« 山辺の道の南端へ | トップページ | 地鶏そば麺匠かけはし »

2016年1月21日 (木)

支留比亜珈琲店

Dc012104

名古屋の珈琲店が、広島本通り店、を昨年10月にオープン。中区本通4-3、広島国際ホテルを南へすぐ西側、以前カフェ器があった所です。間口は広くないのですが、奥行きがあり、二階もあるので、100席は超えそうです。

Dc012110

ランチメニューはなし。人気NO.1のトースト、ハムエッグトースト、600円、と、特製ブレンドコーヒー、400円、を注文。珈琲はさすがに美味、突出するものがなく、穏やかな旨さです。トーストも美味しいのですが、見るからに食べにくそう。慎重にかぶりついたのですが、卵焼きが脱走します。で、二つ目からは爪楊枝を刺して挑みました。

店名の漢字は意味不明ですが、SILVIA という表記があったので、女性の名前に漢字を当てはめたのでしょうか。

|

« 山辺の道の南端へ | トップページ | 地鶏そば麺匠かけはし »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支留比亜珈琲店:

« 山辺の道の南端へ | トップページ | 地鶏そば麺匠かけはし »