« 善七で楽しむ会「冷やおろしの会」 | トップページ | 周一&サッカー »

2016年9月30日 (金)

らーめん千の風

Dc093002

最近開店したお店。京都が本店。四条河原町の北西、趣のある細い通りに洒落たお店がたくさん並んでいる一角があり、そこにちょっと変わった名前のラーメン屋があったので、記憶に残っていました。

Dc093006

京の塩、830円。「京都スタイル、京都テイストの白湯スープ。クリームみたいなさっぱりスープ」、と言う宣伝文句。京都のラーメンは、色々あってドギツイものも多く、どの様なものか私にはよく判りません。このお店の京都スタイル、京都テイストは、所謂上品な和のイメージの京都を意味しているのでしょう。全体的によく出来た一杯だとは思いますが、モヤシが多過ぎること、麺が少し茹ですぎということ、が気になりました。他のメニューは、京の醤油、大和の味噌、大和のピリカラ味噌、など、近いうちに食べに行こうと思います。

中区立町4-18、広島国際ホテルのブロックの東側、洋風田舎料理「おそらかん」の並び、水曜木曜休み、12時開店(もうちょっと早くてもいいのでは?)、カウンターだけ7席。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

*** 後日追加、全メニュー制覇(こちら)。

|

« 善七で楽しむ会「冷やおろしの会」 | トップページ | 周一&サッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/67739823

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん千の風:

« 善七で楽しむ会「冷やおろしの会」 | トップページ | 周一&サッカー »