーティーでなめらか
開栓後の味の変化が面白い
辛さが少し増し爽やかなキレ
風味が濃厚になり旨い

Dc031201

Dc031202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

茅乃舎レストラン

九州ふっこう割り(第二弾)の旅、その13、ラスト。

Dc1112239

総合食品メーカー、久原本家グループのレストランです。久原本家の始まりは醤油蔵でした。私が久原本家を知ったのは、辛子明太子の椒房庵です(こちら)。かなり昔から博多に行った時は立ち寄っていました。辛子明太子は福岡でしか手に入りません。この茅乃舎レストランが出来たのは2005年、この頃から、茅乃舎の出汁の快進撃が始まります。去年の4月、広島にも進出しました(こちら)。

Dc1112286

福岡県糟屋郡久山町大字猪野字櫛屋395-1、椒房庵から遠くはありませんが、凄い山の中です。

Dc1112244
堂々とした建物。

Dc1112243
80トンの茅を使ったそうです。

Dc1112247
内部も趣があります。

Dc1112258
広いスペースでゆったり。

Dc1112251
一番上の紙には、花を使って平仮名で名前が書かれています。
Dc010814
「お」は「お」で始まる女郎花が使われています。

Dc010813
クリックで拡大します。種というコースを頂きました。

Dc1112257
前菜

Dc1112259
大地の恵みスープ

Dc1112265
黒豚と蕪のパスタ

Dc1112267
長野のおばあちゃんの逸品

Dc1112263
メインのひとつ、十穀鍋
Dc1112271
九州産黒豚。
Dc1112260
薬味。
Dc1112272
卵をつけて頂きます。
Dc1112274

Dc1112269
メインのひとつ、鯛のポワレほうれん草ソース

Dc1112275
土鍋炊きご飯・味噌汁・香の物
Dc1112280

Dc1112283
甘味

静かで落ち着いた雰囲気の中で美味しく頂きました。

*****

Dc1112290

これでこのシリーズ終わりです。
報告が長期にわたりトビトビニなりましたが、
さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に、
この旅行のブログ記事へのリンクがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

Comme un Deimanche (コム・アン・ディマンシュ)

Dc032018

3月15日に開店したパン屋、中区松原町3-1。2月10日にプレオープンした、エキシティ広島の1階にあります。Comme un Deimanche は仏語、英語で言うと like a Sunday、日曜日のように、という意味かな、こんなタイトルの映画があったような。

Dc032035

ブーランジェリーカフェ、ということで、店の右側(東側)には、広いイートインスペースがあります。こちらがメインなのかもしれません。

Dc032036
食パン(ハーフ)、300円。
Dc032038
モチモチの食感。

Dc032039
レーズンパン、120円。
Dc032040

Dc032041
塩パン、130円。
Dc032042
本当に塩パンでした。

エキシティ広島、4月には、エディオン蔦屋家電も開店、ヱビスバー、NICKSTOCK、京都勝牛、など行ってみたいお店がたくさんあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

ロハスガーデン

Dc032709

「麦とろと甘味」の「ロハスガーデン」、麦とろと甘味が共存?
中区基町6-27、アクア広島センター街7階グルメタウン内の北東。

Dc032723
穴子と観音ネギの柳川風とじ丼、880円(+税)。

Dc032721
とろ~り半熟石焼きとろろカレー、880円。

Dc032719
香草チキンレタスサンド、580円。反対側から見ると・・
Dc032720

Dc032715
お子様メニュー、汽車ポッポ、480円。

ロハスとは、lifestyles of health and sustainability の頭文字 LOHAS、健康で持続可能な生活様式。一時期よく聞きましたが、最近は耳にすることが少なくなったような。そもそもが曖昧な言葉で、何となく健康にいいような感じを与えます。このお店の場合もそうではないでしょうか。宣伝文句:美と健康を求めて、こだわり抜いた国産の山芋、米、麦などの食材を使用し、麦めしととろろに相性抜群のおかずを取り揃えております。デザートの甘味も多数ご用意しております。実際にお店で食べてみて、全年齢に対応した様々なメニューをそろえたファミリーレストラン、という印象を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

ヤマザキの薄皮ミニパン(その4)

