« スズメバチカレー | トップページ | ベッカライベック »

2016年2月16日 (火)

「百十郎」キュベ・ジャポン

Dc020908岐阜県各務原市の林本店
大正9(1920)年創業

なんといってもこのラベル
和紙アート職人ちえこ作
凄い存在感

口に含むと先ず辛さ
すぐに旨みや甘みなどが
ドドッと押し寄せサッと喉へ
開栓後数日で
まろやかな味わいに変化
ここ最近で一番の旨さ

Dc021110

CUVEE、は仏語でワインの発酵槽(一杯分)、JAPON、は日本。
書いてあるフランス語の意味、大凡以下のようなことだと思います:
何かを始めるのに遅すぎるということは決してない。念入りに作り上げる新しい方法、新しい精神。今年、醸造所林本店は新たな出発をした。日本を象徴するものとなるため、我々の酒に新しい風を吹き込むことを望んでいる。こうして、百十郎キュベ・ジャポンは生まれた。

Dc020821

|

« スズメバチカレー | トップページ | ベッカライベック »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「百十郎」キュベ・ジャポン:

« スズメバチカレー | トップページ | ベッカライベック »