« フォーコ | トップページ | パンセ・ティセのパンたち(2) »

2016年6月 3日 (金)

水鳥記

Dc053013
角星 宮城県気仙沼市
明治39(1609)年創業

息子夫婦の旅行お土産
広島では売っていないもの

お酒の形容に
「濃醇」という表現があります
この言葉がピッタリのお酒です
旨みに少しの辛さ
最後に酸のキレ
旨い

Dc053028

Dc053029

角星の酒物語、の第一幕、続きを確かめたいのですが
広島では手に入らないようです
残念

|

« フォーコ | トップページ | パンセ・ティセのパンたち(2) »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水鳥記:

« フォーコ | トップページ | パンセ・ティセのパンたち(2) »