薄皮ミニパン、変なキッカケで食べ始め(こちら)、いまだ熱冷めず。

遂にプレミアムをゲットしました。

Dc020702
薄皮ダブルチョコクリームパン、ベルギーチョコ入りの濃厚な味わいのビターチョコクリームとなめらかなミルクチョコクリーム。
Dc020703
4個入りで、普通の5個入りよりお値段少し高め。

Dc031401
薄皮桜風味クリーム&こしあんぱん、国産桜葉の塩漬け入り桜風味クリームと北海道産小豆のこしあん。
Dc031404
これは傑作です。

プレミアムではない普通の新製品。
Dc030332
薄皮コーヒーゼリー入りカフェオレクリームパン。
Dc030513
ツブツブのコーヒーゼリーが入っています。

去年の11月、ヤマザキの薄皮ミニパンに目覚め、食べ続けています。どうやら、月に一回程度新作を発表しているようです。まだまだ熱愛は続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

サントリービール<京都と東京>

サントリー、「クラフトマンズビア」シリーズ。Dc030302
缶には京の町並みと金屏風色。
Dc030304
コクがあり、キレのいいビールです。

京都の次は東京。
Dc031009
トウキョウクラフト、ペールエール。
Dc031204
爽やかな苦み、これも旨い。

プレモル初搾り。
Dc032006
これまたフレッシュで美味。

今年も色々なビールを楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

麺屋小町

Dc032411

一ヶ月半ほど前に開店したお店。宣伝文句は、「東京の有名店で修行した姉妹による地元食材にこだわる鶏白湯ラーメン専門店」。

Dc032408

鶏ボナーラ、880円、なるものを頂きました。「まろやかなトロトロ鶏ポタージュスープが優しく麺に絡む洋風鶏白湯」、とのこと、確かに、黒胡椒が振ってあり、このスープにパスタを入れればカルボナーラになりそうです。といっても、そこまでドロドロではありません。鶏の優しい味わい、少し太めの麺とよくあっています。色々な薬味があったので、最後に、自家製辛味、を少し投入、味が引き締まりいい塩梅でした。

中区小町6-24、中電本社の東側、あの「歩いていこう」のちょっと北になります。他にも様々なメニューあり、また行こう。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

新感覚かき料理の会

Dc032302

 

昨夜、かなわでの会です。

 

先皿
Dc032303

 

鮮味
Dc032305
大根おろしで鰆や牡蠣などが包まれています。

 

炙り
Dc032307
中から色々なものが出て来ます、アワビが特に旨かった。

 

揚げもの
Dc032309
牡蠣も勿論旨いが、タラの芽は素晴らしい。

 


Dc032312
味噌と酒粕、ちょっと火を通した牡蠣が美味。

 

お食事
Dc032314
おこわが下に隠れています。

 

水菓子
Dc032319
ネーブルシャーベットの上に苺。

 

今回のお酒
Dc032321
左から、豊能梅、モエ、白露垂珠。牡蠣にシャンパン、ベストマッチ。

 

Dc032320
蟹座の料理長、愛蔵の品。

 

過去二回、新感覚かき料理の会、に参加。

 

新感覚かき料理の会 2015

 

新感覚かき料理の会 2014

 

今回が一番よかったと思います。またの機会を楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

居魚屋うおはん

Dc032201

中区立町5-7、中の棚稲荷神社の対面ぐらい、ビル階段の所に看板がゴチャゴチャ、二階にある飲食店です。手前の左二つの看板がトコナツ屋、中央にあります。手前右が奥にある九州酒処奄美、向こう側にも階段あり。階段の登り口左に書いてあるのは:平日限定!! 魚屋さんの海鮮丼 味噌汁付き800円 (小さな文字で)居魚屋うおはん。手前にあるお店、上を見ると:

Dc032207

階段を上がると:

Dc032202

中に入ると正面にカウンター、左右にテーブル席。

Dc032203

これが800円です。拡大してみます。

Dc032205

下に隠れているものもあり、一体何種類はいっていたのか。どれも新鮮で旨い、特に、イカとゲソ、美味でした。+50円で大盛りになるそうです。

いい店を見つけました。また行こう。

稲荷町にも、うおはん、というお店があり、本店なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

ラーメンぐっち

Dc032101

西区西観音町2-16、中広通りを南下、平和大通りを越え最初の角を東、北側、ただ、この道は西行一方通行、車では入れません。

Dc032104

ラーメン、600円。細麺に穏やかなスープ、インパクトはありませんが、うまくまとまった広島ラーメンです。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

