« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

湯来温泉「湯来ロッジ」

湯来へ行きました、その2。

その1を7月初めにアップし、その後放置してしまいました。いざ再開!

Dc070452

湯来温泉は広島の奥座敷と言われ、古い歴史を持っています。開湯は大同年間、1500年前だそうです。しかし、今は寂れています。宿は、この広島市国民宿舎湯来ロッジ以外、昔からある河鹿荘は営業しているようでしたが、他は?

Dc070456

建物は川沿いに建っていて、ロビー奥のテラスから遊歩道に出ることが出来ます。露天風呂も川に面していて、向かいの山がきれいです。

Dc070436

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月30日 (火)

煮干しラーメン@麺匠春晴

麺匠春晴(こちら)の煮干しラーメンを食べに行きました。

Dc083012

前回食べた濃厚煮干し白湯ラーメンより遙かに美味しいラーメンです(その時私の体調がおかしかったのかもしれません)。なんといっても穏やかな風味の煮干しスープが抜群です。初めスープばかり飲んでしまいました。二種類のチャーシュー、竹の形が残ったシナチク、も美味、ネギの左は玉葱です。最後の方で食べ飽きしてくるのが欠点か、これは私の欠点かも、胡麻を投入して変化をつけました。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

スライス生チョコレート

Dc080518

この商品の存在を知り探しましたが中々見つかりませんでした。

Dc080803

スライスチーズとおなじ包装です。

Dc080804

焼いたパンの上にスライスチョコをのせ、更にトースターで30秒(右は同じようにしたバター)。とろ~り溶けます。

Dc081102

このような形にしたということがちょっとしたアイデア、味的には想像通りのもの。チューブに入ったものとおなじ。きっとスライスならではの使い方があるのでしょう。5枚入りで250円、いいお値段です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

ブッシュ・ド・ルッセ

Dc082803

久し振りの、山羊さんチーズです。といっても、独特の匂いは強くなく、少し物足りなさを感じます。ロールケーキのようなものをカット、周りに白カビが生えていて、フランスのシェーブルでは珍しいそうです。

Dc082808

外側から熟成が進んでいるようで、しっとり穏やかな味わいになっています。中の白い部分がよくある山羊さんタイプ、このチーズはボロボロ感が少なく柔らかです。日本酒とシェーブル、私の好きな組み合わせ、暫く楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月27日 (土)

白露垂珠

Dc081811安政5(1858)年創業
山形県鶴岡市の竹の露酒造場

ラベルやHPに
印象的な言葉が踊っています
山田錦の使用を廃止
庄内在来酒米100%酒蔵
食の都庄内で育まれた七つの酒米を醸す
米水人神100%地護酒
地讃地匠/
育醸同源

開栓直後はスッキリした感じ
次第に濃厚さが出て来て
辛さも目立ってきて旨い

Dc082127

Dc082126

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月26日 (金)

台湾家庭料理「黄さんの家」

Dc082610

西区楠木町三丁目16-2、崇徳学園の南西、楠木町4丁目交差点を南へ、楠木町郵便局を過ぎ、麺屋一のチョット南。元々は横川にあったお店が白島に移転(こちら)、そして現在の場所に。

Dc082607

マーボー豆腐セット、800円。素早く前菜が出されます。左はポテトサラダ、その右は白身魚のフライ、海老シュウマイは熱々。

Dc082609

マーボー豆腐は辛さ控えめ、台湾料理は辛さよりは旨さだそうです。

お昼少し前に訪問、おば様方や勤め人で繁盛していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月25日 (木)

ベーカリーむぎ

Dc082510

東区戸坂大上一丁目1-24、安芸大橋から県道152号を南へ車で5分ぐらい、東に入った住宅地の中です。

Dc082509

お店の左手に広い駐車場、車が一杯,、凄い人気のパン屋、と思ったら、向かいの、ゴルフ・テニスゾーン戸坂の駐車場も兼ねています。

Dc082507

奥に写っているのが入口、撮影位置の背後・・

Dc082502

イートインスペース。二階にもあるそうです。

Dc082506

左から、くるみのあんぱん(180円)、メープルフレンチトースト(130円)、オレンジクロワッサン(190円)、カフェラテ(280円)。

明日の朝食用も購入。

Dc082512
クローバー、70円。
Dc082513

Dc082514
くるみパン、160円。
Dc082515

Dc082516
天然酵母いちじく、240円。
Dc082517

食パンは焼いてないとのこと。また機会があったら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

なごむベーカリー

店主は、子供の頃からの夢であるパン屋をやろうと決意して脱サラ、パン作りを勉強した後パンに関する業務を色々経験し、今年の4月に自宅を改築してパン屋をオープンしました。東区戸坂新町二丁目10-9、住宅地の中にあります。

