« 香蘭社 | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その3) »

2017年2月 4日 (土)

立春朝搾り2017

Dc020403

2月4日立春、暦の上で春の始まり、目出度い日。
西条の賀茂泉酒造で朝搾られたお酒が、
近所の酒屋が蔵に手伝いに行って持ち帰り、我が家へ。
搾られたばかりのお酒が居ながらにして飲める、幸せなことです。

搾る日が決まっているということは蔵にとっては大変なことだそうです。
日本名門酒会が提唱する行事で今年が20回目、参加は全国40蔵。
広島では、賀茂泉、だけ。

Dc020406

ここ数年飲んでいますが、今年は辛さが冴えています。
強すぎず弱すぎず、それはそれは絶妙です。
当然ながら、ピチピチ感があり、香り爽快。
恐らくこれから少しずつ変化するでしょう。
しばらく楽しみます。

|

« 香蘭社 | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その3) »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立春朝搾り2017:

« 香蘭社 | トップページ | ヤマザキの薄皮ミニパン(その3) »