麺屋壱世

Dc032021
一年半ほど前に開店したお店、やっと行けました。

あっさりラーメン、650円、連れが選択。Dc032023
背脂なしですが、尾道ラーメンらしい一杯です。

こってりラーメン、700円。
Dc032025
こってり、というほどではなく、少しこってり程度ですが旨い。

Dc032026
南区南蟹屋二丁目4-8、マツダスタジアムのすぐ南。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

ラーメン屋から球場が見えると言うことは・・・
Dc032030
球場からラーメン屋が見えます、中央のビル。

オープン戦の応援に行きました。
Dc032032
8回裏、エルドレッドがアウトになり帰ろうとしたのですが・・・

そこから打線が奮起・・・
Dc032034
残念ながらサヨナラにはなりませんでしたが、まあ満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

今朝しぼり2017年3月

Dc031511岡山県鴨方の丸本酒蔵
賀茂緑の今朝しぼり
毎年この時期の楽しみ
昨シーズンは四回(こちら
今シーズンはこれが初めて

2月7日に仕込まれたお酒
原料米は自家栽培山田錦
3月14日に搾られ
翌日には我が家へ

初め濃厚な旨み
後から少しの辛さ
酸が綺麗で後口爽やか

Dc031720t

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

洋食堂ピノキオ

Dc031810

安佐北区深川二丁目37-20、安佐北区スポーツセンターの少し北、大きな道からちょっと西へ、狭い道ですが入るところに看板あり。

Dc031812

趣のある店内です。

Dc031813
ランチは、サラダ・ドリンク付き。

Dc031815
本日のピザランチ、1100円。生ハムと春キャベツの白いピザ。

Dc031814
マルゲリータピザランチ、980円。

Dc031816
ベーコン ボルチーニ茸 カルボナーラスパゲッティランチ、1100円。

ドリンクは十数種類から選びます。
Dc031821
私は、ホットカフェオレ。

小さな子供がいてもゆっくり出来る、いい雰囲気のお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

PAIN Clothe パン・クロッシュ

Dc031411
今年1月にオープン。店名は仏語、PAIN はパン、Cloche は鐘。

Dc031412

午後4時前に行ったので、これだけしか残っていませんでした。

Dc031413
クロッシュ食パン、320円(+税)。
Dc031702
生クリーム使用、甘味がありモッチリ。

Dc031415
セーグル、260円。
Dc031506
程よい固さ、小麦の風味が良い。

Dc031416
トマトとチーズのチャパタ、200円。これ、旨い。
Dc031503
チャパタが数種類ありました。自信があるのでしょう。

Dc031711
右側(東側)が入口です。

また行って、色々なパンを食べてみようと思います。

***** 後日追加

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その2) 

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その3)

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その4)

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その5)

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その6)

PAIN Clothe パン・クロッシュ(その7)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

野趣 拓 (二回目)

Dc031502

今回は集団でお邪魔しました、昨夜のことです。

Dc031507
まずはビールで乾杯。太刀魚と春キャベツ おひたし

Dc031510
浅利の潮汁

Dc031512
竹鶴酒造の竹鶴

Dc031514
甲イカ 天然平目

Dc031515
美和酒蔵の神雷

Dc031516
ふきのとう天ぷら、四人分。
Dc031518

Dc031519
鰆のふき味噌焼き 空豆 椎茸くんせい 紫芋

Dc031522
西条鶴醸造場の蔵楽

Dc031524
地御前カキ酒蒸し

Dc031530
美和桜酒蔵の御結

Dc031529
うすい豆ごはん
Dc031525
四人分、たっぷりあります。
Dc031528

Dc031532
かんきつゼリー寄せ

どの料理も美味しかったが、特に、地御前がき、甲イカ、が最高。
お酒は店主推薦の広島のお酒、いずれも美味、特に、御結。

昔の仲間と一緒に旨い料理とお酒で楽しい一夜でした。

中区堺町二丁目1-11、むさし土橋店の裏です。
因みに、一回目はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

尾道らーめん・めん家西中(その2)

尾道らーめん・めん家西中(こちら)二回目。
初めて行った時、前あったお店がリニューアルしたと思い、尾道らーめんは食べたので、以前はなかった広島ラーメンを食べました。しかし、全く別の店と言うことで、尾道らーめん、680円、に挑戦。

Dc031508

前の店より美味しいと思いました。醤油ベースで魚介と鶏ガラ、まさしく尾道らーめんですが、醤油が控えめでマイルドに仕上がっています。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

french & wine olive オリーブ

Dc031410

カジュアルフレンチのお店、ローストビーフ丼が美味しいと聞きました。

Dc031408

100g 960円(税込)。牛肉の中でも希少部位と言われるミスジを使っているそうです。口の中でちょうどとろける温度に調理しているとのこと。幾分レアな感じがしました。ご飯が見た目よりたくさんあり、量的にも充分です。たくさん食べたい人には、150g 1160円、200g 1360円、もあります。

中区立町6-1、ウィングビル1F、酔心本店の裏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

麺匠真武咲弥

Dc031301

福屋八丁堀店、春の全国うまいもの大会(3月9日~14日)に出店中。
初日に行ったら大行列、今日は昼時間でもすぐ入店できました。

Dc031302

味玉炙り味噌らーめん、849円。「熟成させた秘伝の味噌に清湯スープと炙りの旨み」が宣伝文句、確かにその通りでした。味噌の主張は穏やかで旨みは強い、不思議に生姜がよく合います。縮れた卵麺、太くて食感よし。美味しく頂きました。

暖簾の麺匠咲弥は以前の名前で、現在は麺匠真武咲弥(しんぶさきや)、また、「侍」とあるのは、運営会社の名前が、サムライヌードル。札幌にもお店はありますが、本社は千葉、他に、東京、つくば、長野、香港、にお店があるようです。催事にもよく出店しているようで、これから全国展開?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

博多創菓子はかたんもん

Dc021912

頂き物。
名前から「博多通りもん」(こちら)を思い出しました。
どちらも古くからあるお菓子ではありません。
博多通りもんは1993年、こちらは?

Dc021917

いちじくを練り込んだエダムチーズガレットで
ホワイトチョコクリームを包み込んだもの。
なかなか美味しいと思います。

赤い風船という会社は九十九島グループの一員、
有名な九十九島せんべいもこのグループです。
九十九島グループは寿スピリッツに所属、
寿スピリッツには小樽のルタオなど
全国のお菓子屋が引き込まれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

パンネスト&レーブ・ド・ベベ

九州ふっこう割り(第二弾)の旅、その12。

福岡県小郡市にあるパン屋とケーキ屋です。
昨年9月に行きました(こちら)。
その日、目指した食パンが売り切れ、
ケーキはその日は宿に泊まるのでダメ、再挑戦です。

Dc091409
上の写真は9月。今回11月は・・・ 屋根が!
Dc1112236

Dc1112331
パンネストブレッド、280円。これが目指したもの。
Dc1112333
フンワリとモッチリが絶妙のバランス、旨い!

Dc1112332
焙煎珈琲パン、300円。
Dc1112334
前回買って、名前が判らなかったものだと思います。

他にも幾つか購入。

Dc1112293
レーズン、120円。
Dc1112294

Dc1112295
紅茶とりんご、150円。
Dc1112296

Dc1112297
よもっち、100円。
Dc1112299

Dc1112300
めんたいフランス、340円。
Dc1112304

近くにあったら足繁く通うでしょう。また何かの機会に。

Dc1112235
次は隣のケーキ屋へ。

Dc1112232
店に入ったところ。奥にケーキ。

Dc1112233
上の写真の反対側から。写真の奥が入口の右。

Dc1112234
入って左側、写真の右奥にカフェ。

さて、いざケーキを買おうとすると、持ち帰り時間が2・3時間まで。
クーラーバッグがあってもダメとのこと、残念! で・・・

Dc1112329
一口まんじゅう。和菓子も作っているのです。
Dc111310
これはこれで美味しく頂きました。

こちらもいずれリベンジを。

福岡県小郡市横隈1571-1
隣に、如意輪寺(かえる寺)があります(こちら)。
前回はこれとセットにしました。
パン好きにはパンだけでいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

日本酒銘酒会17年3月

三日前、17日夜のことです。
場所は、ANAクラウンプラザホテル、日本料理「雲海」。
今回のテーマは、「新酒 or 熟成酒」「フレッシュ or テイスティ」、
22種類のお酒が揃っていました、

Dc030902

とても全部を制覇できませんが、少しずつ15種類を頂きました。
どれも美味しいのですが、而今、髙千代、が特に印象に残りました。

Dc030901

Dc030709
酒の友、

Dc030711
酒の友、 (丸天がんすは暫くして別皿で、写真撮り忘れ)

Dc030716
煮物、

Dc030717
作り、 (献立にない河豚も)

Dc030719
焼物、

Dc030720
揚物、 (牡蠣の、天麩羅ではなく、唐揚げ)

Dc030724
食事替、

Dc030726
水菓子、

美味しく食べ、旨い酒をしっかり飲みました。
またの機会を楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

さかなや道場(広島立町店)

Dc030906

今日は居酒屋ランチ、海鮮丼、890円(税込)、に惹かれました。

Dc030908

値段を考えると、満足できるお魚です。私には量的にも問題なし。ごはん大盛り無料と書いてあります。近くの少し太めの女性が大盛りと言ってました。ビックリしましたが、食べてみると元気な人には大盛りがちょうどかもしれないと思います。ランチは6種類、便利なところなので、また行ってもいいかな。

Dc030904
中区立町1-7

全国に10以上のブランドを持つ会社のFC店のようです。広島市にある他のブランドは、はなの舞、三代目網元、豊丸水産、があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

紙屋町パーラー

Dc030810

中区基町6-78、パセーラの五階。南側のそごう広島店新館から。

Dc030801

西側にある入口。80席ほどあるそうですが、ゆったりしています。

Dc030803_2

ランチセットは生ハムのサラダ付き。メイン料理は6種類から。

Dc030804
蟹と帆立のトマトクリームパスタ。

Dc030805
鶏と木の子とカブのパスタ。

Dc030806
牡蠣のクリームパスタ柚子風味。

Dc030808
ドリンク付きで、980円(+税)。

Dc030809
ハーフシフォンも付けると、1280円。

生パスタでなかなか美味でした。他のメイン料理は、
デミグラスソースのチーズ IN ハンバーグ(五穀米付き)、
大葉としらすの和風ハンバーグ(五穀米付き)、
やわらか牛の照り焼き丼~温玉のせ~、です。
また行ってもいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

尾道らーめん・めん家西中

Dc030705

尾道らーめん「めん鯉」(こちら)があった所。同じ場所、同じ尾道らーめん、屋号を買えただけかと思いました。店員に聞くと、全く別の店とのこと。めん鯉は尾道らーめんだけでした。このお店はもう一種類。

Dc030704

広島らーめん、680円。モチモチッとした麺、粘度の高いスープとよくあっています。旨いのですが、何か引っ掛かるものが?

中区本通3-1。今年の元日に開店!

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

***

後日追加。
尾道らーめん、を食べました(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

湯の蔵

九州ふっこう割り(第二弾)の旅、その11。

二泊目は平山温泉の湯の蔵。平山温泉は10年ほど前でしょうか、結構注目されていました。曰く、第二の湯布院。今のところブレイクはしていないようですが、泉質は抜群です。過去、ほたるの長屋とやまと旅館に宿泊しました。今回泊まった湯の蔵はそのホタルの長屋のすぐ近くです。

Dc1112204

日帰り入浴用の本館。ここが湯の蔵の原点です。

Dc1112203

駐車場の反対側に宿泊施設が二つ、福亭と寿亭です。福亭は個室露天風呂付きの部屋が6亭、寿亭は同じく個室露天風呂付きの部屋が10亭、こちらが後から出来たもので、大露天風呂があります。