Dc082106
オレンジショコラ、180円。
Dc082119
表面カリカリ。

Dc082107
カフェオ du マフィン、150円。
Dc082115
コーヒークリームとマフィン、旨い。

Dc082108
クリームパン、150円。
Dc082116
クリームとパンがよくあっています。

Dc082109
メープルツイスト、120円。
Dc082114
程よいメープル風味。

Dc082110
抹茶大納言のちいさなちいさなミニ食パン、220円。
Dc082121
これは見事なハーモニーです。

Dc082111
ガーリックチキンバトンクロワッサン、180円。
Dc082117_2
ピリッとしたチキンが美味。

Dc082112
カリーチョリソーセージ、200円。
Dc082118
これも軽くピリ辛でうまくまとまっています。

Dc082113
カレーパン、120円。
Dc082120
たっぷりカレーが入っています。

Dc082122
天然酵母食パン、230円。
Dc082123
フワフワ、もっちり。

実は私がお店に行ったのではありません。奧さんと娘が買ってきてくれました。なので、パンが可能な限り三等分されています。次は実際にお店に行ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

黒ゴマ担々麺

滋賀・京都・兵庫へ行きました、その17、ラスト。

淡路SAは、高速から出ることなくUターン出来ます。ただ、当然料金は必要なので、多少面倒さがないと言うことぐらいが利点でしょうか。買い物のためだけに行くのなら、通販の手数料の方が安いと思います。まあ、買うものが決まっている場合に限られますが。

旅行中の最後の食事、福山SAにて。

Dc0609342

黒ゴマ担々麺、780円。なかなか旨かった。

Dc0609345

ガイドマップ、英語、中国語、ハングル、がありました。

Dc0609347

907キロ程の旅終了。6月初旬のことでした。

夕食に早速、鳴門千鳥本舗の海苔の佃煮を頂きました。旨っ!

さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に、
この旅行のブログ記事へのリンクあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

辣蕎麦八丁堀店

Dc082201

ちょっと前に発見、基町駐車場出口の対面にあります。サンモール地下にあるお店(こちら)の支店です。

Dc082205

今日は暑い日にピッタリの、胡麻だれサラダ辣蕎麦、 650円、を頂きました。野菜たっぷり、サッパリ、美味。徳利にはお湯が入っていて、最後につけだれを薄めて飲むためのものです。

Dc082206

下に隠れている日本蕎麦。

Dc082203
クリックで拡大します。

この場所、のんき亭(こちら)がありました。その前もチョコチョコ色々変わりました。のんき亭の記事に書いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

アンデのデニッシュ食パン

滋賀・京都・兵庫へ行きました、その16。

旅行中に友人が、今京都で「みやび」というデニッシュパン食パンが話題で美味しい、と言っていました。初耳です、京都祇園ボロニヤは知っていましたが。で、偶然、淡路SAでデニッシュ食パンを見つけました。

Dc0609373

知らないメーカーでしたが、何かの縁かと思い買いました。

Dc0609384

そこそこ美味しいパンです。

Dc0609385

調べてみました。デニッシュ食パンの元祖は、京都祇園ボロニヤ、のようです。1979年考案とのこと。京都でしか製造していないそうで、となると、今はなくなりましたが、以前広島で製造販売していたのはどこ? てっきり「ボロニヤ」だと思っていたのですが、どうやら、ボローニャ、という会社のようです。1993年販売開始、東京が本社で、現在全国11カ所で作っています。友人が言っていた「みやび」は、東大阪に本社がある「雅」のようです。東京にも「MIYABI」があり、何か繋がりがあるのかもしれませんが、こちらは、大衆割烹「庄や」の大庄が運営しています。今回購入した、ANDE、は京都市伏見区にあり、初め「ボロニヤジャパン」という名前でしたが、京都祇園ボロニヤに提訴され2013年に敗訴、使えなくなりました。京都では、他にも提訴されそうな名前を含め、色々なお店のデニッシュ食パンが売られています。想像ですが、元祖のお店で修行した職人が独立したのでしょう。いまや広島でも、様々なタイプのデニッシュ食パンを売る店が増えています。私がよく購入するのは、U:ME(こちら)やJaPan屋(こちら)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

