« 有田陶磁の里プラザ | トップページ | 鉄板エビチーズナポリタン@三河屋 »

2017年2月 9日 (木)

石窯パン工房「こばぱん」牛田店

Dc121001
昨年12月開店。この写真はその頃のもの。

Dc020901
これは昨日。販売スペースはドアとその右の窓部分辺りまで。広くはないが、パンは一杯。左奥に、石窯が見えていました。

Dc020908
パン・オ・ミエル(ノア・レザン)、240円。クルミとレーズン、フワフワ。

Dc020909
しそ明太、160円。
Dc020910
やまやの明太子、大葉。

Dc020913
チョコパンマン、150円。可愛そうだけど、中を確認・・
Dc020919
子供が大好き、チョコカスタードクリームが入っています。

Dc020914
チョココアラ、100円。これも可愛そうだけど、中を確認・・
Dc020918
こちらも、大人も大好き、チョコカスタードクリーム。

ラウンドパンもありましたが、今回は購入せず。

東区牛田旭一丁目6-20、東区スポーツセンターの東横。

もとは、世羅町にある、こばやしのパン、まず、府中町に進出。
次に、東広島の八本松に「こばぱん」を開店、さらに可部(こちら)にも、そして、このお店が3店舗目。「こばぱん」には、東京の「ダイユー」というパン屋の開店支援会社が絡んでいるようです。因みに、この会社が広島市で手掛けたのは、ルパン(こちら、可部の「こばぱん」の前の店)、リナータ(こちら)、他に、福山市にもあるようです。ついでに、サニー・サイド・アップ(こちら)というパン屋も、同じような会社の支援を受けたという話を聞きました。こちらは横浜のJBMという会社のようです。パン屋の開店支援が商売になるのですね。それだけパン屋をやりたい人が多いのでしょうか。

|

« 有田陶磁の里プラザ | トップページ | 鉄板エビチーズナポリタン@三河屋 »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石窯パン工房「こばぱん」牛田店:

« 有田陶磁の里プラザ | トップページ | 鉄板エビチーズナポリタン@三河屋 »