« 伊弉諾神宮 | トップページ | 今朝しぼり年末スペシャル2015 »

2015年12月21日 (月)

菩提酛「三諸杉」

Dc120707奈良県桜井市三輪の今西酒造
万治3(1660)年創業

菩提酛(もと)という造りのお酒を飲みたくて
奈良に行った時に購入したもの
(菩提酛については下の方に)

一般に菩提酛のお酒は
甘みと酸味が強いと聞いていましたが
この三諸杉(みむろすぎ)は
確かに甘みと酸味が表に出てはいますが
旨みと少しの辛さも感じられ
なかなかに美味しいお酒です

Dc121902

Dc121901

菩提酛とは何か、この説明ではよく理解できず、いろいろ調べました。ボンヤリ判ったことは、仕込水が違うということです。生米と蒸米を水につけ、予め乳酸発酵をさせます。これを「そやし水」といい、酛の仕込に使うとのこと。

Dc122021

左に書いてあるのは、奈良県菩提酛よる清酒製造研究会。
このラベルが貼られているお酒は、菩提山正暦寺で製造された菩提酛を酒母にしたもので、現在造っているのは、研究会会員の九つの酒蔵です。

|

« 伊弉諾神宮 | トップページ | 今朝しぼり年末スペシャル2015 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菩提酛「三諸杉」:

« 伊弉諾神宮 | トップページ | 今朝しぼり年末スペシャル2015 »