クラフトセレクト2016②

サントリーのクラフトセレクトシリーズ、今年の第二弾登場。

ビターエール。
Dc071020
苦みがさわやか、キレのある味わい。

セゾン。
Dc071224
果実のような仄かな香り、味わいもスッキリ。

Dc071024_2

4・5軒見て回った酒屋であったのは一軒だけ、
そこも、次に行った時にはありませんでした。
あまり生産していないのでしょうか。

第三弾は、9月とのこと。第一弾はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

モンキュール

Dc081901

Mon Coeur は仏語、英語で言うと、My heart 。親しい人への呼びかけとしても使う。読み方は? まあ、かな表記は難しいですね。右隣がワイン中心の酒屋、同じ経営のようです。西区民文化センターの向かいにあります。

Dc081902
スープ&前菜。手前のスープは冷製。

Dc081904
カレーソース添えメンチコロッケ、パン(or ライス)。

Dc081906
ドリンク。数種類から選択。

以上、気まぐれランチ、980円。カレーソースがなかなか。
他に、国産牛スジカレー(サラダ・ドリンク付き)、700円。

Dc081907

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

北海道ラーメン「はせ川」

Dc081801

西区東観音8-4、平和大通りから天満川西岸を南へ、すぐ元「すずめ」の「めじろ」、ちょっと南に「一心亭」、二軒程南にこのお店。

Dc081806

7月12日に開店したばかり、きれいです。

Dc081807

カウンターの上にお品書き。

Dc081808

初めての店は一番右、にしているのですが、冷たい麺、なので、二番目のタンメン(野菜らーめん)にしました。

Dc081804

スープを一口、激旨です。これは魚介系が入っている、と思って後で聞いたら、このラーメンだけに入っているとのこと。野菜がたっぷりでなかなか麺まで到達しません。麺は黄色で、縮れも太さもそれ程ではなく、スープと合っています。キューブのチャーシューが数個隠れていて、挽肉も少し入っていました。野菜もシャキシャキ、特にキクラゲが美味。太いメンマもなかなかです。美味しいラーメンでした。近いうちに他のラーメンも食べに行こう。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

純米吟醸「心鍵」

Dc071013安永7(1778)年創業
山形県鶴岡市の富士酒造

最近この蔵のお酒が三本
理由は既に書いたことですが
一本目の一升瓶の栓に不具合
そのお詫びに六合瓶が二本
という次第です

穏やかな柑橘系の香り
とても上品です
味わいも尖ったところがなく
まろやかで飲みやすい

Dc081701
クリックで拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月16日 (火)

淡路ハイウェイオアシス

滋賀・京都・兵庫へ行きました、その15。

淡路ハイウェイオアシスに行きました。淡路サービスエリアの上りと下りに繋がっていて自由に行き来できます。そして、高速を出ることなくUターンできるのです。買い物が主目的です。

Dc0609335
オアシス館のアトリウム。

Dc0609336
オアシス館の奥から見える、花の谷。先の方に、県立淡路島公園が広がり、広場や展望デッキがあります。天気のいい時は大阪から神戸までのワイドなパノラマを楽しむことが出来るそうです。

Dc0609340
きめ細かでとろけるソフトクリーム。
コーンはラングドシャ。
お値段それなりに高価、
でも、その価値は充分あります。
Dc0609341

Dc0609382
一番のお目当てはこれ、左のものを目指していました。今回は、同じメーカーの右のものを見つけたのでこちらも購入。写真ではちょっと判りにくいのですが、左は緑色が強く、右は黒、お味は甲乙つけがたく、どちらもかなりの旨さです。

Dc0609380
当然、玉葱も買いました。

Dc0609370
そして、このようなものも。名脇役です。

また何かの機会に買いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月15日 (月)

ドンク

Dc062521

そごう広島店の地下一階にあります。以前はセンター街だったところですが、いつからか「そごう」になりました。日本でも、勿論広島でも、フランスパンの草分け的存在でしょう。昔、相生橋西詰め北にそごうの駐車場があり、そこにもドンクの工場とお店がありました。そごう店内のお店も何度か場所を変わったと思います。

Dc012501
パン・ド・ミ―、300円(税抜)だったと思います。
Dc012503

Dc030701
くるみハードトースト(三枚)、200円、多分。
Dc030703

Dc010110
ミニクロワッサン、グラム売り、一個40円ぐらい。
Dc010111

Dc010114
ミニチョコクロワッサン、一個50円ぐらい。
Dc010116

Dc010112
チョコマカダミア、一個60円ぐらい、多分。
Dc010113

以上三つは、現在、Mini One という併設店で販売されています。

Dc080527
バタール、280円。
Dc080801
フランスパンの旨さはさすがです。

Dc080511

創業は1905年、ドンクという名前になったのは戦後、1965年頃フランスパンを作り始めた、ようです。グループブランドがいくつかあり、三越にあるジョアンもそのひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

月光園鴻臚館

滋賀・京都・兵庫へ行きました、その14。

Dc0609318

三泊目は有馬温泉。何故か有馬へは長年行かなかったのですが、2014年春、花小宿に泊まり、秋には竹取亭円山、今回が三回目。

Dc0609247

花小宿以外は大きな旅館、ここのロビーも立派です。

Dc0609331

有馬はなんといっても金泉。

Dc0609330

この析出物は凄い。

Dc0609263

本館のお風呂以外に、川縁に露天風呂があります。

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月13日 (土)

ベーカリールナのパンたち(その3)

ベーカリールナ(こちら)のパン。ユニークな名前が多い!

Dc051321
紅麹・ベリーチーズドーナツ、165円。
Dc051322

Dc051323
「西尾の抹茶」極まるHM濃厚抹茶クリームドーナツ、180円。
Dc051324

Dc051613
黒糖と丹波産黒豆のパン、150円。
Dc051615

Dc051616
アールグレイ・オランジェジャムパン、155円。
Dc051619

Dc051620
ブラックココア・フランボワーズジャムパン、165円。
Dc051622

Dc072901
メロンパン、140円。
Dc072902

Dc072903
柚子のパイ2016、150円。
Dc072904

定休日は火曜だったのに、水曜も定休日になっています。月曜は三越に出店しているので、お店は一週間のうち三日営業ナシということです。個人的には三越の方が便利なので、結構行くこともあります。三越限定のものがつくられていて、多分黒豆パンとジャムパンがそうです。また、お店の方にも、三越にも行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

おはしとこむぎ(二回目)

おはしとこむぎ(こちら)、先月末に続き二回目です。前回「おはしランチ」だったので、今回は「こむぎランチ」(天然酵母のパン生地ピザ)にしました。

Dc081203
しらすピザ。

Dc081205
トマトソースピザ。

Dc081208

それぞれスープが付いて、930円。

Dc081212
天然酵母パンも購入。

Dc081214
クランベリー、180円。

Dc081213
山ぶどう&はちみつ、180円。

野菜たっぷりのピザ、やさしい風味のパン、美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

大村商店

Dc080515

中区白島中町14-31、白島通り牛田大橋南詰め三叉路の一つ南、心行寺交差点を西へ、3ブロック目の南側、韓国食品の販売店、友愛市場からの移転です。以前、今はなくなったSEN-NO-SENというラーメン屋(こちら)でここのチャンジャーに出会い、買いに来ようと思っていたのですが、半ば忘却、先日ふと思い立ちました。

Dc080516

美味しそうな食材がいっぱいあります。

Dc080520
チャンジャー(小)、600円。白菜キムチ(小)、260円。

目指したチャンジャーは期待通りの旨さ、白菜キムチも美味です。(私にとって)程よい辛さ、そのままでも、ご飯にのせても、偶々あったフランスパンと一緒に食べても、美味しい。

Dc080806

また近いうちに、色々買いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

とまとラーメン@我馬

四季のラーメン第三拾四作、とまとラーメン830円、大盛り100円増。

Dc081007

まずスープを一口、旨い! 鶏ガラ系スープにトマトの旨み、そして酸味、ホンノリ辛さもあります。モチモチの平麺にスープが絡み最高です。夏野菜も盛りだくさん、よく見えませんが、ズッキーニ、ミニトマトが隠れています。赤いキューブはスープを凍らせたもの、スープを水っぽくせず冷たさを保ちます。食べても美味でした。これは四季のラーメンの中でも出色です。

麺屋台我馬紙屋町店(こちら)にて。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

純米吟醸「栄光冨士」朝顔ラベル

Dc071010安永7(1778)年創業
山形県鶴岡市の富士酒造

榮光冨士 仙龍
純米吟醸無濾過生原酒
を先日飲んだのです
その一升瓶の栓が不良
お酒が冷蔵庫に漏れました
蔵に連絡するとお詫びに
これが送ってきました

さわやかな柑橘系の香り
開栓後時間の経過と共に
マイルドに旨みが増してきます

Dc080901

Dc071011

このようなことがあって初めて知りました。
横置きの漏れは保証の対象ではないそうです。
でも、一般家庭に一升瓶を縦に置ける冷蔵庫はありません。
どうすればいいのでしょう。
ただ、これまでこのようなことはなかったので、
今回の栓が不良品だったのではないでしょうか。
栓を押し込むとすぐにじわっと上がってくるのです。
実はつい先日、又同じことが起こりました。
獺祭等外の四合瓶、ねじ式ではない栓です。
気がついたので難を逃れました。
発泡性のものは別にして、
横置きでも大丈夫な栓を開発してほしいものです。
まあ、ほとんどは問題ないとは思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

フリュティエ(三回目)

ANAクラウンプラザホテル1階、エントランスを入ってすぐ左、オールデイダイニング FRUITIER フリュティエでのランチ、一回目3月(こちら)、二回目6月(こちら)、に続き三回目。現在のテーマは、シックスコンチネンタルブッフェ、オリンピックに因んでいるそうです。

Dc080809

入ると右側に食べ物が並んでいます。手前から:

Dc080822
飲み物

Dc080816
デザート

Dc080817
野菜類

Dc080811
肉魚など

Dc080821
一番奥は目の前で調理するコーナー

Dc080813
肉魚の対面 この左にお菓子など

Dc080814
メインディッシュ

Dc080815
パン

Dc080818
野菜

Dc080819
グラタンとスープ

Dc080820
調理コーナーの料理
リゾットサルトとタンドリーチキン(ココナツソース)
チーズパスタ
これらは私が食べたものではありません

Dc080823
デザート

Dc080827
デザート2

Dc080830
デザート3 これ激旨

よく食べました 体重増加間違いなし

一回目と同じ親切な人がいて、1歳半児(無料)にバナナとヨーグルトを持ってきてくれました。こういうちょっとしたことが心に響きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

コオリヤ ユキボオシ

Dc080329

中区紙屋町一丁目5-17、国際ホテルの西側の小路を少し入った北側。さらに進むと、仁多屋紙屋町店。その仁多屋で食事をした3日に訪問しました。以前行列が出来ていたので諦めたことがあります。昼食前でしたが、すんなり入れそうだったので、行ってみました、が、席は空いているけど、30分ぐらい待つとのこと。整理券を貰っていったん退却、これは好都合でした。食事-デザートの正しい順序になります。で、30分後、サッと席に着いたのですが、氷が出てくるまでに30分近くかかったでしょう。丁寧なのか、仕事が遅いのか。店主と思しき人が店員と整理券方式について話し合っています、店員が客との対応に困っている様子、券を持っている人と並んでいる人はどちらが優先するのか、どうやらこの方式はこの日がスタートだったようです。よくある、順番に名前を書くのがスッキリしていると思いました。

Dc080324

店名と同じ、ユキボウシ、780円。上に載っているのは、香川の郷土菓子おいり、結婚式で使われるもので、嫁入りの「入る」と火で「煎る」とをかけているそうです。氷の上にドロッとかかっているのが、ふわトロのヨーグルトエスプーマ。エスプーマとは、スペイン語で泡の意。スペインの三つ星レストラン、エル・ブジの料理長、フェラン・アドリアが考案、色々な食材を泡のようにしたものです。氷は南アルプスの天然氷。で、お味ですが、当然ながら氷です。氷には何もかかっていないので、ヨーグルトエスプーマと一緒に食べるます。甘さ控えめ、というか、控えすぎ? こぼれないように混ぜ合わせるのに苦労しました。氷の量が多いので、途中で別添えのソースをかけます。ひたすら氷を食べ、山が崩れると、やっと果物が登場します。

Dc080328

氷の量が多すぎると思いました。値段と量のバランスを考え、エスプーマだけに頼らず、何か工夫をする必要があるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

ハネ木搾りの酒「白糸」

Dc071807安政2(1855)年創業
福岡県糸島市の白糸酒造

糸島は山田錦が出来た頃から
山田錦を作り続けているそうです
量的には圧倒的に兵庫ですが
順位的にいうと岡山に次ぎ三位で
山田錦の田んぼに囲まれた蔵
と言われているとのこと

このお酒は夢一献のようです

九州の親戚からの頂き物
こちらでは手に入らないでしょう

Dc072004

原材料名に、醸造アルコール、糖類、と書いてあります。

Dc072005

原酒の定義は? さて、ハネ木搾りですが・・・

Dc071874

一升瓶の包装紙、昔の絵でしょう。文書が同封されています。

Dc071871

クリックで拡大します。左下の写真が現在のハネ木、検索してみると、ユーチューブに動画がありました。

アル添といってもベタベタ感はなく、濃いめの結構旨い酒です。ハネ木搾りの純吟クラスを飲んでみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

三河屋珈琲アクア広島センター街店

Dc080505

最近増えている名古屋系のお店かと思いきや、呉のグッドネスという会社が運営しています。イオンモール広島祇園にもお店があり、他にもこの会社は広島を中心に様々なブランドで展開しているようです。

Dc080510

焼きたてフレンチトースト、のセット、720円(税別)。

Dc080513

このお店イチオシのメニュー。たっぷりのタマゴを含んでフワフワ、トロッととろける食感はパンとは思えません。メープルソースを選びましたが、豆乳クリームソースもあります。珈琲はマイルドです。

Dc080508

午後一時前、ゆっくり食事が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

しゃぽーるーじゅ

Dc080416

Chapeau Rouge フランス語で赤い帽子。中区基町6-78、パセーラの7階。おじさん一人では浮いてしまうお店、三世代で行きました。

Dc080413
ケチャップオムライス、750円(税別)。

Dc080414
ドリアオムライス ポテトとベーコン、1000円。

Dc080410
お子様オムライス、649円。

混んでいても回転が速く、子連れが多く大繁盛でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

仁多屋(紙屋町店)

Dc080315

島根県奥出雲町で取れる「仁多米」でつくるおにぎりの専門店。本店は平和大通り沿い、NHKの西側にあります。6年前に開店したのですが、なかなか行くことが出来ませんでした。このお店は一月程前に開店、中区紙屋町一丁目5-10、相生通りの紙屋町東交差点を南へ、東側の2ブロック目の南東角、便利なところにあります。一階が販売、二階が食堂、かなり広いスペースです。

Dc080320

サービスランチ、740円(+税)。週替わり、数量限定のようです。やさしい味付け、美味しく頂きました。他には、同料金で、具だくさんうどんセット、明太とろろうどんセット、があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

京のだし茶漬けと京漬物七種盛り

滋賀・京都・兵庫へ行きました、その13。

Dc0609244

幾らお菓子の試食をいろいろ食べたとはいえ、それをお昼替わりにする訳にはいきません。で、桂川サービスエリアで軽く昼食。時間も遙かに昼を過ぎているし、ここを過ぎると暫く食事をするところがありません。そんなに期待はしていなかったのですが(失礼)、予想を超える美味しさでした。お値段ちょっと高め(?)の、870円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

おだしの香り

Dc080101

だし茶漬けの専門店。階段を上がって二階です。

Dc080102

入口横の掲示。

Dc080103

最近開店したばかり、若い女性が二人で切り盛りしていました。

Dc080106

ほぐし鮭と広島菜のセット、700円(単品は520円)。美味しく頂きました、が、ご飯がチョット柔らかめだったのが残念。

中区八丁堀8-1、YMCAの南、チャイとインドカレーのお店、ピンカートンズ・スークがあった所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »