« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

糀屋

Dc053104

神戸の人気店、のようです。福屋八丁堀店、神戸セレクションに出店中、本日最終日に行ってきました。

Dc053102

神戸ポークカツ丼、900円。すじ玉丼が有名みたいですが、すじ肉よりはポークカツかなと思い、150円高かったのに、選びました。いい油を使っているのか、上品な味わいです。これならすじ肉も美味しかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

新福菜館

山辺の道&ちょこっと京都、その20。

Dc1205483

京都市下京区東塩小路向畑町569、京都駅から少し東、高倉塩小路交差点の南、昭和13(1938)年創業の老舗です。南隣が第一旭たかばし本店、こちらも有名店です。どちらにするか悩みましたが、第一旭の支店(?)、たかばしラーメン京都南インター店(こちら)に行ったことがあるので、こちらにしました。

Dc1205481

中華そば(並)、700円。ギョッとするスープの色ですが、マイルドで美味なる醤油です。麺はモチモチ、チャーシューが味わい深い。醤油だれで作ったチャーハンも有名ですが、お腹に余裕がありませんでした。次回の楽しみに。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

新ヱビス

Dc042607

ヱビスが新しくなりました。どこが変わった?

Dc040402

並べると判りますね。味は、新の方が辛さが引き立っているように感じます、逆に言うと、旧の方がまろやかでしょう。

Dc052306

最近、マイスター匠の逸品、が発売されました。こちらは香りが強く、辛さとコクがうまく融合していると思います。

次々とビールの新製品、楽しんでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

話食家和2016年5月の企画ランチ

話食家和(こちら)の、2016年5月の企画ランチ。

春野菜のバーニャカウダ。
Dc052816
ここのバーニャカウダは旨い。様々な野菜、どれも美味しかった。

グッドオーブン(こちら)特製ベーグルのローストビーフサンド。
Dc052817
肉とパンと野菜の見事なハーミニー、粒マスタードがきいてます。

Dc052820

飲み物付きで1500円(+税)。ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

石亭

Dc051902

長年の懸案だった石亭に、久しく温泉に行っていないということで、ある記念日に託けて、行ってきました。高速を使うと、我が家から30分ぐらいです。

Dc0519119

立派なお庭の周りに部屋が並んでいます。今回泊まったのは、苔石(こせき)という離れ。主室、広縁、書斎、があります。

Dc051913

広縁からお庭に出られます。上が北側、下が南側。

Dc051914

ちょうどサツキが咲いていました。

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

野菜(レタス)いろいろ

親類が野菜を送ってくれました。

Dc052611
レタスが8種類(右上の袋に2種類)。食材図典、ネットなどで名前を調べようとしましたが、似たものがあり、ハッキリしません。レタス(チシャ)にたくさんの種類があることに驚きました。

Dc052621
巨大キャベツ。左は重さ3キロぐらい。

Dc052623
タマネギとそら豆。

絹さや、写真撮り忘れ。

Dc052625
エンドウは早速頂きました。
Dc052629

レタスも2種類、お肉と一緒に。
Dc052631

野菜たっぷりのヘルシーディナーでした。

当分、無農薬野菜を食べることが出来ます、感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

ナカガワ小麦店

山辺の道&ちょこっと京都、その19。

Dc1205472

朝日新聞デジタルに、このパンがすごい! というシリーズがある。掲載されているどの店も、美味しそうで食べてみたいのだが、なにせ行けそうにない。と残念に思っていたところ、この旅行のちょっと前、このお店が紹介された。

Dc1205475

ちっちゃなお店にいい香りが漂っている。

Dc1205508
パン・コンプレ、310円。自家製粉の有機全粒粉100%、レーズン種の天然酵母。甘さの中にほろ苦さもあり、見た目ほど固くはない。
Dc1205510