Dc1112207

寿亭のフロント&食事処。

Dc1112145

宿泊した、ふじ、という名の離れ。

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

Boulangerie Chez GEORGES

Dc030326

ブーランジェリ シェ ジョルジュ、ジョルジュさん家のパン屋。

Dc030327

東広島市西条東北町2-14-101、JR西条駅から割と近いところ。

Dc030333
パン・ド・ミ(1/2)、200円(外税)。
Dc030335
フワフワでありながら、モッチリ、旨い。

Dc030336
リ・デュ・サケ(酒かす)、180円。亀齢酒造の酒かす使用、いい風味。
Dc030506
ゆず、オレンジ、レモンピール、ダークチョコチップ入り。

Dc030337
プティバゲット、120円。
Dc030509
小麦の風味、程よい固さ。

Dc030338
ノアレザン、180円。
Dc030502
レーズンとクルミが入っています。

Dc030340
クグロフ、320円。フランス、アルザス地方の伝統菓子。
Dc030512
たっぷりレーズン、しなやかで美味。

近い所だったらきっと通うでしょう。また何かの機会に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

西条鶴「真骨頂」

Dc021316広島県東広島市西条
創業明治37(1904)年
発祥は江戸後期天保年間に遡る
西条鶴酒造

去年飲んだ西条鶴「紅一点」
その新酒、生酒、直汲
ラベルもほとんど同じ
名前が「真骨頂」

旨みと酸が融合し
甘さの中に仄かな辛味
直汲ピチピチでキレよし

Dc022505

Dc022507Dc022508


Dc022509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

ラーメン・つけ麺「よろしく」

Dc030320

乗馬試乗会で東広島へ。となると、ラーメンとパン。今日二つ目の記事になりますが、まずはラーメン、パンは明日食べてから。

Dc030323

こってりとんこつ醤油ラーメン、650円。とんこつ醤油ラーメンは、こってり、と、あっさり、がありました。スープは本当にこってりです。最後に葱と一緒に飲んだら極旨でした。チャーシューは炙ってありますが、ちょっとやりすぎかな。特筆すべきは麺。入口脇に製麺機が置いてあります。中細麺で、コシがあり、絶妙の歯ごたえ、スープとよくあっていました。隣の人がつけ麺を食べていましたが、これは極太麺、茹で時間8分と書いてあります。次の機会があったらこれで決まり。

Dc030303

Dc030305
賀茂鶴酒造、御茶屋(本陣)跡の裏(北側)。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗馬試乗会

Dc030319

昨年の10月1日にオープンした、乗馬クラブ「クレイン」東広島に行きました。レッスン料無料、道具のレンタル1080円、騎乗保険200円です。馬に乗るのは20分と書いてありましたが、40分ぐらい乗ったと思います。

Dc030311t

想像以上に揺れましたが、落ちそうになることもなく、四本足の不規則な振動を楽しみました。よく訓練されていて、脇腹を足で蹴ると動きだし、手綱を引っ張ると止まります。普通に歩く状態と、ちょっと速歩の練習をしました。馬のリズムに合わせて腰を上下させる、ところまでは上手く出来ません。何となく体が上に下に行く感じでした。

Dc030307

おとなしい、若い馬です。

Dc030309

馬の目は可愛いですね。

続けたら楽しいと思います。しかし、ネックが二つ。まずお金、会員の種類にもよりますが、無難なところで入会金を入れて月3回程度乗ったとして、最初の三ヶ月が25万弱、今キャンペーン中で15万強。もう一つは、場所が遠いこと。東広島市豊栄町の山奥、広島インターから1時間ちょっとかかります。ということで、継続は難しいかな。一回五千円ぐらいで乗れたらいいのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

meiji The Chocolate

先日 meiji THE Chocolate について書きました(こちら)。
この6種類以外のものを発見、早速購入。

meiji The Chocolate こく深カカオ
Dc030124
cacao 62% とはいえ、苦みは穏やかで、旨み濃厚。
Dc030202

meiji The Chocolate 香るカカオ
Dc030127_2
cacao 59% ほんの少しカカオが少なくても、甘さを感じます。
Dc030201

最初のシリーズに比べ、食べやすさが強調されているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

ぐりるランド

Dc030103

佐伯区五日市町石内6500-1。石内バイパス沿いに、昨年6月に開業した複合商業施設、石内ペノンの南端にあるお店です。アント・ベーカリーには行ったのですが(こちら)、ココは初めて、過去二回行列が出来ているのを見ました。今日一時過ぎ、行列こそありませんでしたが、満席、運良くすぐ空きましたが、我々が帰る頃まで待つ人がいました。施設内には他に飲食店がないということもあるのでしょうが、結構人気があるようです。宮島口にもお店があるとのこと。

Dc030112
本日のパスタ(牛すじの和風パスタ)、850円。

Dc030113
ぐりる屋さんの牛すじカレー、850円。

Dc030114
それぞれにサラダとスープがついてます。

Dc030108
キッズプレート、500円、飲み物付き。
Dc030110

私はパスタを食べたのですが、実に旨かった。
カレーを少し横取りしましたが、これ又いい味でした。
キッズプレートの残りも頂きました、なかなか。
次は、腹を空かせて、ステーキやハンバーグを食べに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »