« 芳辛みそラーメン@我馬 | トップページ | U:ME(ユーミー)のパンたち(その4) »

2016年1月16日 (土)

三輪山平等寺

山辺の道&ちょこっと京都、その5。

Dc120548

山辺の道を歩いて平等寺へ。聖徳太子が創建したという伝承があるほど古いお寺です。神仏習合で大神神社の神宮寺になり繁栄したが、明治の廃仏毀釈で消滅。1977(昭和52)年に再興。

Dc120549

山門と鐘楼堂。山門だけが昔のものだそうです。山門を入ると・・

Dc1205240

左から、本堂、不動堂、二重塔釈迦堂、赤門、稲荷大社。

Dc120552

二重塔釈迦堂の下、熱取り地蔵尊、熱病平癒を祈願。

Dc1205243

山辺の道は鐘楼堂の横を進みます。

Dc120554

平等寺を回って道を進み、振り返って平等寺の方を見た写真。奥に見える階段を登ると赤門です。ここから暫くは雰囲気のいい道でした。

|

« 芳辛みそラーメン@我馬 | トップページ | U:ME(ユーミー)のパンたち(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/63446586

この記事へのトラックバック一覧です: 三輪山平等寺:

« 芳辛みそラーメン@我馬 | トップページ | U:ME(ユーミー)のパンたち(その4) »