« JaPan屋のパンたち(その4) | トップページ | 瀬戸大橋スカイツアー »

2015年11月20日 (金)

リコッタ&フロマージュブラン

乳ぃーずの物語(こちら)で買ったフレッシュタイプのチーズ。

Dc102460

ricotta リコッタは、ri が「再び」、cotta が「煮た」という意味。ホエー(ミルクを煮て固めたとき残った水分)を再び煮て作ったもの。なので、やわらかく、味もサッパリ。ワサビ醤油で食べると美味しいと書いてあったのでやってみました。これはいけます。

Dc102802

Dc102461

fromage blanc はフランス語で、白い(blanc)チーズ(fromage)。ミルクを温め乳酸菌、あるいはレンネットを加えて固め、水分を抜く。リコッタよりも酸味があります。これもワサビ醤油を試してみました。旨い。

Dc102906

発酵した独特の風味のチーズも好きですが、このようなシンプルなものも美味しいと思います。私の好みは、そのまま濃醇な酒のお供にすることです。

|

« JaPan屋のパンたち(その4) | トップページ | 瀬戸大橋スカイツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2206241/62586553

この記事へのトラックバック一覧です: リコッタ&フロマージュブラン:

« JaPan屋のパンたち(その4) | トップページ | 瀬戸大橋スカイツアー »