Dc1205511
パン・オ・ルヴァン、410円。自家製のルヴァン種。穏やかな酸味。
Dc1205514

トースト・モンターニュ、というフワフワの山型食パンが一押しのようですが、家に帰るまでにペッチャンコになりそうで諦めました。何時か車で行く時に。

Dc123010

Dc123011_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

「華鳩」無濾過生原酒

Dc0519171榎酒造
広島県呉市の音戸
明治32(1899)年創業

昨年11月から始まった
「しぼり華ハト」シリーズ第9弾
3月に搾られたもの
先日泊まった旅館のお土産

炭酸ガスがピチピチでさわやか
数日経っても開栓時にプッシュ
日々味が変化
甘いような辛いような
酸のキレも素晴らしく旨い

 

Dc0519201

Dc0519202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

鎰屋(かぎや)政秋

山辺の道&ちょこっと京都、その18。

Dc1205462

京都市左京区泉殿町一番地、百万遍交差点の南西。元禄9(1696)年創業の鎰屋延秋から大正9(1920)年に分家、東山安井にあったお店が、昭和5(1930)年現在地に移転。本家が廃業したので、ときわ木などの銘菓を受け継ぐ。

Dc1205465

Dc120719
ときわ木。つぶ餡を薄く延ばして焼いたもの。
Dc120721
三段になっている、しっとり柔らかい。

Dc1205507
黄檗(おうばく)。
Dc1205502
栗羊羹を豆の粉で塗したもの。
Dc1205506
上品で、抹茶に合うでしょう。

***

以前、このお店の、益壽糖(ますじゅとう)というお菓子を貰いました(こちら)。源水というお店にも、ときわ木、というお菓子があります(こちら)。ということで、このお店に行こうと思っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

ラ・パン・ジュジュ

Dc0519158

住宅街にある、住居にくっついた店舗、左が住居、右手前が店舗です。お店の前では、店主のお父さんと思しき人が庭の手入れをしていました。お店の中では、お母さんと思しき人が接客、店主は女性で、パンを焼きながら、お店を覗きます。

Dc0519153
入って左。4・5人入れば一杯です。

Dc0519155
正面。

Dc0519154
右側、奥に見えている所でパンを焼いています。

Dc0519175
クルミとリンゴ、190円。
Dc0519177

Dc0519178
ベーコンエピ、190円。
Dc0519179

Dc0519180
メープルウォルナッツ、130円。
Dc0519182

Dc0519183
ショコラドゥース、170円。
Dc0519184

Dc0519185
ナチュラルバンズ、100円。
Dc0519186

Dc0519187
ベジパン(紫芋・カボチャ・みどりのお野菜)、各60円。
Dc0519194

Dc0519197

joujou は仏語の幼児語でオモチャの意。

Dc0519198

近ければちょくちょく行くでしょう。何かの機会に又。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

進々堂

山辺の道&ちょこっと京都、その17。

Dc1205454

京都に進々堂は数店舗、ここ京大北門前は喫茶店としては最初のお店でしょう。百万遍に用があるので、そして、混んでいないだろうと思ってやってきました。

Dc1205456

店内、こんな感じです。大きな木のテーブル、奥にはテラス席(この時は使われていないようでした)、音楽なし、落ち着いて過ごせます。

Dc1205455

料理名も値段も忘れてしまいましたが、無事朝食を済ますことが出来ました。この日はあまり予定はありませんが、いざ行動開始。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

Dc052007

中区三川町4-14、並木通りの東側、郵便局の少し北、ロコ並木ビルの7階(一番上)。右側の入口に派手なメニュー看板、女性向きという雰囲気、ビルの前、歩道脇に、自家製そば、の幟、そばがメインのようです。

Dc052006

ビルの奥にエレベーター、降りるとすぐこの光景。奥のテーブル席には女性ばかり。おじさん一人は浮いています。

Dc052003

日替わり蕎麦定食、880円+税。昨日の蕎麦と比較してはいけません。これはこれで美味しい蕎麦でした。かなり細く、機械を使っているようです。薬味の皿には塩、そういう食べ方もあるようですが、あまり好みではありません。

Dc052005

蕎麦湯もきちんと提供されます。
おかずもご飯も美味しく、満足できるランチでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

みやじま達磨

Dc0519159

全国に50店舗ぐらいある、翁達磨グループのお店。高橋名人直伝のそばが食べられるのは、中国地方ではここだけでしょう。

Dc0519164

ざるそば、700円。

Dc0519162

豊平の達磨雪花山房で食べたソバに近いと思いました。かなり旨いと思います。香りはさほど強くありませんが、かそけき味わい、のどごし、申し分ありません。ツユは上品で、ソバに寄り添っています。問題は量でしょうか。今日の私は、朝食をたっぷり食べ、11時頃に行ったので、一枚で満足しました。昔豊平に行った時は、三枚ペロッ、2100円!

Dc0519199

開店と同時で先客10名弱、20分ぐらいでほぼ満席。お昼時はどんな状態なのでしょう? カウンター6席、二人掛けのテーブル6、小上がりに4人掛けのテーブル2、ぐらいです。

Dc0519200

大野インターからすぐ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

とりの助、の色々

最近お気に入り、とりの助八木店(こちら)。

Dc040105
鶏醤油、680円。

Dc111908
黒鶏そば、810円。

Dc111905
ゆず塩、702円。

Dc121224
スパイシーチキンカレー味噌、842円。冬季限定なので、今はナシ。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

京料理春神

山辺の道&ちょこっと京都、その16。

奈良編が終わって、忘れておりました。ちょこっと京都編、開始です。

Dc1205398

京都でのメインイベント、旧友たちとの宴会。会場は、京料理春神、中京区柏屋町169-3、先斗町四条を少し北に入った西側。円山公園にある、いもぼう平野屋と同じ経営のようです。ずいぶん昔のこと、記憶が曖昧です。

Dc1205399

Dc1205402

Dc1205404

Dc1205408
人参の蝶。
Dc1205411

Dc1205414

Dc1205415

Dc1205418

Dc1205423

Dc1205425

当然の如く二次会へ、更に記憶飛んでます。

Dc1205436

舛之矢、という所へ行きました。中京区梅之木町151、先斗町三条下る、ですが、先の春神から少し北。スタンドのような感じでしたが、連れて行って呉れた友人がHPがあると言ったので見ました。お茶屋、置屋、のようです。

Dc1205439

ここでもしっかり飲みました。久し振りの水割り、旨かった。

Dc1205447t

このような所は、おかあさんというのか? この写真、撮った記憶なし、なので掲載許可を取った記憶もなし。と言うことでこのような写真に。

午前様にならず、無事ホテルに帰りました。

この旅行の記録、かなり間遠になっています。さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉に全ての記事へのリンクがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

AJIKURA

海と里山のパスタ&ドルチェ AJIKURA by アル・ケッチァーノ

Dc051601

島根県邑南町にある、テレビでも何度も紹介された、里山イタリアンAJIKURA、と、これまた全国的に有名な、山形県鶴岡市の、山形イタリアン、アル・ケッチァーノ、とがコラボしたお店です。三越広島店の地下がリニューアルした4月末に開店しました。席数は14ぐらい、今日一時半過ぎでこの入り、まあまあなのでしょうか。

Dc051608

今日の畑のペペロンチーノ、ミニサラダが付いて、1350円。

Dc051606

「今日の畑」に付いて聞いたら、具体的にコレコレと若いお姉ちゃんが答えてくれました。コゴミが入っています。パスタの茹で具合はいい感じでした。岩見ポークのベーコンが多く使われていて、味の決め手になっています。

デパ地下、それも真ん中辺りなので、静かな雰囲気ではありません。店員は若者ばかりでした。料理は千円を切るものはなく、高いものは三千円台後半。果たして需要があるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

西条鶴「紅一点」

Dc051102広島県東広島市西条
創業明治37(1904)年
発祥は江戸後期の天保年間にまで遡る
西条鶴酒造

酒米は中生(なかて)新千本
酵母は広島もみじ酵母
宮地杜氏は地元を大切にしています

精米歩合50%なのに
リーズナブルなお値段
酒米のためでしょうか

甘口のようでしっかりとした旨みあり

Dc051301
クリックで拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

ベーカリールナのパンたち(その2)

ベーカリールナ(こちら)のパン、美味しいですね。

Dc042116
クミン香るスパイスゴーダとバターチキンカレーのパン、180円。
Dc042117

Dc042118
チーズカレーパン、180円。
Dc042119

Dc042113
三つ編みショコラ、195円。
Dc042115

Dc042807
バタール、235円。
Dc042809

Dc042810
黒いちじくとくるみのゴルゴンゾーラチーズパン~「ハーデス」解き放たれし冥界の香り~、220円。
Dc042811
凝った名前が多い店ですが、これは凄い!

Dc042812
クロワッサン・ルナ、140円。
Dc042813

Dc051319
23種類のSP穀物食パン、半斤、215円。
23種類とは:麦芽粉、オーツ麦、白ゴマ、大豆、ひまわりの種、キヌア、アマニ、黒米、ライ麦、あわ、発芽玄米、黒豆、きび、赤米、アマランサス、小豆、高きび、はと麦、黒ゴマ、大麦、トウモロコシ、ひえ、チアシード。恐れ入ります。

まだまだ美味しそうなパンがたくさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

World Trip Cafe SIMBAR シンバー

Dc051312

アルパーク東棟の東、ヤマダ電機の北。

Dc051302

World Trip らしい、なんとも派手な店内。奥、キッズスペース。

Dc051303

サバサンドプレート、780円(内税)。

Dc051307

サバサンドを少し開いてアップ。これはいけます。

Dc051308

ドリンク付き、この珈琲、なかなか。

Dc051306

Dc051309

系列店があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

串道楽「楽車(だんじり)」

Dc051222

中区胡町4-7、三越のちょっと東、相生通り(電車通り)の一筋南。

Dc051208
まずはビール。キャベツはおかわり。小石原焼、いいですね。

Dc051209
せせり、砂ずり。

Dc051212
チョット甘口。

Dc051215
豚バラ、とりしそ巻。

Dc051217
これ旨し。

Dc051219
とんペイ焼。

夕食時に映画が終了、一人で軽く一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

ハース・ブラウンのカープ

ハース・ブラウン(こちら)のカープパン。

Dc050211
赤ヘルリンゴパン、200円。生地はリンゴ風味。
Dc050212
リンゴダイスが入ったアーモンドフィリング、シロップ漬けのリンゴ。

Dc050213
プレミアムカープ坊や、178円。
Dc050214
ふんわりとした生地、つぶ餡、ホイップクリーム。

カープとは関係ないパン。

Dc050215
塩シリアルバターパン、119円。
Dc050217
7種類のシリアルを配合。

Dc050218
フランスデニッシュ、104円。
Dc050219

駅ナカにあるので、なかなか行けないお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

ラーメンスタンドGABA

Dc051004

南区皆実町二丁目8-17、ゆめタウン広島3F、フードコートにあります。我馬は普通のお店が6軒、麺屋台と称するものが2軒、そして、このラーメンスタンドが一軒。この店限定を狙ったのですが、今はナシ。

Dc051003

白うま、630円。普通のお店より安いようです。丼の内側に書いてある文字:"GABA" Delicious, "GABA" Happy, Thank You "GABA" Much. 久し振りに、白うま、を食べました。旨い。紅生姜、辛子高菜、で二度三度楽しめます。

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

プレミアムモルツ2016春

Dc030705

3月発売の、香るエール。ふくよかな果実香、スッキリ爽やかな味わい。苦みがなくて軽い、とも言える。まあそういうビールで、旨いことには間違いなし。

Dc050103

3月末ゴブレットグラスが貰えると楽しみにしていたのに、私が住んでいる辺りでは見つけられませんでした。このグラスは4月末に発見。

Dc050712

サマースペシャル、去年の中元期だけに販売されたもの。ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル(4月28日~5月15日)を記念して、再び発売、中味・パッケージをブラッシュアップしたそうです。

Dc050902

これは旨い、私の好みにピッタリです。程よい苦みがあり、味わい濃厚、液体の粘度が高いような気がします。

Dc020606

2月に購入したもの、今は販売していないかも。フレッシュでした。

サントリーさんが色々出してくれるので楽しんでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

小山流バウムクーヘン~春いちご~

Dc050228

エスコヤマ(こちら)のお菓子。

Dc050231

デパートの催事などで売っているようです。

Dc050233

ふわふわのバームクーヘンにも、周りのグラサージュにも、苺がふんだんに入っています。美味しいお菓子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

裏・百楽門

Dc043006元禄15(1702)年創業の
奈良県宇陀市の久保本家酒造
から明治20(1887)年に分家した
奈良県御所市の葛城酒造のお酒

等外米(等級審査を受けていない米)
を使っているため特定名称酒
ではないが純米大吟醸にも匹敵する

開栓直後は穏やかな感じでしたが
次第に風味が増してきて
ネットリと濃厚になっています
甘い立ち香に辛さも酸も効いて
なんとも美味しいお酒です

Dc050701

鏡文字になっています。

Dc050102

Dc050702

以前、裏・龍勢(こちら)というものがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

ロイヤルホスト三篠店

Dc050616

あまり縁のないファミレスに、久しぶりに行きました。

Dc050613
私が食べた、鶏の唐揚げ丼きのこ添えランチ、950円。

Dc050610
ハンバーグコンボランチ、950円。

Dc050611
海老と帆立のシーフドドリア、1436円。

子供へのサービスが行き届いています。その割りには、味付けが濃いのではないでしょうか。子供メニューは違うのかな。

西区三篠町三丁目14-5、三篠町三丁目交差点の南東角。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

すし辰本店

Dc050544

安佐南区緑井五丁目20-27、山陽自動車道と国道54号線が交差するところから少し北、東側。可部店と西風新都店では食べたことがあります。緑井本店は、いつも混んでいるので、敬遠していました。が、ケータイから順番受付、というものを利用すると、ほとんど待つことなく着席できました。これは便利です。

Dc050531

Dc050532

Dc050533

Dc050535Dc050534

Dc050540_2

Dc050541_2

などなど、4.5人で32皿、美味しく頂きました。最初の白い皿はお子ちゃまへのサービスです。広島の回る寿司では、ここが一番だと思います。お値段は他より高いですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

らーめん家本舗「ずん・どう」

Dc050405

そごう広島店、初夏の大北海道展(~5月9日)の後半に出店中。北海道は函館のお店、ここを中心に数店舗を展開しているようです。

Dc050403

塩らーめん、864円。函館の塩ラーメン、麩が入るのですね。とろとろチャーシュー、こりこりメンマ、コクのあるスープに、少し太めの縮れ麺、真ん中は揚げネギでしょうか、なかなかに美味しい一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

すし健光町店

Dc050203

目指していたお店二軒に振られ、フラフラしていて見つけました。白島にあるお店(こちら)の支店です。東区光町一丁目6-27、東消防署の向かい。

Dc050205

にぎりランチ、680円。回らない寿司で、この質と量、本店同様素晴らしいコストパフォーマンスです。カウンター、テーブル、座敷、30人近くは入れるでしょう。連休谷間の昨日、かなりの席が埋まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

岩合光昭の世界ネコ歩き写真展

Dc050237

ネコちゃんたちの写真を見に行きました。可愛いネコたちです。

Dc050238

真ん中左の両手を挙げているネコ、虫を捕まえようとしています。その右、捕まえました。凄い、けど、愛らしい仕草です。

Dc050202

会場内は撮影禁止。外に撮影可の写真が二枚、一枚はビラ表と同じもの、もう一枚がこれ、絶妙の瞬間です。

Dc050224

マウスパッドを購入。猫カフェ、行ってみたい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

カップシフォンケーキ@ラフラフ

SWEETS LABO Laugh & Rough (こちら)の新製品。

Dc042221
カップに入ったシフォンケーキ、生クリームがたっぷり。
砂糖を使っていないとは思えない美味しさです。

Dc043020
以前に載せたものもありますが、色々なクッキー。

Dc043021
ムラングフレーズ、ココナツマカロン。

Dc043022
クッキー(抹茶、バター、ショコラアーモンド)。

期間限定もいろいろでるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »